ホーム » THE21 » スキルアップ » SBI証券成功の鍵は、ヘーゲルの言葉にあった

SBI証券成功の鍵は、ヘーゲルの言葉にあった

2018年10月10日 公開

北尾吉孝(SBIホールディングス社長)

古典には、ビジネスのヒントがすべて書かれている!

ネット証券で圧倒的なシェアを持つSBI証券や、預金残高でネット専業銀行首位の住信SBIネット銀行を中核とした巨大な金融グループをわずか20年弱で築き上げた、SBIホールディングス社長の北尾吉孝氏。その経営手腕の源となっているのは、中国古典をはじめとした書物だ。どのように本を読み、経営に生かしているのだろうか。(取材・構成=杉山直隆、写真撮影=まるやゆういち)

 

本当に大切なのは「精神の糧となる読書」

北尾氏の読書には、大きく分けて、2つのタイプがある。知識を吸収するための読書と、精神の糧となる読書だ。

「『知識を吸収するための読書』とは、何か明確に知りたいことがあったときにする読書です。例えば、金融や医学について学びたいと思ったときに、それぞれの専門書を読むというようなことです。ただし、目的を遂げれば繰り返し読むことはあまりありません。

一方、『精神の糧となる読書』とは、『人生はいかに生きるべきか』『人間としてどうあるべきか』といった、一生のテーマを考えるための読書で、何度も読み返しています」

特に重視しているのは、後者の「精神の糧となる読書」である。

「具体的には『論語』『孟子』といった中国古典や、『修身教授録』(森信三著、致知出版社)『日本精神の研究』(安岡正篤著、致知出版社)といった人間学、歴史小説などを読むのですが、こうした古典を通じて接する深い知恵は、精神の糧になるのはもちろんのこと、経営に関するヒントもたくさん詰まっています」

 

古典にはビジネス成功のヒントが詰まっている

例えば、SBI証券がネット証券で圧倒的なシェアを獲得できた要因には、ドイツの哲学者・ヘーゲルの影響があるという。

「2000年前後に、規制緩和によって、ネット証券がたくさん生まれました。その激しい競争のなかで、どんな戦略を取れば勝ち抜けるのか――。ヒントを得たのが、ヘーゲルの本にあった『量質転化の法則』でした。量が質を決め、質が良くなれば、量も増える。このことに関しては、毛沢東も『矛盾論』の中で、『量の蓄積は質を規定する』と似たようなことを述べています」

この『量質転化の法則』をネット証券会社に当てはめ、実行したのが、売買にかかる手数料を圧倒的に安くすることだった。「これでは利益が出ない」というところまで手数料を下げたという。

「その結果、多くのお客様を獲得でき、それによってサービスの質も良くなって、ますますお客様が増えるという好循環を作り出せたのです。
この『量質転化の法則』は私の事業戦略の一つの基本観であり、その後のSBIグループの経営にも影響を与えています。2018年6月より開始した仮想通貨の現物取引サービスに関しても、業界最狭水準のスプレッド(※売値と買値の差のこと)で提供しています。
古典には、永い時を経て読み継がれてきた『不変の原則』が詰まっているのです」

どうすれば会社は伸びるのか、あるいは潰れるのか。どんな人材を登用すべきか。こうした話もまた、古典にヒントがある、と北尾氏は言う。

「たとえば、中国古典を読めば、中国の王朝の歴史を通じて、どうやったら国が栄え、国が潰れるかを学べます。このような組織を運営する要諦は、今も昔も変わりありません。ビジネスパーソンなら古典に触れておかなければ損ですよ」

 

「味読」をすることで新しい発見が得られる >


癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

北尾吉孝(きたお・よしたか)

SBIホールディングス〔株〕代表取締役社長

1951年、兵庫県生まれ。74年、慶應義塾大学経済学部卒業。同年、野村證券入社。78年、英国ケンブリッジ大学経済学部卒業。95年、孫正義氏の招聘によりソフトバンク入社、常務取締役に就任。99年、ソフトバンク・インベストメント(現・SBIホールディングス)の代表取締役CEOとなり、現在に至る。近著に、『古教心を照らす』(経済界)、『成功企業に学ぶ 実践フィンテック』(日本経済新聞出版社)などがある。

関連記事

編集部のおすすめ

神田昌典が「本棚に残した」24冊とは?

神田昌典(経営コンサルタント・作家)

できる人が書店に足を運ぶ理由とは?

大岩俊之(ロールジョブ代表)

これだけは必ず読んでおきたい! 思考力を高める超名著10

藤井孝一(アンテレクト社長)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!
×

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。