ホーム » 生き方

生き方

2019年04月09日

理不尽なモンスタークレーマーや怒鳴り散らす上司――職場、SNS、飲食店など、様々な場所で見受けられる“怒り”の場面。ひとたび、その感情を向けられると緊張・萎縮し、気持ちが沈んだまま、尾を引いてしまうことも少なくないのではないだろうか。長年、精神科医として心の問題に向き合ってきた名越氏に、“怒り”の感情にうまく対処する方法をうかがった。

2019年04月04日

超満員の通勤電車を乗り越えて会社に付けば、待っているのは、気が重くなる仕事量と憂うつな人間関係…なぜお金のために「がまんする」ことを強いられる生活は止まらないのか?

2019年03月29日

看護婦にして僧侶の玉置妙憂さん。大腸がんの夫を看取り仏門を志したその心境、そして苦しい日々を過ごした自身の体験から見つけた「生きやすくなるコツ」。

2019年03月26日

自分希望を口ぐせを唱えれば現実になる…といったアドバイスはしばしば耳にする。そんな話を眉唾に感じる人も多い話だが、「意識が現実になる」ことを証明した数学者がいたとしたら…?

2019年03月26日

創業者である父の死後、経営が傾いたため、米国から呼び戻されて会社の舵取りを担うこととなった伊藤氏。3年で黒字化に成功した原動力になったものとは?

2019年03月22日

とらわれない、こだわらない。これもまた、心を強くするヒントといえるでしょう。松下幸之助はそうした「素直な心」を持つことの大切さを繰り返し説いています。

2019年03月15日

「なにものにもこだわらない」と語る作家の森博嗣氏。「一番自殺しそうな奴」と呼ばれるという。そんな森氏が考える「死」とは? 執着とは対極の持論を展開する。

2019年03月13日

Netflixは優秀な人材を迎え入れるために、手厚い解雇手当をもって前任に去ってもらう。優秀な人材は次々と確保され、ついには大学卒業をしない若手にも投資されている。一方日本は…?

2019年03月12日

仕事で成果を出せる人は話し方で分かるーー。話が苦手だった佐々木常夫氏自身の経験から、「人を動かすため」のリーダーの話し方を磨く方法を語る。

2019年03月06日

元東レ研究所社長にしてベストセラーを多く世に送り出した佐々木常夫氏。順風満帆の人生を送っているように見える佐々木氏も、ひとつ後悔していることがあるという。

2019年03月01日

生まれたばかりの赤ちゃんを抱えながらも、夫が脳梗塞に倒れるーー。収入を絶たれ職場復帰をせざるを得なかった杉田明子さん。その苦難の日々を支えたのは「片付け」だった。

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生き方

×