ホーム » THE21 » インタビュー » 日米のカリスマが明かす「時間管理術」とは?

日米のカリスマが明かす「時間管理術」とは?

2016年03月27日 公開

神田昌典×ポール・R・シーリィ

「あなたの時間を奪うもの」の正体とは?

『フォトリーディング』などの加速学習メソッドで全世界から支持を集めるポール・シーリィ博士と、経営コンサルタントとして常に最先端の知識でビジネス界をリードし続ける神田昌典氏。2015年10月にシーリィ博士が、「知識創造サミット2015」での講義のため来日したタイミングに合わせ、2人の碩学の対談が本誌でついに実現。「なぜ、我々は常に時間に追われているのか」「なぜ、なかなかすべきことに手をつけられないのか」について、縦横に語っていただいた。

 

あなたの行動を妨げる「三つの恐れ」とは?

神田 近年、「時間管理」に悩む人が非常に多いですが、個人のタイムマネジメントツールはどんどん進歩していっています。手紙がFAXになり、電子メールが生まれ、今はそれよりはるかに手軽なチャットがある。でも、不思議なことに、時間はさらに足りなくなっています。

シーリィ これは日米問わず世界共通ですが、時間管理における最大の問題は「コミットメントの競合」にあります。これには二つの側面があり、一つは、緊急を要することが同時に複数、発生してしまう場合です。あちこちで緊急事態が発生し、常にその火消しに追われているような状態。これは、いわば外的要因による問題です。
ただ、もう一つ、より大きなものとして「内的な優先順位の競合」があります。今すぐすべきことがたくさんあるのに、なぜか関係ないことを始めてしまったり、遊びに出かけてしまう……。これは自分の内部でさまざまなコミットメントが競合し、本来なら今すぐ解決すべき問題にフォーカスできていない状態です。

神田 いつの間にか自分の内面が、仕事をやらないことを選択してしまう。なぜ、そんなことが起こり得るのでしょうか。

シーリィ これは、変化に対する免疫システム、具体的には「三つの恐れ」が、行動を妨げているからです。問題解決に必要な能力やリソースが自分には不足している、という恐れ。失敗したら自分は組織から放り出されてしまう、という恐れ。そして、誰も自分を支えてくれないのではないか、という恐れです。

神田 「変化に対する恐れ」は、私もよく直面しますね。たとえば以前、自分のチーム内の伝達手段として、メールではなく「チャットワーク」というアプリを採用しようとして、ものすごく反発を受けたことがあります。情報セキュリティはどうなのか、社員区分は……便利なのは明らかなのに、あらゆる理由で導入を妨げようとする。これを見ると、どんなに優れたテクノロジーが開発されても、内面の恐れが解決されないかぎり、人の行動は変わらないと思わざるを得ません。

目標を小さな一歩にブレイクダウンする >

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

神田昌典(かんだ・まさのり)

経営コンサルタント・作家

上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。大学3年次に外交官試験合格、4年次より外務省経済部に勤務。戦略コンサルティング会社、米国家電メーカーの日本代表として活躍後、1998年、経営コンサルタントとして独立。コンサルティング業界を革新した顧客獲得実践会を創設(現在は「次世代ビジネス実践会」へと発展)。日本最大級の読書会『リード・フォー・アクション』主宰。
主な著書に『2022―これから10年、活躍できる人の条件』(PHPビジネス新書)など。

ポール・R・シーリィ(Paul R . Scheele)

フォトリーディング開発者

米国ラーニング・ストラテジーズ社の共同設立者。フォトリーディング・ホール・マインド・システムの開発者。1975年より人材開発の研究を始める。ミネソタ大学理工学部にて生物学の学士号を取得。セント・トーマス大学院人文学部で学習と人間開発に関する修士号取得。アンティオキア大学の博士課程で、リーダーシップと変革について学ぶ。神経言語プログラミング(NLP)、加速学習における世界的権威。脳科学に関する深い造詣と、科学的根拠に基づいた彼の教育法は、人間の高い可能性を秘めた潜在能力を引き出すことで有名。著書に『The Photoreading Whole Mind System』(邦訳・『あなたもいままでの10倍速く本が読める』)など。

関連記事

編集部のおすすめ

「たった5%」の情報でも、仮説を立てて即断即決する

羽生善治(将棋棋士)

課長になったら、「部下にもできる仕事」を抱えるな!

吉山勇樹(ハイブリッドコンサルティング代表取締役)

多忙なコンサルタントの「スターの時間」活用法

小宮一慶(経営コンサルタント)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。