政治

2021年12月28日

アメリカ人の国民性に大きく影響を及ぼしている宗教。作家カート・アンダーセン氏はそれこそが現在の「間違った個人主義」の原因になっていると指摘する。

2021年12月28日

20年間、アフガニスタンに内政干渉をし続けたアメリカは何の成果を上げたのだろうか。長年現地を取材してきた佐藤和孝氏がアメリカがタリバンに完全敗北した理由を解説する。

2021年12月26日

現在、中国はひそかにタリバンに接近しているという。その目的とは何か。現地を取材した佐藤和孝氏が中国のアキレス腱――新疆ウイグル自治区をめぐる中国の思惑を解説する。

2021年12月25日

コロナ禍で明らかに増加したヘイトクライム...アジア人に対する暴力の「予防策」とは

ブライアン・レヴィン(カリフォルニア州立大学憎悪・過激主義研究センター所長)

コロナ禍で明らかに増加したヘイトクライム...アジア人に対する暴力の「予防策」とは

ブライアン・レヴィン(カリフォルニア州立大学憎悪・過激主義研究センター所長)

コロナ禍において、アメリカではアジア人への暴行事件が急増している。ヘイトクライムの専門家ブライアン・レヴィン氏は法整備のほかに予防の観点が重要だと提唱する。

2021年12月07日

圧倒的不利だった日本海軍...真珠湾攻撃を成功に導いた「世界初の空母機動部隊」

戸高一成(呉市海事歴史科学館〔大和ミュージアム〕館長)

圧倒的不利だった日本海軍...真珠湾攻撃を成功に導いた「世界初の空母機動部隊」

戸高一成(呉市海事歴史科学館〔大和ミュージアム〕館長)

日本海軍の機動部隊6隻の空母より発艦した350機の航空攻撃による日米開戦。当時は世界初であった「空母機動部隊」はいかにして誕生したのか。

2021年12月04日

アメリカはあくまで仮想敵だった? 日米開戦を止められなかった「海軍の誤算」

戸高一成(呉市海事歴史科学館〔大和ミュージアム〕館長)

アメリカはあくまで仮想敵だった? 日米開戦を止められなかった「海軍の誤算」

戸高一成(呉市海事歴史科学館〔大和ミュージアム〕館長)

1941年12月8日の真珠湾攻撃から80周年となる2021年。日本は無謀な日米開戦になぜ突き進んだのか。近年、発掘された資料から戸高一成氏が歴史の真実に迫る。

2021年11月30日

台湾・デジタル担当政務委員オードリー・タンが、同地で着実な成果を上げている新たな民主主義である「台湾型熟議民主主義」について語る。

2021年11月28日

BTSをはじめ韓国発のアイドルグループが世界で人気を博している。ソウル大学教授のホン・ソクキョン氏にその熱狂の理由を解説する。

2021年11月24日

2022年の共産党大会に向けて独裁体制を強化した習近平。経済評論家・渡邉哲也氏が、娯楽産業・IT企業に対する制約や教育改革など再共産主義化を進める習近平体制の今を解説する。

2021年11月22日

先日、デジタル庁の初代デジタル監に就任した石倉洋子氏。日本のデジタル化が遅れる原因は、皮肉にもこれまで日本を支えてきた「完璧主義」にあると指摘する。

2021年11月19日

発足にあたって民間人材を募集するなど新しい取り組みで注目を集めているデジタル庁。デジタル庁の初代デジタル監・石倉洋子氏が日本のデジタル化について語る。

2021年11月01日

「台湾問題」は国際課題...習近平の野望をなんとしても抑制させる意義

石平(評論家)、掛谷英紀(筑波大学システム情報系准教授)

「台湾問題」は国際課題...習近平の野望をなんとしても抑制させる意義

石平(評論家)、掛谷英紀(筑波大学システム情報系准教授)

先日、中国で行われた記念式典の演説において、習近平国家主席が台湾統一への強い意欲を示した。国際社会で孤立する独裁国家の飽くなき野望は一体どこへ向かうのか。

2021年10月27日

「飲食・エンタメ・観光業」をすくえるのか...来たる衆院選で試される政治力

谷口功一(東京都立大学法学部教授)&三浦瑠麗(国際政治学者)

「飲食・エンタメ・観光業」をすくえるのか...来たる衆院選で試される政治力

谷口功一(東京都立大学法学部教授)&三浦瑠麗(国際政治学者)

依然として続く新型コロナ禍で苦境に立たされる飲食、エンタメ、観光業界。10月末に迫る衆議院議員総選挙を前に、政治が成すべきこととは――。

2021年10月25日

働き盛り世代が損するコロナ対策...「マジでトランプ5秒前!」な日本の現状

谷口功一(東京都立大学法学部教授)&三浦瑠麗(国際政治学者)

働き盛り世代が損するコロナ対策...「マジでトランプ5秒前!」な日本の現状

谷口功一(東京都立大学法学部教授)&三浦瑠麗(国際政治学者)

依然として続く新型コロナ禍で苦境に立たされる飲食、エンタメ、観光業界。10月末に迫る衆議院議員総選挙を前に、政治が成すべきこととは――。

2021年10月23日

苦境を強いられた飲食店...それでも憲法学者が「経済的自由を軽視」する理由

谷口功一(東京都立大学法学部教授)&三浦瑠麗(国際政治学者)

苦境を強いられた飲食店...それでも憲法学者が「経済的自由を軽視」する理由

谷口功一(東京都立大学法学部教授)&三浦瑠麗(国際政治学者)

依然として続く新型コロナ禍で苦境に立たされる飲食業界。「社交の場」の価値とは、私権制限を要求する「リベラル」論者が見落としているものとは――。

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 政治

×