ホーム » 趣味・教養

趣味・教養

2019年10月03日

モンゴル軍が用いた「てつはう」に殺傷能力はあったのか

山田勝監修『武器で読み解く日本史 』(PHP文庫)より

モンゴル軍が用いた「てつはう」に殺傷能力はあったのか

山田勝監修『武器で読み解く日本史 』(PHP文庫)より

たった一つの武器の誕生が、日本の歴史を大きく変えた! 蒙古襲来の折、モンゴル軍が鎌倉武士を苦しめた「てつはう」に、はたしてどれだけの殺傷能力があったのか?

2019年10月02日

もしこの男が生きていたら歴史は変わっていた…織田信長の嫡男にして、その才覚を認められていた織田信忠。その生涯に触れる。

2019年09月30日

白村江では「矛」が勝敗を左右した!?

山田勝監修『武器で読み解く日本史 』(PHP文庫)より

白村江では「矛」が勝敗を左右した!?

山田勝監修『武器で読み解く日本史 』(PHP文庫)より

白村江では、たった一つの「武器」が勝敗を左右した!? 日本の歴史を大きく変えた「武器」の歴史。今回は、神話に登場し、古代日本の対外政策にも関与しながら消えていった長柄武器「矛」をとりあげます。

2019年09月27日

本能寺の変の直前、秀吉への援軍を命じられた明智光秀は、このとき信長から丹波・近江志賀郡の領地を召し上げ、まだ敵国である出雲・石見を与えると通告されたという話がある。はたして光秀の心中は?

2019年09月16日

還暦を過ぎて織田信長に仕え、90を過ぎて 「関ケ原」に参戦した遅咲きの大名・大島光義。 彼が得意としたのは弓。 次々と主家を変えながらも生き抜くことが できたのは、その弓の力ゆえであった。

2019年09月12日

文房具好きが休日の朝に集まって、好きな文房具やその使い方をプレゼンしたり、意見交換をしたりする交流会「文房具朝食会」のメンバーが、注目の文房具を紹介します!

2019年09月11日

本能寺の変の直前、明智光秀は織田信長から徳川家康の饗応役を命じられるが、「腐った魚を料理に出した」と難癖をつけられ、解任されたという。謀反の動機としておなじみの話だが、はたしてどこまで本当なのだろうか。

2019年09月10日

3年に一度、世界の博物館関係者が集まる国際博物館会議(通称ICOM)。その国際大会の開催地に、日本で初めて京都が選ばれた。展示会でひときわ人気を博していたのが台湾ブースだ。

2019年09月07日

教養として知らなきゃいけない「フェルメール」 と5人の画家

木村泰司(きむらたいじ:西洋美術史家)

教養として知らなきゃいけない「フェルメール」 と5人の画家

木村泰司(きむらたいじ:西洋美術史家)

教養として重視されている西洋美術史。しかし、ルネサンス以降の美術史はあまり浸透していないと語る木村泰司氏が選んだ「バロック期6人の画家」とは?

リッツカールトン東京 Happy Fes 女性のHappyを応援する日

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

リッツカールトン東京 Happy Fes 女性のHappyを応援する日
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養