ホーム » 趣味・教養

趣味・教養

2020年03月14日

韓国映画『パラサイト』がアカデミー賞で最多4部門を制し、世界に衝撃を与えている。映画研究者の伊藤弘了氏は、この『パラサイト』の躍進を「歴史的必然」だと語る。同作はいかにしてオスカーを獲得したのか解説。

2020年03月06日

お金持ちでなくても可能?失敗しない「海外逃亡」のススメ

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(52)石澤義裕(デザイナー)

お金持ちでなくても可能?失敗しない「海外逃亡」のススメ

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(52)石澤義裕(デザイナー)

ゴーン氏で話題になった「海外逃亡」だが、日本人が本気で海外逃亡するならどこがいい? 世界を旅し尽くした著者が語る。

2020年03月06日

英語の得意な子として育っていために「とりあえず英会話スクールに入れればいい」のだろうか? 子どもの英語教育の専門家である船津洋氏に幼児の英語教育について聞く。

2020年03月05日

幼少期からの英語教育の是非について様々な意見があり、親としては迷うところ。多くのバイリンガルを育てた船津洋さんが、保護者の疑問に声えます。

2020年03月03日

ヤマハ発動機株式会社は、二子玉川蔦屋家電(東京都世田谷区)1階に、期間限定ショールーム『YAMAHA×Futakotamagawa ART LIFE~人はもっと幸せになれる~』を期間限定オープン。記者会見の様子をリポートする

2020年02月26日

東京オリンピック、パラリンピックに向けて、「夢や挑戦を通じて、子どもたちとともに2020年とその先へつなぐ」をテーマとしたイベントが開催されました。

2020年02月19日

関ケ原合戦の「裏切り者」といえば、小早川秀秋が知られるが、脇坂安治、小川祐忠、朽木元綱、赤座直保、吉川広家も、東軍への内応者とされる。なぜ、彼らは西軍から東軍へと鞍替えしたのか。その決断の舞台裏に迫る。

2020年02月15日

「野球界でいう大谷翔平が必要」 ラグビー日本代表「陰の立役者」が語る

藤井雄一郎(男子15人制ラグビー日本代表強化委員長)

「野球界でいう大谷翔平が必要」 ラグビー日本代表「陰の立役者」が語る

藤井雄一郎(男子15人制ラグビー日本代表強化委員長)

2019年秋、ラグビーW杯での日本代表の躍進に、日本中が感動に包まれた。今大会で、決勝トーナメント進出の「陰の立役者」ともいえるのが、藤井雄一郎氏だ。今回、自国開催のW杯を振り返っていただくとともに、日本ラグビー界の課題と未来について伺った。

2020年02月13日

ラグビー日本代表はいかにして「ワンチーム」になったか

藤井雄一郎(男子15人制ラグビー日本代表強化委員長)

ラグビー日本代表はいかにして「ワンチーム」になったか

藤井雄一郎(男子15人制ラグビー日本代表強化委員長)

2019年秋、ラグビーW杯での日本代表の躍進に、日本中が感動に包まれた。今大会で、決勝トーナメント進出の「陰の立役者」ともいえるのが、藤井雄一郎氏だ。今回、自国開催のW杯を振り返っていただくとともに、日本ラグビー界の課題と未来について伺った。

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養

×