ホーム » THE21 » WEB特別企画 » 「対話力重視」と「成果の見える化」で どんなに忙しくても英語は身につく!

「対話力重視」と「成果の見える化」で どんなに忙しくても英語は身につく!

2017年01月10日 公開

PR

COCO塾

 

40代ビジネスマンにCOCO塾が選ばれる理由とは?

仕事で使うための英語であれ、海外旅行を楽しむための英語であれ、忙しいビジネスマンにとって使える英語を確実に身につけたいというニーズは高い。そんなビジネスマンに選ばれているのがCOCO塾だ。一人ひとりの目的に応じて選べるカリキュラムや、上達を実感できるレッスン、日々の英語との向き合い方も含めたきめ細やかなサポートが特長。カリキュラムの開発を担当する槇島俊幸氏と坂口敦氏に話を聞いた。

取材・構成:前田はるみ 写真撮影:まるやゆういち

 

使える英語を身につける対話力重視のレッスン

英語を勉強してもなかなか身につかない、と悩んでいる人は多い。英語が身につかないのは、どこに問題があるのだろうか。

坂口 たとえば英単語の学習でいえば、40代の人たちは単語帳を使ってひたすら暗記した世代だと思います。英語を使えるようになるために語彙力は必要ですが、丸暗記しただけでは、なかなか使える単語にはなりません。

では、どうすれば使える単語が身につくのかといえば、「対話」を通してです。相手の人となりや社会的・文化的背景に興味を持ち、コミュニケーションをする中で得た単語こそが使える単語であり、生きた単語だと私たちは考えます。これは文法についても言えることです。

COCO塾のレッスンは、「対話力」を重視しています。文法や単語選択の正確さも大事ですが、コミュニケーションするための総合的な英語力──相手の話を聴く力、理解してまとめる力、自分の意見を伝える力──これら3つを備えた対話力の向上を目指しています。

槇島 求める対話力は、人によって異なります。ビジネスに必要な対話力もあれば、海外旅行を楽しむための対話力もあります。COCO塾では受講生のニーズに合わせてさまざまなコースを用意し、その人の目的やゴールに合わせてレッスンプランをカスタマイズしています。

一人ひとりの英語学習を支えるのが、インストラクターとカウンセラーの連携によるサポート体制です。インストラクターは、受講生の英語力を「社会言語能力」「流暢さ」「語彙力」「英文法力」「リスニング力」「発音」の6つのスキルで診断し(後述)、その人の強みと弱みを明らかにしたうえで、最適なレッスンを提供します。

一方、カウンセラーは、受講生の実情に寄り添い、レッスン外の時間における英語との向き合い方などをアドバイスします。

このように一人ひとりに合った学習プランや学習方法を見つけていくことが大切だと考えています。

坂口 対話力を高めるため、私たちのレッスンには大切にしていることがあります。まず、失敗を恐れず発言してもらうため、受講生には「ミスを大歓迎すること」を伝えています。また、限られた時間内で対話量を増やすため、インストラクターは受講生の興味関心に沿った話題やテーマで発言を引き出す工夫をしています。

 

挫折の原因は上達実感が持てないこと

最初はやる気があっても、「途中で挫折して続かない」という悩みを持つ人は多い。

COCO塾では受講生の「継続」についても、工夫をしているという。

槇島 そもそもなぜ挫折してしまうのか。原因として多いのは、「上達している実感が持てない」ことです。ただ、本人は「語彙力がなかなか増えない」と悩んでいても、インストラクターから見れば確実にレベルアップしていることも多いもの。

だからこそ、受講生の成長をこまめにフィードバックして、学習効果を実感してもらうことが大切だと考えています。

先ほど、受講生の英語力を6つのスキルで診断すると話しましたが、レッスンが始まってからもこの診断を定期的に行ない、受講生の成長を評価・フィードバックします。6軸で診断されたアセスメントシートを見れば、

どのスキルがどれくらい伸びたかが一目瞭然です。こうした学習効果の“見える化”も、モチベーションを高めて学習継続につなげるためには有効だと考えています。

坂口 レッスン以外でもできるだけ英語に触れてもらうようにすることも大切です。レッスンのない日に英語に触れなければ、せっかく学んだことを忘れてしまい、成長が感じられず挫折の原因になるからです。

COCO塾では、受講生専用の学習支援サイト「COCOJUKU plus」やオンラインレッスンなど、教室でのレッスン以外でも英語学習に取り組める環境を提供しています。

自宅でも英語学習を進めることで、次のレッスンでの対話がスムーズになるなど、相乗効果を感じられるはずです。スクールでのレッスンを軸に日々の学習を組み合わせることで、自然に英語学習に取り組める環境が理想だと考えています。

