PHPオンライン衆知 » 趣味・教養

趣味・教養

2020年12月28日

映画『新解釈・三國志』では、劉備や諸葛孔明だけでなく、豪華な脇役たちも話題となっている。劉備を支えた家臣たち、その好敵手など、その人物像を紹介する。

2020年12月26日

室町幕府・最後の将軍の足利義昭がついに織田信長に追い詰められる。名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏は、ここでの将軍・足利義昭の描かれ方に意味があると語る。

2020年12月25日

俳優の吉田鋼太郎氏と柿澤勇人氏が挑む『スルース~探偵~』が、2021年1月8日(金)より新国立劇場・小劇場で上演される。主演と演出を手掛ける吉田さんに見どころを聞いた。

2020年12月24日

実は劉備は孔明を信用していなかった?…三国志の伝説的「名君と名軍師」の実像

渡邉義浩(早稲田大学理事・教授/早稲田佐賀学園理事長)

実は劉備は孔明を信用していなかった?…三国志の伝説的「名君と名軍師」の実像

渡邉義浩(早稲田大学理事・教授/早稲田佐賀学園理事長)

軍師の諸葛孔明は、史上屈指の「理想の主従」として語られてきたが、その実像はいかなるものだったのだろうか。

2020年12月24日

織田信長が浅井・朝倉や本願寺との戦いで、時に敗れ、時に絶体絶命の窮地に陥ったことは有名であるが、それ以外でも数多くの戦で敗れている。若き日の完全敗北から、天下布武への道における躓きまで、信長の負け戦を紹介する。

2020年12月19日

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』第36回、光秀をはじめ周囲の人間達が、足利義昭と訣別。前田慶次氏はそのなかでも、信長が贈った「白鳥」に注目。それが意図するものとは。

2020年12月19日

日本史上初の本格的な武家政権である鎌倉幕府の権力闘争の歴史を描いた1冊、『源氏将軍断絶』を上梓した坂井孝一氏が、二代将軍頼家の補佐として集まった「宿老の十三人」について語る。

2020年12月18日

日本史上初の本格的な武家政権である鎌倉幕府の権力闘争の歴史を描いた1冊、『源氏将軍断絶』を上梓した坂井孝一氏が、最後の源氏将軍「源実朝」の実像について語る。

2020年12月16日

日本史上初の本格的な武家政権である鎌倉幕府の権力闘争の歴史を描いた1冊、『源氏将軍断絶』を上梓した坂井孝一氏が、三代将軍実朝を暗殺した男「公暁」の生い立ちについて語る。

2020年12月15日

コロナ禍で大盛況?フィリピン英語留学のリアル

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(57)石澤義裕(デザイナー)

コロナ禍で大盛況?フィリピン英語留学のリアル

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(57)石澤義裕(デザイナー)

日本人にも人気のフィリピンへの英語留学。すでに4回もフィリピン語学留学をした著者がその注意点を明かす。

2020年12月15日

「指原莉乃さんの言葉は参考になる」金田一先生からのアドバイス

金田一秀穂(杏林大学教授)&鈴木絢音(乃木坂46)

「指原莉乃さんの言葉は参考になる」金田一先生からのアドバイス

金田一秀穂(杏林大学教授)&鈴木絢音(乃木坂46)

相手に自分の気持ちを伝えるための極意とはなにか。そこで参考になるのが指原莉乃さんのスピーチだと、金田一教授は言う。

2020年12月12日

摂津晴門が放逐される一方で、三条西実澄などの新人物も登場し新たな展開を見せるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。前田慶次氏は注目したのは「12月6日」という日付だった。

2020年12月08日

コロナ禍で、仕事や日常生活で大きな変化を求められている人は多いだろう。変化の時代で自らの在り方を見つめなおすきっかけとなる、渋沢栄一の言葉を紹介する。

2020年12月05日

いわゆる「織田信長包囲網」に武田信玄の姿が見え始めたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏は、信長と信玄の描き方に注目する。

2020年11月28日

“雑草”は自ら変化し続けることで、変化の激しい環境下でも生き延びられるようになったという。VUCAと言われる激動のこの時代に、雑草から学ぶ成長戦略のヒントとは何か。

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養

×