ホーム » Voice » Voiceインフォメーション » 『Voice』好評連載、渡部昇一先生の「老耄座談」が本になりました!

『Voice』好評連載、渡部昇一先生の「老耄座談」が本になりました!

2016年10月26日 公開

渡部昇一(上智大学名誉教授)

『実践・快老生活』(PHP新書)

『Voice』2016年6月号から、5回にわたり連載された渡部昇一先生の「老耄(ろうもう)座談」が本になりました。

『実践・快老生活』(PHP新書) 

渡部先生いわく、「人生の結末が視野に入ってきた後期(末期?)高齢者の生活と意見のレポート」(本書より)。

86歳にして「英詩がスラスラ暗記できるようになった」と語る渡部先生。

幼少時代(!)から培われた読書論から始まって、健康法、家族論、お金論など、どれも面白く、幸福になるためのヒントが詰まった一冊です。

 

iyashi

関連記事

編集部のおすすめ

「人生を輝かせる」50代の生き方~禅の知恵に学ぶ

桝野俊明(建功寺住職、庭園デザイナー)

これだけは必ず読んでおきたい! 思考力を高める超名著10

藤井孝一(アンテレクト社長)


アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
iyashi

21世紀のよりよい社会を実現するための提言誌として、
つねに新鮮な視点と確かなビジョンを提起する総合月刊誌です。