ホーム » THE21 » トピックス » 編集部セレクト・癒しの「猫本」ガイド

編集部セレクト・癒しの「猫本」ガイド

2016年06月03日 公開

THE21編集部

ニャンだか疲れた……そんなときに読もう!

 

今、世間は空前の猫ブーム。ペットフード協会の調査によれば、犬の飼育数を猫が上回る勢いだという。猫が登場するテレビ番組や映画、CMが増え、猫関連書籍やグッズが多数発売され、その経済効果について「ネコノミクス」という造語まで生まれた。そこでこの企画では、自他共に認める猫好きの編集部員がセレクトするお勧めの猫本をご紹介。読めばあなたも、猫好きになってしまうかも?(※値段は、すべて税込みです)

 

猫×名著

猫写真と名作の組み合わせが絶妙!
『ニャンダフル!日本の名作100選』

ネコまる編集部編
辰巳出版/1,296円

日本の名作文学作品の一節を引用し、その解説を、場面に合った猫の写真と共に紹介する。たとえば、『枕草子』の「春はあけぼの」の一節には、水平線に昇る朝日をバックに伸びをする虎猫の写真。写真のセレクトが絶妙で、原書を紐解きたくなる。

しんどい世の中を生き抜く知恵
『人生つれづれニャるままに 兼好法師』

講談社ビーシー編
講談社/1,188円

鎌倉時代に書かれた日本三大随筆のひとつ、『徒然草』。クスッと笑える内容あり、気づきを得られる内容あり、今にも通じる教えが満載の名著だ。本書はその中からとくに、今の時代の生き方に役立つ段を現代語訳し、猫と共に読み解く。悩みに効く1冊。

 

猫×名言

猫と名言を合わせたベストセラー!
『人生はもっとニャンとかなる!』

水野敬也+長沼直樹著
文響社/1,512円

作家や芸術家、思想家から経営者まで、古今東西さまざまな偉人や著名人たちの名言に猫の写真を合わせた、ベストセラーシリーズ。右ページに写真と名言、ページをめくると解説があるという形式でミシン目が入っており、切り取って持ち歩ける仕様。

禅の心は猫に通じる!?
『ニャンか、しあわせ』

リベラル社編
リベラル社/1,188円

禅の言葉と猫の写真を合わせた自己啓発本。見開きで完結するので、パッと開いたページから読み始めても良い。カバーの茶トラの穏やかな良い表情にまず惹かれる。中面の写真も、愛らしい子猫からちょっとふてぶてしい表情の成猫まで、幅広いセレクトが良い。

人気ゲームの猫が人生訓を教えてくれる
『金言ねこあつめ』

つきみゆい著 Hit-Point監修
幻冬舎/880円

大ヒットのスマホゲーム「ねこあつめ」に登場する猫たちのイラストとともに、偉人や哲学者たちの心にしみる深い言葉を紹介。ユルくて可愛い猫たちのイラストに癒されること間違いなし。ゲームでは見られないポーズのイラストもあり、ねこあつめファンも必見!

 

猫×文学 >

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

関連記事

編集部のおすすめ

手軽でおいしい!「缶詰グルメ」を味わおう

『THE21』編集部編


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。