ホーム » THE21 » スキルアップ » 紛失を防ぐ デスク周りの「超・整理術」

紛失を防ぐ デスク周りの「超・整理術」

2017年06月27日 公開

小松易(かたづけ士)

必要な書類やモノがすぐに出てくる!

仕事のミスで絶対に避けなくてはならないことの一つに、モノや書類の紛失がある。最終的に見つかったとしても、探すまでに費やした時間はムダ以外のなにものでもない。こうしたミスを繰り返すのは、オフィスのデスク周りをきちんと整頓できていないから。片づけのプロである小松易氏に、必要なときに必要な書類やモノがすぐに出てくるデスクの整頓術をうかがった。

 

片づけのコツはデスクのコックピット化!?

「ミスが起きないデスク」の理想の姿は、飛行機のコックピットのような状態。コックピットには数百もの計器や機器がありますが、ムダなものは一切なく、何がどこにあるかも明確。そのためパイロットは緊急を要する場面でも、必要なときに必要な機器を操作し、ミスなく適切な行動をとることができます。

 一方、デスク周りがコックピット化できていないと、いつも探し物をすることに。自分個人の書類やモノを失くすのならまだいいですが、クライアントから預かった大切な書類やモノを紛失すれば、会社の信用問題にまで発展しかねません。

 デスク周りをコックピット化するために、まず取り組むべきなのは、整理・整頓のうちの「整理」です。整理とは、必要なモノと不要なモノに分け、不要なモノを捨てること。机の引き出しがモノであふれている人は、まずは不要なモノの廃棄から始めましょう。

 整理によって、必要なモノだけを残したら、次はそれを「整頓」していきます。整頓とは、飛行機のコックピットのように「わかりやすく、かつ使いやすいところに配置・収納すること」を言います。つまり、「モノの定位置」を決めること。これにより、大切な書類やモノをなくすといったミスを劇的に減らすことができます。

「A4一枚」でスッキリまとまる書類整理術 >

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

小松易(こまつ・やすし)

かたづけ士

「かたづけを通じて人生を変える」をコンセプトに、経営者や企業向けのコンサルティングを行なっている。著書に30 万部を超える『たった1分で人生が変わる片づけの習慣』(中経出版)、最新刊は『コミック版 たった1分で人生が変わる片づけの習慣』(中経の文庫)。テレビ出演にテレビ東京『ガイアの夜明け』など多数。

関連記事

編集部のおすすめ

JALパイロットの「想定外に対処する」エラー防止術

靍谷忠久(日本航空777運航乗員部機長)

ミスがなくなる! 「メモ」の基本&活用術

鈴木真理子(ヴィタミンM代表)

効率が格段にアップする! 「トヨタ流」整理・整頓術

〔株〕OJTソリューションズ


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。