ホーム » 歴史街道 » WEB情報箱 » 日本海海戦・バルチック艦隊の軌跡を学ぶ旅~艦隊の母港ロシア・サンクトペテルブルクと出港の地エストニア・タリン

日本海海戦・バルチック艦隊の軌跡を学ぶ旅~艦隊の母港ロシア・サンクトペテルブルクと出港の地エストニア・タリン

2018年06月15日 公開

《PR》九電旅行サービス

日本海海戦
日露戦争史料館所蔵
 

113 年前(1905年)の歴史を辿る日露文化交流

■後援:在福岡ロシア連邦名誉領事館
■日露関係史専門解説者同行 名城大学・教授 稲葉千晴氏

2016 年プーチン大統領訪日の際、日露間における人的交流の拡大に向けて両国が合意したことがきっかけで、2018年は「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」と定められました。そのことを受け、在福岡ロシア連邦名誉領事館名誉領事・田村文彦氏のご助力により、本年5月11日、サンクトペテルブルクにて、「東郷平八郎元帥・軍服一式贈呈式」がロシア海軍およびバルチック艦隊ゆかりの関係者の皆様が多数参加され、盛大に挙行されました。現在それが陳列されている日露戦争史料館他、バルチック艦隊の軌跡を辿る旅が解説者同行で催行されます。
 

本ツアーだけで体験できる3つのポイント

1)クロンシュタット地区の海軍記念史料館・ニコライ海の大聖堂を見学、バルチック艦隊慰霊碑にて献花
2)東郷平八郎元帥の軍服一式が陳列されている日露戦争史料館を、現地解説付きで見学
3)バルチック艦隊司令長官・ロジェストヴェンスキー提督のひ孫の方や遺族会の方々からのお話と、同行の稲葉千晴教授の解説を聴きながらの夕食会
※日本とロシアの両国からの当時の状況を学べます。
 

2018年(平成30年)9月23日(日)〜9月30日(日)8日間(成田・伊丹・福岡・中部発着)

■訪問国:
ロシア・サンクトペテルブルク 4連泊
エストニア・タリン(旧レーヴェリ)2連泊
■利用予定航空会社:フィンランド航空
■出発地・空港: 成田発着(福岡・伊丹・名古屋中部は成田で合流)
■添乗員: 成田空港より同行 
■募集人員:35名様限定
■最少催行人員:15 名様(※お一人様の参加も大歓迎)
■食事:全食事付き(都市間移動日の機内食と6日目の昼食を除く)
■ご旅行代金:
成田発¥528,000(税込)(2人部屋利用の大人お1人様あたり)
福岡・伊丹・名古屋中部発はプラス¥10,000(税込)です。
■空港税・燃油サーチャージ:
成田発¥49,000(税込)(大人お1人様・空港毎に異なります)
■渡航手続手数料:
¥16,960(税込)(ロシアVISA代および取得代行手数料も含みます)
■宿泊:
サンクトペテルブルク/ノヴォテル・センター、タリン/ラディソン・ブルースカイ または各都市同等クラス

※一人部屋利用の場合、別途費用がかかります。
 

旅程

ロシア歴史旅行

お申込み・お問い合わせは下記にて受け付けています。

九電産業株式会社旅行部
観光庁長官登録旅行業第1879号
日本旅行業協会(JATA)正会員

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル北館6 階
営業時間:09:00 〜17:30(平日) 
土日祝日:定休 
総合旅行業務取扱管理者:大石亮 担当:財前・高野・税所
TEL:092-739-3215FAX:092-771-0208
URL:http://www.qdentravel.com/

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!


アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。