ホーム » 趣味・教養

趣味・教養

2020年06月25日

「大河ドラマの時代考証」ってどんな仕事? 『麒麟がくる』の小和田哲男先生に聞いてみた

小和田哲男(静岡大学名誉教授)&前田慶次(名古屋おもてなし武将隊)

「大河ドラマの時代考証」ってどんな仕事? 『麒麟がくる』の小和田哲男先生に聞いてみた

小和田哲男(静岡大学名誉教授)&前田慶次(名古屋おもてなし武将隊)

歴史ドラマに欠かせない仕事「時代考証」。歴史学者の小和田哲男さんはNHK大河ドラマの多くで時代考証を担当している。実際にどんな仕事をしているのか?

2020年06月22日

「早く戦に出て、華々しい手柄を……!」。逸る気持ちで出陣する者もいれば、敵におびえ、前に進めない者も。後に名を残す武将たち、それぞれの初陣。

2020年06月18日

NHK大河ドラマ史上で歴代最高の視聴率を記録し、今なお語り継がれる伝説の『独眼竜政宗』。名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏が後に与えたその影響力の大きさを語る。

2020年06月12日

名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏。名古屋城検定の名誉顧問である同氏が、大河ドラマ『麒麟がくる』の気になる細部を徹底解説。三河兵の実力をドラマはどう表現したのか?

2020年06月06日

名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏。名古屋城検定の名誉顧問である同氏が、大河ドラマ『麒麟がくる』の気になる細部を徹底解説。今川義元はなぜ輿に乗っているのか?

2020年06月05日

スイス・ジュネーブの裕福な家庭に生まれた青年は、北イタリアに赴き、戦争で傷ついた人々が、街で放置されている状況に遭遇する。「みんな兄弟」と救護にあたった青年は、やがて、ある組織の設立を世に問う。アンリー・デュナン──。「赤十字」を設立した男が送った波乱の生涯。

2020年05月25日

徳川慶喜は大政奉還により、薩摩長州による武力討幕の動きを回避するようにつとめた。しかし、慶喜は薩摩藩の内情と実力を見誤ったと、山本博文氏は指摘する。

2020年05月20日

時には「常識外れ」が歴史を動かすことがある。鎌倉幕府滅亡もまた、後醍醐天皇の無謀ともいえる行動が、歴史の引き金となりました。 

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養

×