ホーム » 社会

社会

2013年04月26日

広島の発信力は蘇るか

金子将史 (政策シンクタンク PHP総研 国際戦略研究センター主席研究員)

広島の発信力は蘇るか

金子将史 (政策シンクタンク PHP総研 国際戦略研究センター主席研究員)

 先般、広島県の委託により日本国際問題研究所の軍縮・不拡散研究センターがまとめた  『ひろしまレポート』  が発表された。各国の核軍縮・核不拡散・核セキュリティに対する具体的な取り組みを...

2013年02月27日

樋口武男 × 安藤忠雄 /厳しい現実から時代の先を読み夢を語ろう

樋口武男(大和ハウス工業会長兼CEO)、安藤忠雄(建築家)

樋口武男 × 安藤忠雄 /厳しい現実から時代の先を読み夢を語ろう

樋口武男(大和ハウス工業会長兼CEO)、安藤忠雄(建築家)

《 『PHPビジネスレビュー松下幸之助塾』2013年3・4月号Vol.10   「憂国対談」 より》 日本には今、国のあり方を左右するような問題が山積している。原発問題、アジア外交、震災復興…&hell...

2012年12月13日

〔震災復興〕 市民間の等身大の交流が生んだ『釜恵バーガー』

寺田 昭一 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター コンサルタント)

〔震災復興〕 市民間の等身大の交流が生んだ『釜恵バーガー』

寺田 昭一 (政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター コンサルタント)

 この秋、「釜恵バーガー」というハンバーガーができた。岩手県釜石市特産の鮭の切り身に、岐阜県恵那市特産のとうがらし「あじめこしょう」を使ったハンバーガーで、しっとりとしたまろやかな鮭の味わいを...

2012年11月30日

[日本人の謎] なぜ、ことばを省略したがるのか?

大森亮尚 (古代民族研究所代表)

[日本人の謎] なぜ、ことばを省略したがるのか?

大森亮尚 (古代民族研究所代表)

《 『知っているようで知らない日本人の謎20』 より》 「さようなら」に別れの意味はない  「さようなら」、略して「さよなら」は、今や世界中に広く行き渡るようになった日本語です。 ...

2012年11月06日

自治体広報の編集を新聞社が請け負う時代に

茂原 純(政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター コンサルタント)

自治体広報の編集を新聞社が請け負う時代に

茂原 純(政策シンクタンク PHP総研 地域経営研究センター コンサルタント)

 福山市が役所の広報紙の作成に市民記者を採用するなど、全国の自治体では広報紙の記事を充実させたり、読みやすくしたりする取り組みが行われている。そうした中で、今年、栃木市は広報紙の編集を地元新聞...

2012年10月29日

鳥の鳴き交う姿に自治体を重ねる ―「嚶鳴」の意味するもの―

寺田昭一 (政策シンクタンク PHP総研  シニア・コンサルタント)

鳥の鳴き交う姿に自治体を重ねる ―「嚶鳴」の意味するもの―

寺田昭一 (政策シンクタンク PHP総研  シニア・コンサルタント)

 10月13日、藩政改革で知られる藩主・上杉鷹山のふるさと米沢市で「嚶鳴フォーラムin米沢」を開催した。平成19年に、鷹山の師である儒学者・細井平洲をふるさとの先人に持つ愛知県東海市の提案で、作家の童...

2012年10月26日

ほんとうは怖いSNS - 個人情報の流出は自分のせい?

井上トシユキ(ITジャーナリスト)

ほんとうは怖いSNS - 個人情報の流出は自分のせい?

井上トシユキ(ITジャーナリスト)

《 『THE21』2012年11月号 (2012年10月10日発売)より》 メールとともに、いまや欠かせないコミュニケーションツールの1つとなりつつあるSNS。しかし、便利なものには必ず裏があるのが世の常...

2012年10月15日

《 特設サイト「松下幸之助.com」月刊松下幸之助 より》 これからの日本は「原子力発電」にどう向き合うべきか。 東日本大震災以後、多くの国民が関心を寄せるこの問題に、2012年9月14日、政府...

2012年10月11日

大切にしたい日本の美徳

徳川恒孝(徳川宗家 第18代当主)

大切にしたい日本の美徳

徳川恒孝(徳川宗家 第18代当主)

《 『日本人の遺伝子』 より》 「世間」という社会基盤  長い日本の歴史がようやく本当に安定して、日本独自の文化がしっかりと出来上がった江戸時代に、その社会を支えた柱の1つは「世間...

2012年09月26日

スターバックスコーヒーが市立図書館に進出

佐々木 陽一 (政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

スターバックスコーヒーが市立図書館に進出

佐々木 陽一 (政策シンクタンク PHP総研 主任研究員)

  6月11日付の本コラム「TSUTAYAが公立図書館を運営へ」 でも触れた佐賀県武雄市の新図書館構想。同館は、レンタルビデオ店TSUTAYAを経営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC...

2012年08月21日

“これまでどおり”ではいじめ問題は解決しない

亀田 徹 (政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

“これまでどおり”ではいじめ問題は解決しない

亀田 徹 (政策シンクタンク PHP総研 教育マネジメント研究センター長)

 大津のいじめ事件に対応するため、文科省は現地に職員を派遣するとともに、全国的な実態調査を実施した。今月中にはいじめ問題への総合的な取組方針をまとめるという。  いじめについては、これまで...

2012年08月20日

「松下幸之助.com」月刊松下幸之助 より  昨今の「いじめ問題」など、課題が噴出し続ける日本の教育現場。  いま日本国民にとって最大の関心事の1つとなっている「教育」のあり方に...

2012年08月02日

仙台七夕〜絢爛豪華!伊達政宗公以来の七夕に豊穣と復興を願う

伊達宗弘(登米伊達家16代当主・仙台大学客員教授・宮城県図書館顧問)

仙台七夕〜絢爛豪華!伊達政宗公以来の七夕に豊穣と復興を願う

伊達宗弘(登米伊達家16代当主・仙台大学客員教授・宮城県図書館顧問)

の規模と絢爛さで日本一といわれる仙台七夕まつり。仙台藩祖・伊達政宗より大切にされている七夕の行事には、田の神に豊作を祈り、飢饉の惨禍を遠ざける意味があった。そして今、七夕の彩りは復興への力強いエールとなっている。

2012年07月24日

日本一の「ひまわりの里」北竜町が語るもの

寺田昭一(政策シンクタンク PHP総研 シニア・コンサルタント)

日本一の「ひまわりの里」北竜町が語るもの

寺田昭一(政策シンクタンク PHP総研 シニア・コンサルタント)

小さなまちの大きな歩み  内外の環境変化の中で、まずは自らの拠って立つところを見直し力強い地域づくりを行おうと、PHP総研が提案して、平成20年から毎年「北海道地域創造フォーラム」を開催して...

iyashi

WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 社会