ホーム » 生活・健康 » お金に困らず「好きなこと」はできる!

お金に困らず「好きなこと」はできる!

2017年03月10日 公開

『PHPスペシャル』2017年4月号より

お金に不自由しない人の条件

あなたは「お金」に愛されていますか?

「一度きりの人生なんだから、好きなことをして生きよう!」と思っても、必ずお金の問題に直面します。好きなことにお金も時間も不自由なく費やせるようになるには、どうすればいいのでしょう。会社経営コンサルタントとして活躍し、書籍の執筆や講演会など、幅広く活躍される臼井由妃さんに教えていただきました。

 

夢を叶える黄金ルールがある

お金に愛され仕事もプライベートも充実している人に共通するのは、お金を引き寄せる心構えを持ち、お金と仲良しになれる場を整えながら暮らしているということ。それはお金に愛されながら夢をかなえる「黄金ルール」です。

お金に愛される人は、言葉遣いや身だしなみに気を配り、人づきあいはもちろん、万物に対して愛情深く接します。そういう人を周囲は放っておきません。ですから自然と味方ができ、応援や知恵を授かるので、思う存分「好きなこと」ができ、チャンスに恵まれます。

実は、お金に愛される人に共通する5つのルールがあります。あなたはどれだけ当てはまるでしょう?

 

あなたはいくつ当てはまる?

1)お金を迎え入れるスペースを作っている

「金運」を大きく左右する財布や銀行、通帳やキャッシュカードのデザイン選びに手を抜きません。

2)上品で垢抜けている

運も縁もお金も、面白いほど引き寄せる人は、おしゃれで姿勢が良いものです。

3)心身共にスリムである

お金に愛される人に「肥満」の方を探すのは難しいもの。そして人や情報に振り回されません。ぶれない生き方をしています。

4)言葉の力を活用している

何気なく使っている言葉で、人間関係は大きく左右されます。お金に愛される人は「一言」であっても大切に扱い、不平や不満、愚痴の類は口にしません。

5)輝く笑顔の持ち主である

お金に愛されるのは「とびきりの笑顔の持ち主」です。笑顔なくして、幸運の女神は微笑みません。

さて、みなさんはいくつ当てはまりましたか?

一つも当てはまらなくても落ち込まないでください。「お金に困らず好きなことをする方法」を一つずつ実践すれば、必ず運気は変化していきます。

 

著者プロフィール:臼井由妃
うすい ゆき*1958年、東京都生まれ。自身も経営者として活躍する一方、会社経営コンサルティング、執筆、講演活動など幅広く活動。『今日からできる最高の話し方』(PHP文庫)、『お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか?』(朝日新聞出版)など著書多数。
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

関連記事

編集部のおすすめ

お金持ちになる男と貧乏で終わる男の思考習慣

臼井由妃(株式会社健康プラザコーワ代表取締役)

メンタリスト DaiGo 稼ぐだけでは幸せになれない! 貯金はチャンスを遠ざける!!

『「好き」を「お金」に変える心理学』より

家は購入すべきか、借りるべきか?~老後資金の視点から、55歳の大学教授が答えます!

榊原正幸(青山学院大学教授)


WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生活・健康 » お金に困らず「好きなこと」はできる!