TOP » スキルアップ » 会議が一変する! 現役東大生がやっている 「手っ取り早く効果の出る習慣」

会議が一変する! 現役東大生がやっている 「手っ取り早く効果の出る習慣」

◆◇◆ たった分の「復習」ですごい効果があらわれる ◆◇◆

手っ取り早く効果が出る勉強法

 「手っ取り早く成績を上げる方法を挙げるとしたら?」と聞かれたとき、僕は真っ先に、次の方法を紹介します。

 ① 授業が始まるまでの1分間、前の回でやった内容を復習する

 ② 授業が終わったあとの1分間、授業でやった内容を復習する

 この1分間、というのがミソです。

 授業が始まるまでには、たいてい、ザワザワした時間がありますよね。

 その時間を活用して、前回やったことをザッと見直しておくのです。脳に、「これをやったんだ」ということを思い出させるわけです。

 授業が終わった直後にも、やはりちょっとザワザワする時間があるので、そこで今日やったことを振り返ります。「これとこれをやったんだ」ということを、改めてインプットし直すのです。

 「これだけ?」と思われるかもしれませんが、本当にこれだけで、成績が上がります。1分間で復習ができる、ということは「授業をしっかりと聴けていた」ということの証明でもあるからです。
   

堂々巡りの会議もこの方法でー変する!?

 これは、仕事に応用しても、効果が得られるのではないかと思います。

 うちの会社では、会議のときに活用しています。最初の1分間で前回の会議を振り返り、最後の1分間で今回の会議をまとめているのです。

 みんなで、「前回はこれを話して、こんな結論に達したんだったな」という共通認識を持っておくことで、同じ話を繰り返さずにすみ、スムーズに次のステップに進むことができるでしょう。

 会議が終わったら、「今日はこういう議題が出て、ここまで決まりましたね」と、復習することで、やったことがきちんと頭に入るはずです。

 
   

 人と話をするときにも、使えると思います。クライアントとの打ち合わせをする前に、前回の話し合いで、どんなことを、どこまで話したかを復習しておき、打ち合わせが終わったあとで、「今日はこういうことをやったな」と反芻するのです。僕も仕事の打ち合わせをするときは、前の打ち合わせのノートを必ず見返すようにしています。

 もちろん、1分程度の短い時間でOKです。

 この復習法を、ある高校の世界史の先生が、実際の授業で導入してくださったのですが、これが抜群の効果を挙げました。

 クラス全員が予備校の全国模試を受けたとき、世界史の平均偏差値69という驚異的な数値をたたき出したのです。

 本当に驚きました。

 ちょっとした復習を繰り返すことで、内容がきちんと頭に入っていく、ということの証明でもあると思います。

 わずか1分間でこんなに変われるなら、やらない手はありませんよね!

 

清水章弘

(しみず・あきひろ)

株式会社プラスティー教育研究所代表取締役

1987年千葉県船橋市生まれ。海城中学高校、東京大学教育学部を経て、東京大学大学院(教育学研究科)に進学。中学高校時代は生徒会長、サッカー部、応援団長、文化祭実行委員などを経験しながら東京大学に現役で合格。大学では体育会ホッケー部に所属し、週5日練習するかたわら、20歳の時に、勉強のやり方や時間の使い方を含めた、「学ぶ力」を育てる学習塾・プラスティーを設立。若手起業家として注目を集め、2009年、「NEXT ENTREPRENEUR 2009 AWARD」優秀賞を受賞。大学院にて教育学を研究しつつ、雑誌への寄稿、全国の学校での講演など、多岐にわたる活動を行なっている。2012年より青森県三戸町教育委員会学習アドバイザーにも就任。
主な著書に、『習慣を変えると頭が良くなる』『勉強がキライなあなたへ』(以上、高陵社書店)『自分でも驚くほど成績が上がる勉強法』(実務教育出版)など。著書は電子書籍を合わせて累計10万部を突破し、海外でも翻訳されている。


<書籍紹介>

現役東大生がこっそりやっている、頭がよくなる勉強法

清水章弘 著
本体価格800円)

本を読んでもすぐ忘れる、講演の内容が頭に入らない……学んだことをムダにせず、うまく自分の知識にするための勉強法を紹介!

関連記事

http://shuchi.php.co.jp/

WEB特別企画

WEB連載

  • 和田彩花の「乙女の絵画案内」

    和田彩花の「乙女の絵画案内」

    和田彩花(アイドルグループ「スマイレージ」リーダー)

    人気アイドルグループ「スマイレージ」のリーダー、和田彩花が、大好きなアートについて思う存分語る、画期的な美術論。PHP新書から好評発売中!

  • 「虚構」は「現実」である

    「虚構」は「現実」である

    斎藤 環 (精神科医)

    フィクションとリアルの混同とは何か。サブカルチャーに精通する精神科医が、映画、漫画、小説などから読み解く現代世相。

  • 今だから話そう、大震災のあの時あの現場

    今だから話そう、大震災のあの時あの現場

    熊谷 哲( PHP総研 主席研究員)

    東日本大震災当時、内閣府から派遣された熊谷哲(現・PHP総研)が経験した事実をそのまま明かす「あの時あの現場」。

松下幸之助の今日の一言

松下幸之助の今日の一言

App Store
PHP研究所 mixiページ

ページトップ

TOP » スキルアップ » 会議が一変する! 現役東大生がやっている 「手っ取り早く効果の出る習慣」