ホーム » 仕事の心得 » メンタリスト DaiGoが教える!「好きなこと」をマネタイズするには?

メンタリスト DaiGoが教える!「好きなこと」をマネタイズするには?

2017年03月12日 公開

『「好き」を「お金」に変える心理学』より

「好きなこと」をひと言で言えることが大事

もちろんこちらがアピールをしたときに、相手によっては「そんな夢みたいなことばかり語ってないで、もう少し現実を見たらどう?」といった冷ややかな反応が返ってくることもあるでしょう。

しかし気にする必要はありません。人の夢や志を笑う人は、自分が夢や志を持っていない証拠です。

「まあ、こういう人もいるよね」くらいで受け流しましょう。「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」の精神で、会う人会う人に自分がやりたいことを話していれば、必ずこちらの言葉に真剣に耳を傾けてくれる人が現れます。

また、アピールをするときには、自分がやろうとしていることを、ひと言で言えるようにすることが大事です。

じつは私も以前メンタリストとして活動し始めた頃、そのひと言がうまく言えずに

苦労していました。

「DaiGoさんのやっていることって、マジックですよね?」

「超能力みたいなものでしょうか?」

という問いに対して、「それは違います。心理学や表情分析学といって表情筋の動きから相手の心理を読み取る学問、ほかには会話術など、そういったものを総合的に使って……」

と、なんとか長々と説明をするのですが、全然わかってもらえません。

そこでメンタリズムとは何か、自分がやろうとしていることは何なのかを一生懸命考えた末に、見つかったひと言がこれでした。

「科学とロジックで超常現象を再現する。それがメンタリズムです」

このひと言が言えるようになってから、自分がやろうとしていることに対する相手の理解度がまったく違ってきました。

相手にわかってもらえないと、自分がやりたいことはできません。そのためには「あなたは何の人ですか?」と聞かれたときに、短いセンテンスで答えられるようになっておく必要があります。

 

※本記事はメンタリスト DaiGo著『「好き」を「お金」に変える心理学』より一部を抜粋編集したものです。
iyashi

関連記事

編集部のおすすめ

メンタリスト DaiGo 稼ぐだけでは幸せになれない! 貯金はチャンスを遠ざける!!

『「好き」を「お金」に変える心理学』より

お金持ちになる男と貧乏で終わる男の思考習慣

臼井由妃(株式会社健康プラザコーワ代表取締役)

副業を始めたいなら「週末コンサル」をめざしてみませんか?

鈴木誠一郎 《経営コンサルタント》


WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 仕事の心得 » メンタリスト DaiGoが教える!「好きなこと」をマネタイズするには?