PHPオンライン衆知 » スキルアップ

スキルアップ

2020年02月26日

WEB媒体への記事を数多く提供するムーギー・キム氏。大きなページビュー数を誇る同氏が考える「文章術」とは?

2020年02月26日

呼吸に集中することで「今、ここ」の状態を作り出すマインドフルネスの方法

荻野淳也(マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事)

呼吸に集中することで「今、ここ」の状態を作り出すマインドフルネスの方法

荻野淳也(マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事)

ストレスを軽減させ、仕事のパフォーマンスも上げるとして、職場で実践する企業も増えている「マインドフルネス」。いったい、なぜストレスに効果があるのか? ビジネスパーソンへの指導経験が豊富な荻野淳也氏に聞いた。

2020年02月25日

日本企業が遅れを取った要因…海外で「ファイナンス部門」が重視される理由

梅澤真由美 (公認会計士、管理会計ラボ株式会社代表取締役)

日本企業が遅れを取った要因…海外で「ファイナンス部門」が重視される理由

梅澤真由美 (公認会計士、管理会計ラボ株式会社代表取締役)

現場の仕事から、大局的な経営判断まで、決定を下す際に海外企業で重視される「ファイナンス思考」。日本では看過されてきたが、世界的にこの"意思決定ツール"は活用されているという。

2020年02月20日

自分なりのストレス対処法を100個書き出し、常に持ち歩こう

伊藤絵美(洗足ストレスコーピング・サポートオフィス所長)

自分なりのストレス対処法を100個書き出し、常に持ち歩こう

伊藤絵美(洗足ストレスコーピング・サポートオフィス所長)

リチャード・S・ラザルス博士が考案して、1980年代から世界中に広まり、効果が実証されてきたストレス対処法「コーピング」について、専門家の伊藤絵美氏に聞いた。

2020年02月19日

生命保険会社のマネージャーとして様々なチームを急成長に導いてきた八木昌実氏。その手法はいわば「急がば回れ」といったものだった。マネージャーとして、チームで素早く成果を上げる方法を詳しくうかがった。

2020年02月10日

タブーな話題でも「話が面白い人」の超絶テク

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

タブーな話題でも「話が面白い人」の超絶テク

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

放送作家でありながら、科学的に研究されたトークメソッド「インプロ(即興力)」の養成講師として活躍する渡辺龍太氏によれば、雑談上手と雑談下手の違いは「紙一重の違い」に過ぎないと言う。

2020年02月07日

「自分語り」ばかりする人がウザがられるワケ

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

「自分語り」ばかりする人がウザがられるワケ

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

放送作家でありながら、科学的に研究されたトークメソッド「インプロ(即興力)」の養成講師として活躍する渡辺龍太氏によれば、雑談上手と雑談下手の違いは「紙一重の違い」に過ぎないと言う。

2020年02月05日

雑談が「途切れる人」「盛り上がる人」を分ける意外な差

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

雑談が「途切れる人」「盛り上がる人」を分ける意外な差

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

放送作家でありながら、科学的に研究されたトークメソッド「インプロ(即興力)」の養成講師として活躍する渡辺龍太氏によれば、雑談上手と雑談下手の違いは「紙一重の違い」に過ぎないと言う。

2020年02月03日

何でも論破したがる「残念な人」の共通点

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

何でも論破したがる「残念な人」の共通点

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

放送作家でありながら、科学的に研究されたトークメソッド「インプロ(即興力)」の養成講師として活躍する渡辺龍太氏によれば、雑談上手と雑談下手の違いは「紙一重の違い」に過ぎないと言う。

2020年01月31日

話が面白い人、つまらない人は「話題選び」で決まる

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

話が面白い人、つまらない人は「話題選び」で決まる

渡辺龍太(放送作家、即興力養成講師)

科学的に研究されたトークメソッド「インプロ(即興力)」の養成講師として活躍する渡辺龍太氏によれば、雑談上手と雑談下手の違いは「紙一重の違い」に過ぎないと言う。

2020年01月20日

ベストセラー『働き方の哲学』の著者に聞く「ビジネスパーソンの成長とは?」

村山昇(キャリア・ポートレートコンサルティング代表)

ベストセラー『働き方の哲学』の著者に聞く「ビジネスパーソンの成長とは?」

村山昇(キャリア・ポートレートコンサルティング代表)

40代になると、若手の頃とは学び方を変えなければならないと村山昇氏は話す。どのように変えるべきなのだろうか?

2020年01月17日

「アウェイ」への越境的学習が、個人の名前で生きる力を育てる

石山恒貴(法政大学大学院政策創造研究科教授)

「アウェイ」への越境的学習が、個人の名前で生きる力を育てる

石山恒貴(法政大学大学院政策創造研究科教授)

仕事をひと通り回せるようになると、会社での学びは少なくなる。また、社内だけを見ていると、定年後のキャリアは拓けてこない。そこで必要なのが「越境的学習」だ。

2020年01月02日

目の前の仕事にとりかかったと思ったら、横から別の仕事が入り、今度はその仕事にかかりきりに。どんどん仕事が後回しとなり、帰りが遅くなる……。クリエイティブディレクターの水野学氏によれば、その原因は、段取りを意識せず、「時間」を軽視してしまっていることにあるという。詳しくうかがった。

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » スキルアップ

×