ホーム » 政治

政治

2012年12月05日

「反米論」は百害あって一利なし

潮 匡人(評論家、国家基本問題研究所客員研究員)

「反米論」は百害あって一利なし

潮 匡人(評論家、国家基本問題研究所客員研究員)

《 『「反米論」は百害あって一利なし 』より》   「反米」が日本に益することはない  いまや日本は国難の最中にある。平成24年(2012年)11月現在、沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺には連...

2012年12月04日

設置認可より大学評価システムの見直しを

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

設置認可より大学評価システムの見直しを

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

 田中文科大臣が大学設置認可の仕組みを問題視したことを受け、設置認可制度の課題を検討するための会議が先月下旬から文科省でスタートした。報道によると、厳格な規制が必要との意見が委員から出された一...

2012年11月26日

習近平体制の発足で、日中関係に変化はあるか

前田宏子(政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

習近平体制の発足で、日中関係に変化はあるか

前田宏子(政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

 第18回党大会で、予想されていた通り習近平を総書記とする新しい指導部が発足した。新指導部の陣容については既に色々なところで言及されているので詳述しないが、江沢民元総書記の意向が強く反映された...

2012年11月23日

政策シンクタンク PHP総研では、来る総選挙に向け、「2012年総選挙に望むこと 〜政治への信頼を回復させ、日本を活性化させるために〜」を発表しました。 総選挙に臨む各党が、国民の選択のために...

2012年11月22日

政策シンクタンク PHP総研では、来る総選挙に向け、「2012年総選挙に望むこと 〜政治への信頼を回復させ、日本を活性化させるために〜」を発表しました。 総選挙に臨む各党が、国民の選択のために...

2012年11月21日

波紋を呼んだ神奈川県の「県有施設全廃」

佐々木 陽一 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター 主任研究員)

波紋を呼んだ神奈川県の「県有施設全廃」

佐々木 陽一 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター 主任研究員)

公共施設の改廃対策に近道はない  神奈川県は10月17日、外部有識者会議「神奈川臨調」(臨調)の提言を受けた「緊急財政対策」を発表した。11月15日まで、県内5地域では対策の中身に関する県民説明...

2012年11月19日

国会が解散され、12月16日投開票の日程で総選挙が行われます。私たち国民には新たな政権選択が求められることになりました。 そこで、 この9月から11月にかけ 政策シンクタンク PHP総研が発表して...

2012年10月24日

一票の平等が必要となる理由

宮下量久(政策シンクタンク PHP総研 主任研究員) 

一票の平等が必要となる理由

宮下量久(政策シンクタンク PHP総研 主任研究員) 

 最高裁が2010年参議院選挙区の定数配分を違憲状態と判断した。判決文には「単に一部の選挙区の定数を増減するにとどまらず、都道府県を単位として各選挙区の定数を設定する現行の方式をしかるべき形で改め...

2012年10月19日

【いま、民主党政権を振り返る】 第6回 先鋭化する領土問題

前田宏子 (政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

【いま、民主党政権を振り返る】 第6回 先鋭化する領土問題

前田宏子 (政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

 シリーズ「 いま、民主党政権を振り返る −この3年で成したこと、直面する課題とは何か−」 の第6回、「先鋭化する領土問題 ―危機管理能力の向上が必須―」です(シリーズは全6回)。  民主党代表選...

2012年10月16日

「アオーレ長岡」が示した新たな市役所像

荒田英知 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター長)

「アオーレ長岡」が示した新たな市役所像

荒田英知 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター長)

 今年4月、新潟県長岡市に市役所を核とした複合施設「アオーレ長岡」がオープンした。「全国初!『アリーナ』、『ナカドマ』、『市役所』が一体となった市民交流の拠点 シティホールプラザ」をうたい文句に...

2012年10月12日

【いま、民主党政権を振り返る】 第5回 財政運営の混乱を招いた政権交代

宮下量久(政策シンクタンク PHP総研 政治経済研究センター主任研究員)

【いま、民主党政権を振り返る】 第5回 財政運営の混乱を招いた政権交代

宮下量久(政策シンクタンク PHP総研 政治経済研究センター主任研究員)

 シリーズ「いま、民主党政権を振り返る−この3年で成したこと、直面する課題とは何か−」の第5回「財政運営の混乱を招いた政権交代−バラマキ合戦は続くのか−」です(シリーズは全6回予定)。   ...

2012年10月10日

義務教育が変わるかもしれない

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

義務教育が変わるかもしれない

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

 新たに就任した田中眞紀子文部科学大臣は、官邸での記者会見でいじめ問題への対応についてたずねられた際、「日本の教育で欠如しているというか求められるのは、人はそれぞれ違うということ」であり、「違...

2012年10月05日

【いま、民主党政権を振り返る】第4回 意気込みが空回りした地域主権改革

荒田英知 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター長)

【いま、民主党政権を振り返る】第4回 意気込みが空回りした地域主権改革

荒田英知 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター長)

 シリーズ「いま、民主党政権を振り返る−この3年で成したこと、直面する課題とは何か−」 の第4回「意気込みが空回りした地域主権改革 −着手はしたが展望は描けず−」です(シリーズは全6回予定)。 &nb...

2012年10月01日

大阪府市の外部ブレーン活用の特徴とは?

茂原 純 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター)

大阪府市の外部ブレーン活用の特徴とは?

茂原 純 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター)

 大阪市と大阪府は「大阪都構想」をはじめとした改革を進めるため、上山信一・慶應義塾大学教授や、作家で元経済企画庁長官の堺屋太一氏らの専門家を特別顧問などに起用し、メディア等から注目を集めている...

2012年09月28日

【いま、民主党政権を振り返る】第3回 ねじれ国会がもたらした教育政策の停滞

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

【いま、民主党政権を振り返る】第3回 ねじれ国会がもたらした教育政策の停滞

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

   シリーズ「いま、民主党政権を振り返る−この3年で成したこと、直面する課題とは何か−」 の第3回「ねじれ国会がもたらした教育政策の停滞−決断を避けたままでよいのか−」です(シリーズは全...

2012年09月25日

迫りくる日中冷戦の時代

中西輝政 (京都大学名誉教授)

迫りくる日中冷戦の時代

中西輝政 (京都大学名誉教授)

《PHP新書 『迫りくる日中冷戦の時代』 まえがき より》 日本は大儀の旗を掲げよ  2012年の7月から8月にかけ、日本の周辺では、この国の存立を脅かすような出来事が、立て続けに起こった...

2012年09月24日

尖閣問題 慌てず、冷静に、利益の追求を

前田宏子 (政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

尖閣問題 慌てず、冷静に、利益の追求を

前田宏子 (政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

 9月12日、日本政府が尖閣諸島の所有権を国に移転登記したことを発表すると、中国で大規模な反日デモが発生した。参加者は2005年のときをも上回り、日中国交正常化以降、最大の抗議活動となっている。このこ...

2012年09月21日

【いま、民主党政権を振り返る】 第2回 ・政治主導がもたらした外交不全

金子将史 (政策シンクタンク PHP総研 国際戦略研究センター長)

【いま、民主党政権を振り返る】 第2回 ・政治主導がもたらした外交不全

金子将史 (政策シンクタンク PHP総研 国際戦略研究センター長)

 シリーズ「いま、民主党政権を振り返る−この3年で成したこと、直面する課題とは何か−」 の第2回「政治主導がもたらした外交不全―「自己周縁化」は止められるか―」です(シリーズは全6回予定)。 ...

iyashi

WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 政治