社会

2021年03月30日

「外国では簡単に解雇できるが、日本では労働者が手厚く守られている」とよく言われる。しかしそれは本当なのだろうか――労働法の専門家に海外との違いについて詳しく伺った。

2021年03月25日

故郷・石巻を離れて葛藤する医師を救った「家族の一言」

及川貴生(たま耳鼻咽喉科理事長)&吉澤恵理(医療ジャーナリスト)

故郷・石巻を離れて葛藤する医師を救った「家族の一言」

及川貴生(たま耳鼻咽喉科理事長)&吉澤恵理(医療ジャーナリスト)

宮城県石巻市出身で、神奈川県で耳鼻咽喉科の理事を務める及川貴生氏は、10年前、手術室で揺れを経験した。及川氏は、あれから「石巻のために私は何かできているのか」ずっと自問してきたという。

2021年03月24日

気候変動,パンデミック,大地震…データが示す「コロナの先にある未来」

安宅和人(慶應義塾大学環境情報学部教授・ヤフー株式会社CSO)

気候変動,パンデミック,大地震…データが示す「コロナの先にある未来」

安宅和人(慶應義塾大学環境情報学部教授・ヤフー株式会社CSO)

気候変動,パンデミック,大地震――今後人類を苦しめるのはコロナだけではない。ポストコロナ時代に求められるヒューマン・サバイバル術をヤフーCSO・安宅和人氏に伺った。

2021年03月22日

withコロナで業態は変えるべき? ビッグデータは「都心から郊外へ」を示した

安宅和人(慶應義塾大学環境情報学部教授・ヤフー株式会社CSO)

withコロナで業態は変えるべき? ビッグデータは「都心から郊外へ」を示した

安宅和人(慶應義塾大学環境情報学部教授・ヤフー株式会社CSO)

三密を避け、自粛期間が長引いた影響で人々は解放感を求めている。ビッグデータが示すwithコロナの世界において企業は業態を変えるべきだと、ヤフーCSO・安宅和人氏は忠告する。

2021年03月20日

「今を過度に恐れることはない」コロナ禍で重要な“データを解釈する技術”

安宅和人(慶應義塾大学環境情報学部教授・ヤフー株式会社CSO)

「今を過度に恐れることはない」コロナ禍で重要な“データを解釈する技術”

安宅和人(慶應義塾大学環境情報学部教授・ヤフー株式会社CSO)

連日、報道機関によってコロナ感染者数が伝えられている。ヤフーCSO・安宅和人氏は、コロナ禍において重要なのはデータを「正しく解釈」することだと語る。

2021年03月19日

ニューヨークのユダヤ教超正統派の家庭に生まれたデボラ。そのコミュニティでは英語の使用が禁止、結婚相手も選択できない。この"生きづらさ"は、他人事なのだろうか。彼女の実話が"生きづらさ"を抱える人の背中を押す。

2021年03月16日

かつては自分の経験や考えを伝える一番の手段が“書籍”だった。しかし、ネットが急速に普及し、人々にとって表現の場が増えた。では、今どきの「出版したい人」にはどのような事情があるのか。

2021年03月11日

東日本大震災から10年――。仙台に本拠地を置く東北楽天ゴールデンイーグルスにとって、”あの日”は切っては切れない関係であり、ファンとのあいだに「絆」が芽生えるきっかけにもなった。

2021年03月10日

2011年に起きた東日本大震災。あの日以来、東北楽天イーグルスは「ファンとの絆」を大事に復興支援を続けてきた。当時の楽天ナイン・山崎武司、平石洋介の証言をもとに、震災への向き合い方と「これから」に迫る。

2021年02月24日

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の大ファンであるという岡田斗司夫氏。新しい技術が世界を変える上で考えるべき3段階があると語る。

2021年02月23日

大統領選のみならず近年問題になっているフェイクニュース等のSNS問題。規制すべきとの声が高まる中で、社会評論家・岡田斗司夫氏は少し異なった見方をしているという。

2021年02月15日

論文を書かない研究者も“クビ”にならない…問題をかかえる日本の「大学教育」

小松和彦(国際日本文化研究センター名誉教授・元所長)

論文を書かない研究者も“クビ”にならない…問題をかかえる日本の「大学教育」

小松和彦(国際日本文化研究センター名誉教授・元所長)

国際日本文化研究センター名誉教授・元所長で、妖怪研究の第一人者である小松和彦氏は、日本の大学教育の課題について説く。

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 社会

×