ホーム » 経営・リーダー

経営・リーダー

2019年10月29日

起業家の支援を行なっている天田幸宏氏は、「ひとり起業」で成功している人にはいくつかの共通点があると言う。その一つが、事業を行なう市場だ。

2019年10月25日

できるリーダーは「自分の会議の出席回数だけを減らさない」

〈連載第8回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

できるリーダーは「自分の会議の出席回数だけを減らさない」

〈連載第8回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

出ているメンバーがほぼ同じで、毎週やっている定例会議などは、やめられるならやめてしまったほうが良いかもしれないが……。

2019年10月18日

できるリーダーは「叱ってはいけない」と考えない

〈連載第7回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

できるリーダーは「叱ってはいけない」と考えない

〈連載第7回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

ポイントは、部下を「叱るか叱らないか」ではなく、叱った側も叱られた側も気持ちよくなれる「正しい叱り方」を知ることだ。

2019年10月17日

衝撃の逮捕から1年。ゴーン氏の「失敗の本質」はどこにあったのか?

法木秀雄(早稲田大学ビジネススクール元教授)

衝撃の逮捕から1年。ゴーン氏の「失敗の本質」はどこにあったのか?

法木秀雄(早稲田大学ビジネススクール元教授)

衝撃の逮捕から1年。「カルロス・ゴーンの日産」とは何だったのかを、日産OBであり、経営大学院教授でもある著者が説く。

2019年10月17日

危機すら笑いに変える!銚子電鉄の「電車を止めない」経営論

【特別対談】竹本勝紀(銚子電気鉄道社長)×寺井広樹(文筆家)

危機すら笑いに変える!銚子電鉄の「電車を止めない」経営論

【特別対談】竹本勝紀(銚子電気鉄道社長)×寺井広樹(文筆家)

常にユニークな話題を振りまく「銚子電鉄」次なるチャレンジは「ホラー映画」? その「逆境すら笑いに変える」経営論とは?

2019年10月16日

経営理念に「進歩軸に沿う研究開発」を掲げ、寒天とともに一歩ずつ成長の道を歩んでき 伊那食品工業。塚越寛顧問は、いたずらに急成長や規模の拡大、効率性を追い求めるのは、経営者のエゴではないかと指摘する。

2019年10月11日

できるリーダーは「ミスゼロを目指さない」

〈連載第6回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

できるリーダーは「ミスゼロを目指さない」

〈連載第6回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

ミスゼロ運動や事故ゼロ運動をしている会社、ミスに対して激高し部下を恐怖に陥れる上司、過度にコンプライアンスにこだわる企業や団体では、その意図に反して「ミスの隠ぺい」が起こりがちだ。

2019年10月08日

企業生き残りの絶対条件「デジタルシフト」をいかに実現するか?

鉢嶺登(オプトホールディング社長グループCEO)

企業生き残りの絶対条件「デジタルシフト」をいかに実現するか?

鉢嶺登(オプトホールディング社長グループCEO)

鉢嶺登氏は、「デジタル技術が世界を覆うこの時代、企業の存続はデジタルであることが前提となる」と言う。では、企業をデジタルシフトするためには、いったい、どうすればいいのだろうか?

2019年10月04日

できるリーダーは「なぜ、その仕事をする必要があるのか」だけを伝えない

〈連載第5回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

できるリーダーは「なぜ、その仕事をする必要があるのか」だけを伝えない

〈連載第5回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

意識の高い部下であれば、「組織のため」という理由で動く人もいるが、「部下自身のため」という理由ほどには、部下には響かない。

2019年10月02日

産業廃棄物処理会社・東港金属〔株〕の業績を大きく伸ばした福田隆氏は、オフィスや店舗、倉庫などから出る不用品をアプリ上で売買する事業を始めた。その理由を聞いた。

2019年10月01日

孫正義氏が「借金」も「赤字」も恐れない理由

三木雄信(トライオン代表取締役)

孫正義氏が「借金」も「赤字」も恐れない理由

三木雄信(トライオン代表取締役)

ソフトバンク社長室長を務めた三木雄信氏は、孫氏は創業当時からずっと「SQM思考」で行動してきたと言う。ソフトバンクグループが多額の借金をし、時にはあえて赤字を出すのも、SQM思考をしているからだ。

2019年09月27日

できるリーダーは「部下に負けないように理論武装しない」

〈連載第4回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

できるリーダーは「部下に負けないように理論武装しない」

〈連載第4回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

プレイヤー時代に優秀だった上司の中には、負けず嫌いな人が多くいる。また、ある意味ではとても責任感が強い人も多い。だからこそ、すべての面において部下に勝っていなければならない、いわゆる全知全能でなければならないと考えてしまうのだが……。

2019年09月23日

総合テスト・ソリューションカンパニーへ。LogiGear買収の理由と展望

玉塚元一(デジタルハーツホールディングス社長CEO)

総合テスト・ソリューションカンパニーへ。LogiGear買収の理由と展望

玉塚元一(デジタルハーツホールディングス社長CEO)

デジタルハーツホールディングスが、今年8月、米国シリコンバレーのソフトウェアテスト会社・LogiGearを子会社化した。2019年3月期の売上高は過去最高と好業績の中、いったいなぜ、この海外企業を子会社化したのか?

2019年09月20日

できるリーダーは「日報の記入項目を減らさない」

〈連載第3回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

できるリーダーは「日報の記入項目を減らさない」

〈連載第3回〉吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)

かつて吉田幸弘氏が在籍した会社では、記入項目の多い日報があり、上司に「正直、この項目は必要ないと思いますけど」と何度か言ったが、「ごめんね。これはルールだから」と、跳ね返されてしまったという。

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 経営・リーダー