 

 

40代からでも英語を楽しく学ぶコツ

働き盛りの40代にとって英語学習の時間をどうやって捻出するかも悩みの種。COCO塾にもそんな受講生は多いというが、どんなアドバイスをしているのだろうか。

槇島 忙しいビジネスマンこそ、通勤時間などのスキマ時間を有効に活用してほしいと思います。コツは、「通勤時間にはこの学習をする」とあらかじめ決めておくこと。毎日、「今日は何をしようか」とその都度考えているとそれだけで頭が疲れてしまい、習慣化されにくくなってしまうからです。英語学習を特別なこととして捉えず、毎日やることを決めて習慣化することが、スキマ時間を上手に活用するコツです。

年齢を重ねるにつれ、記憶力が衰え、勉強で新しいことを覚えるのは難しくなると言われる。40代から英語学習を始めても遅くはないのだろうか。

坂口 年齢を重ねると、記憶力が衰えたように感じるのは、興味関心が薄れていくからだと思います。つまり、興味関心が薄れるから、記憶にも残らない。

逆に言えば、興味関心を持ち続ければ、いくつになっても学ぶことはできるはずです。実際、COCO塾には50代や60代でも英語を楽しく学んでいる人はいますし、そういう姿勢で取り組んでいる人は上達も早い。

COCO塾のレッスンは対話を通じて異文化に興味を持てるよう工夫されていますので、40代の人にも楽しみながら英語を学んでいただけると思います。

 

英語力を6つの軸で診断し、その人に合ったプランを提案

COCO塾の大きな特長の一つが、受講生一人ひとりの英語力のレベルに合ったレッスンプランを提案することだ。インストラクターが会話の中で「社会言語能力」「流暢さ」「語彙力」「英文法力」「リスニング力」「発音」の6 つのスキルを診断し、それをもとに、インストラクターとカウンセラーが連携のうえ、受講生一人ひとりを目標の英語レベルへと引き上げるために最適なレッスンプランを作成し、提案している。

 

受講生インタビュー

COCO塾大手町校 受講生、石塚祐也さん(41)

飲食店経営などを手がける株式会社M・R・Sに勤務する石塚さん。海外の人気レストランを日本で展開するビジネスを行なっており、日本で働くアメリカ人のスタッフやシェフとのミーティング、アメリカ本社とのやりとりもすべて英語だという。

「ただ、前はいわゆる『定型文』しか話せませんでした。質問はできても、返答ができない。お客様が怒っているとき、怒っている理由が理解できず、悔しい思いをしたこともあります」

そこで40歳のとき、英会話を学び直そうと一念発起した。

「独学ではなく英会話スクールに通おうと思ったのは、自分の実力をしっかり理解してから英語力を高めていくほうが効率的だと思ったからです。COCO塾には自分の英語力を細かく可視化する仕組みがあり、今の自分に最適だと考えたのです。ネットの口コミの高評価も決め手の一つでした」

COCO塾のプログラムは受講生個々のニーズに合わせてカスタマイズされる。石塚さんは「ビジネス英会話」を中心に学んでいる。

「現場で使えるフレーズや、カジュアルな表現と丁寧な表現との使い分けなどは、すぐに役立ちましたね。また、対話を重視したレッスンなので、耳が鍛えられたのは大きかったです。相手の言っていることがおおむね理解できるようになり、『わからなかった箇所は聞き直せばいい』という心の余裕が生まれました」

以前は「英語を話すことばかりに意識が向いていた」という石塚さん。

「今では、相手の気持ちをくみ取りながら対話できるようになってきた実感があります。やはり通訳を使うより、ダイレクトに話せたほうがスムーズな関係作りができますし、自分の世界も広がると思います」

・顧客満足度第1位!
COCO塾はイード・アワード2015英会話スクール(教室)の部総合満足度第1位です。

・ご満足いただけなければ、全額返金!
COCO塾には「満足度保障制度」がありますので安心して受講いただけます。(COCO塾のレッスンに1カ月以上の新規・個人契約をした方/契約日から30日以内に、最低1回はレッスンを受講した方)

【資料請求・お問い合わせ】

TEL:0120-339-212
(24時間受付中)

資料請求番号:9367


 

資料請求でプレゼントを当てよう!

さらに詳しく知りたい方は、資料請求をお願いします(無料)。なお、資料請求をいただいた方の中から、抽選でTHE21編集部からプレゼントをご進呈します。プレゼント賞品はこちら↓をクリック!

iyashi


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
iyashi

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。