ホーム » 歴史街道 » WEB情報箱 » 【土方歳三資料館】「和泉守兼定刀身」限定公開!

【土方歳三資料館】「和泉守兼定刀身」限定公開!

2017年04月05日 公開

 

 新選組副長・土方歳三の生家跡にて、ゆかりの品や遺品など約70点を公開している東京都日野市の土方歳三資料館。館内では、歳三の句集『豊玉発句集』をはじめ、直筆書簡や池田屋事件で着用した鎖帷子など、土方家に伝わる貴重な品々を常設展示で見ることができる。
 そんな中、幕末好きなら見逃せないのが、毎年、歳三の命日にあわせて限定公開される愛刀「和泉守兼定」(市指定有形文化財)だ。今年は4月2日(日)から5月21日(日)の間の12日間のみ公開。歳三の愛刀を見ながら、幕末を駆け抜けたその雄姿に思いを馳せてみてはいかがだろうか。

                           和泉守兼定(土方歳三資料館蔵)

 

「和泉守兼定刀身」限定公開

会場:土方歳三資料館
   東京都日野市石田2-1-3
公開日:2017年4月16日、29日、30日、
    5月3日~7日、13日、14日、21日 ※開館日も同じ
   (基本、開館日は毎月第1・第3日曜日)
開館時間:12時~16時
            (5月13日、14日、21日は9時~)
入館料:大人:500円 小中生:300円
  ※開館日は変更になる場合がございます。詳細はHP等にてご確認ください

HP:http://www.hijikata-toshizo.jp/

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!


アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。