ホーム » 政治

政治

2016年02月26日

「東郷文彦と若泉敬」の時代

東郷和彦(京都産業大学世界問題研究所所長)

「東郷文彦と若泉敬」の時代

東郷和彦(京都産業大学世界問題研究所所長)

沖縄返還交渉に尽力した二人が残したかったもの   沖縄返還交渉の「表と裏」   —— 2016年は、京都産業大学の世界問題研究所開設からちょうど50年です。2代目の所長が若...

2016年02月26日

政治家の世代交代が進めば日韓関係は改善するか

マイケル・ユー(韓国人ジャーナリスト)

政治家の世代交代が進めば日韓関係は改善するか

マイケル・ユー(韓国人ジャーナリスト)

勝負は朴槿惠大統領の次の政権だ 聞き手:金子将史(政策シンクタンクPHP総研 主席研究員)   反日一辺倒の韓国社会に変化の兆し  ――ご著書『「日本」が世界で畏れられる...

2016年02月21日

クリスマスと慰安婦の話

川口マーン惠美(作家)

クリスマスと慰安婦の話

川口マーン惠美(作家)

クリスマスと慰安婦の話 ヨーロッパのクリスマスはお正月と瓜二つ  去年のクリスマスはロンドンで過ごした。普段バラバラになっている家族が1年に1度集まるのが、ヨーロッパのクリスマスだ。家...

2016年01月19日

アメリカから見た日本

グレン・S・フクシマ(米国先端政策研究所上級研究員)×永久寿夫(PHP総研代表)

アメリカから見た日本

グレン・S・フクシマ(米国先端政策研究所上級研究員)×永久寿夫(PHP総研代表)

安倍政権の経済、外交・安保政策に対するアメリカの見方、参議院選・大統領選挙後の日米関係の行方、日本のソフトパワーを高める方法などについて話をうかがった。

2016年01月09日

学歴エリートではない安倍首相だからこそ発揮される強みと個性

日下公人(評論家)&上島嘉郎(ジャーナリスト)

学歴エリートではない安倍首相だからこそ発揮される強みと個性

日下公人(評論家)&上島嘉郎(ジャーナリスト)

優位戦思考による国家運営を 「すでに定着した歴史の解釈」とは何か     上島  戦後70年の安倍首相談話に対する新聞各紙の社説を読んだとき、 いまだにGHQ(連合国軍総司令部)...

2015年12月20日

著書『憲法主義』が文庫化された内山奈月さん(AKB48)が、憲法に関する講演や執筆活動を数多く行なう弁護士の伊藤真氏を訪ね、今知っておきたい日本国憲法の論点について話し合う。

2015年12月15日

日本は同胞を救わない国のままでいいのか!

門田隆将(ノンフィクション作家)×櫻井よしこ(ジャーナリスト)

日本は同胞を救わない国のままでいいのか!

門田隆将(ノンフィクション作家)×櫻井よしこ(ジャーナリスト)

エルトゥールル号の教訓 時を超えた恩返し     櫻井  門田さんが書かれた『日本、遥かなり——エルトゥールルの「奇 跡」と邦人救出の「迷走」』(PHP研究所)は本当...

2015年12月11日

日本の底なしの「性善説」が自ら招く罠

ケント・ギルバート( 米カリフォルニア州弁護士、タレント)

日本の底なしの「性善説」が自ら招く罠

ケント・ギルバート( 米カリフォルニア州弁護士、タレント)

大失敗に終わった習近平の外交 PRCこそ「胸に手を当てて自問せよ」  今年9月3日、中華人民共和国(以下、PRC)の習近平国家主席は、「抗 日戦争と世界反ファシズム勝利70周年記念」と銘打った...

2015年12月08日

             翻訳:タカ大丸(ポリグロット=他言語話者)   虐殺など、どこからも、誰からも聞いたことがない――韓国と中国による反日物語の嘘をアジア全域で徹底調査 ...

2015年11月25日

高村正彦×島田晴香(AKB48) やっぱり、選挙にいきましょう!

高村正彦(自由民主党衆議院議員)、島田晴香(AKB48)

高村正彦×島田晴香(AKB48) やっぱり、選挙にいきましょう!

高村正彦(自由民主党衆議院議員)、島田晴香(AKB48)

選挙がわかれば政治と民主主義がよくわかる!私たちはなぜ投票するのか?自民党副総裁の高村正彦氏とAKB48の島田晴香さんと学ぶ18歳からの政治学入門開講。

2015年10月31日

三ヵ国首脳会談開催!朴政権に課せられた難題

辺真一(『コリアレポート』編集長)

三ヵ国首脳会談開催!朴政権に課せられた難題

辺真一(『コリアレポート』編集長)

訪米で岐路に立たされた二股外交の運命は? 北朝鮮が腰砕けになった背景に中国の影   今年は朝鮮半島にとっては例年になく熱い夏だった。8月4日に発生した軍事境界線での「地雷事件」が引き金...

2015年10月12日

韓国「反日情緒」社会の大問題

ケント・ギルバート(米カリフォルニア州弁護士)&呉善花(拓殖大学教授)

韓国「反日情緒」社会の大問題

ケント・ギルバート(米カリフォルニア州弁護士)&呉善花(拓殖大学教授)

安倍総理が発表した戦後70年談話に批判的な反応を示した韓国メディア。11月に予定されている日中韓首脳会談では、国を挙げて圧力をかけるに違いない。戦後70年を経ても国家賠償を勝ち取ろうとする韓国の外交姿勢は、ストーカーそのものである。

iyashi

WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 政治