ホーム » 歴史街道 » WEB情報箱 » あなたの地元が誇る歴史上の人物といえば? ランキング

あなたの地元が誇る歴史上の人物といえば? ランキング

2016年11月12日 公開

歴史街道脇本陣

地元の誇りの歴史人物ランキング

今回のお題では、過去に類を見ないほど多彩な人物の名前が挙がりました。試しに数えてみると…その数、なんと普段の倍以上の343人! いつもより1位の割合が低いのも納得です。個人的には、治水事業で地元を救った人物が、各地で挙がったのが印象的でした。いつにも増して、紙幅の関係で一握りしか紹介出来ないジレンマと戦うことに。

さて、結果は…?

 

結果発表トップ10

1位、徳川家康 5.4% 静岡県、愛知県、東京都、栃木県
2位、織田信長 5.1% 愛知県、岐阜県、滋賀県
3位、木曾(源)義仲 3.8% 富山県、埼玉県、石川県
4位、豊臣秀吉 3.1% 大阪府、愛知県
5位、伊能忠敬 1.9% 千葉県、東京都
5位、黒田官兵衛 1.9% 兵庫県、福岡県、大分県
7位、伊達政宗 1.7% 宮城県
8位、加藤清正 1.5% 熊本県、愛知県
9位、高山右近 1.4% 大阪府
10位、聖徳太子 1.3% 奈良県、大阪府、兵庫県 

皆さまの地元が誇る歴史上の人物! まさしく“地元ならでは”な名前が目白押しで、白熱のランキングとなりました。今回はいつも掲載している割合に加えまして、投票して下さった方の都道府県名を添えて発表しています。

※投票して下さった都道府県名を、投票数が多い順に掲載しています。

 

様々な土地で愛される人物・徳川家康

第1位は徳川家康です。出生地の愛知県、生涯で長く過ごした静岡県など、各地で天下人として敬愛されていることがわかる結果となりました。
▼「若い頃の家康は浜松城におり、苦労を重ねた経験があって、天下を獲れた」(50代、浜松市、女性)
▼「静岡に駿府城を築城したから」(20代、静岡市、男性)
▼「岡崎市生まれで愛知県にゆかりがあり、幕府を開くという大きな功績を遺したから」(20代、岡崎市、男性)
▼「ご神体として日光東照宮に祀られるほどの人物だから」(20代、小山市、男性)
家康の総投票数のうち、最も多く寄せられたのは浜松市でした。

続いて2位は、「この人を差し置いて出せる名前はありません」(20代、名古屋市、女性)と、熱い想いを寄せる方が多い織田信長。投票数の半数以上が愛知県民という結果となり、地元の熱烈な支持を感じます。「桶狭間の戦いで有名。また、母校の校歌になっているから」(20代、名古屋市、女性)という声も。
投票数では愛知県の後塵を拝した岐阜県ですが、「『“信長公のおもてなし”が息づく戦国城下町・岐阜』が、『日本遺産』に認定されました」(70代、岐阜市、男性)と、文化庁も認める信長の町との自負を抱く方もいて、熱量では負けていません。
その他、「安土城付近に住んでおり、親しみがある」(60代、近江八幡市、女性)とのコメントもいただきました。

 

小矢部といえばこの人?

第3位は富山、石川県民から支持多数の木曾(源)義仲です。中でも、倶利伽羅峠合戦の舞台で知られる小矢部市では、絶大な人気を誇ります。
▼「郷土の歴史の授業では必ず源平倶利伽羅合戦の勉強をします」(30代、小矢部市、女性)
▼「愛する巴だけは落ち延びさせ、今井兼平と最期を全うしようとする場面が好き」(30代、津幡町、男性)
もちろん、「嵐山町で生まれ、高い志で新しい国づくりを目指した英雄」(50代、嵐山町、男性)と、義仲の出生地である埼玉県民からも多数投票がありました。

そして第4位の豊臣秀吉は、やはり大阪府民からの人気が爆発。
▼「大坂城を築城し、商人育成に尽力したから」(50代、大阪市、女性)▼「大阪といえば、生まれは違うが、天下を統一した秀吉を選びたい」(50代、八尾市、男性)。
▼大阪全域からの「太閤さん」への支持は、流石の一言に尽きます。

 

地元の英雄、日本の宝!

5位以下にも、地元で愛されている人物が並びます。ここでは、一際興味深い人物を紹介しましょう。

5位の伊能忠敬は、「知の探究に、年齢や経歴は関係ないことを教えてくれます」(50代、八千代市、男性)と、偉業を誇りに感じている千葉県民の多さに驚かされました。

9位の高山右近は、「信じた道を進み続ける強さに惹かれる」(50代、茨木市、男性)と、信仰に殉じた彼の精神を讃えるコメントが多数でした。

最後に、惜しくもランキングからは漏れたものの、郷土の人物へ愛情溢れるコメントを見ていきましょう。

▼クラーク博士「銅像と有名な言葉は誰からも愛される存在です」(30代、札幌市、女性)
▼上杉鷹山「『為せば成る…』の精神は、今も地元で大切にされています」(40代、山形市、女性) 
▼北条早雲「相模を平定し、善政を敷いた人物として、地元でとても尊敬を集めます」(20代、海老名市、女性) 
▼松浦武四郎「北海道の名付け親は三重出身」(40代、津市、男性)
▼華岡青洲「世界で初めて全身麻酔による手術を成功させた。和歌山から世界初は凄い!」(30代、和歌山市、男性)
▼平賀源内「様々な分野に才を発揮した日本のレオナルド・ダ・ビンチ」(50代、三豊市、男性)
▼西郷隆盛「鹿児島県民なら西郷どん!」(20代、鹿児島市、女性)

コメントを拝読し、数多の日本人が紡いできた歴史を大切にしなければ…。そう改めて感じました。

iyashi

関連記事

編集部のおすすめ

あなたがイメージする日本史上の豪傑といえば誰? ランキング

歴史街道編集部

あなたが好きな日本史上の人物の「名言」ランキング

歴史街道編集部

一度は行ってみたい!世界の史跡 ランキング

歴史街道編集部


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
iyashi

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。