ホーム » 趣味・教養

趣味・教養

2020年12月19日

日本史上初の本格的な武家政権である鎌倉幕府の権力闘争の歴史を描いた1冊、『源氏将軍断絶』を上梓した坂井孝一氏が、二代将軍頼家の補佐として集まった「宿老の十三人」について語る。

2020年12月18日

日本史上初の本格的な武家政権である鎌倉幕府の権力闘争の歴史を描いた1冊、『源氏将軍断絶』を上梓した坂井孝一氏が、最後の源氏将軍「源実朝」の実像について語る。

2020年12月16日

日本史上初の本格的な武家政権である鎌倉幕府の権力闘争の歴史を描いた1冊、『源氏将軍断絶』を上梓した坂井孝一氏が、三代将軍実朝を暗殺した男「公暁」の生い立ちについて語る。

2020年12月15日

コロナ禍で大盛況?フィリピン英語留学のリアル

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(57)石澤義裕(デザイナー)

コロナ禍で大盛況?フィリピン英語留学のリアル

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(57)石澤義裕(デザイナー)

日本人にも人気のフィリピンへの英語留学。すでに4回もフィリピン語学留学をした著者がその注意点を明かす。

2020年12月15日

「指原莉乃さんの言葉は参考になる」金田一先生からのアドバイス

金田一秀穂(杏林大学教授)&鈴木絢音(乃木坂46)

「指原莉乃さんの言葉は参考になる」金田一先生からのアドバイス

金田一秀穂(杏林大学教授)&鈴木絢音(乃木坂46)

相手に自分の気持ちを伝えるための極意とはなにか。そこで参考になるのが指原莉乃さんのスピーチだと、金田一教授は言う。

2020年12月12日

摂津晴門が放逐される一方で、三条西実澄などの新人物も登場し新たな展開を見せるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。前田慶次氏は注目したのは「12月6日」という日付だった。

2020年12月08日

コロナ禍で、仕事や日常生活で大きな変化を求められている人は多いだろう。変化の時代で自らの在り方を見つめなおすきっかけとなる、渋沢栄一の言葉を紹介する。

2020年12月05日

いわゆる「織田信長包囲網」に武田信玄の姿が見え始めたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏は、信長と信玄の描き方に注目する。

2020年11月28日

“雑草”は自ら変化し続けることで、変化の激しい環境下でも生き延びられるようになったという。VUCAと言われる激動のこの時代に、雑草から学ぶ成長戦略のヒントとは何か。

2020年11月26日

生物の生存戦略のなかで、進化・成長し続けることだけが正しいのだろうか。生物学者である稲垣栄洋氏は“変化しないことが最高の進化”になる場合もあると語る。

2020年11月23日

カブトムシとクワガタ、どっちが強い? 子どもなら誰しも喜ぶこの話題。生物学者が考える「真の勝者」はどちらか?

2020年11月21日

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に筒井順慶が登場。名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏が、この筒井に明智光秀が要求した鉄砲「二百挺」の意味を深読みする。

2020年11月20日

日本人の根本的な世界観である「アニミズム」の本当の意味

小倉紀蔵(京都大学大学院人間・環境学研究科教授)

日本人の根本的な世界観である「アニミズム」の本当の意味

小倉紀蔵(京都大学大学院人間・環境学研究科教授)

「アニミズム」ほど広く誤解されている思想的概念は少ない。アニミズムの本当の意味とは?東アジア思想の研究家・小倉紀蔵氏が解説する。

2020年11月19日

昭和のスーパースター、高倉健の付き人を40年もわたり、つとめてきた「ヤッさん」こと西村泰治氏。「昭和」の匂いがする、この熱き血の塊のような人物の生涯を、自身も高倉健の熱烈なファンだという作家の山平重樹氏が、『高倉健からアホーと呼ばれた男』(かや書房)で詳細に描いた。

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

アクセスランキング

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養

×