PHPオンライン衆知 » THE21 » インタビュー » テクノジムが「家具のようなデザイン」のトレーニングマシンにこだわる納得の理由

テクノジムが「家具のようなデザイン」のトレーニングマシンにこだわる納得の理由

2021年10月05日 公開

THE21編集部編

由井卓治

今夏行なわれた東京2020オリンピックとパラリンピック。アスリートたちを裏で支えたのが、選手村のフィットネスセンターにフィットネス機器を提供したオフィシャルサプライヤーである「テクノジム」だ。

1983年にイタリアで生まれた同社は、ウェルネスとフィットネス業界におけるリーディングカンパニーとして、世界100カ国以上で事業を展開する。「人生100年時代」と言われる中、日本でもますます高まる健康意識の中で、フィットネス需要も伸びているという。テクノジムの歴史やブランド力の秘密に迫る。

 

最新式のマシンは想像以上にハイテク!

テクノジムの製品はその卓越した品質と性能、スタイリッシュなデザインによって、オリンピアンやトップアスリートたちから愛用されている他、世界中の五つ星ホテルのフィットネスジムに設置されている。

編集部は今回、東京 天王洲にあるテクノジム ジャパンショールームを訪ねて、同社マーケティング部部長の由井卓治氏と東昌成氏からお話をうかがった。このショールームには同社の家庭用、フィットネス施設用のフィットネス機器がずらりと並ぶ。実際に動かしながら説明を聞くと、思っていた以上にハイテクであることを知った。

例えば、家庭用のエクササイズバイク。手元の画面で「筋力アップ」「減量」など目的別のプログラムを選べば、それに合わせたペダル回転数や負荷に自動的に調整される。

インストラクターの指示で進行するモードでは、画面の中でインストラクターが一緒にバイクを漕ぎながら指導してくれる。YouTubeやテレビで好きな動画を流したり、世界各国の風景を映し出すこともでき、楽しみながらトレーニングをすることも可能だ。

フィットネスジムで使用される業務用の機器では、ユーザーがログインすることで、その人の体力や目的に合わせてシートの高さや負荷、回数などが自動的に設定されるシステムも。結果ももちろんデジタルで記録されるので、モチベーションアップにも最適だ。

同社の製品は、スポーツ科学の専門家だけでなく、オリンピアン含むトップアスリートが開発に関わっているという。そうすることで、何が変わるのだろうか。

「例えば、テニスにバックハンドという動きがありますよね。手を後ろに引く動作はそのトレーニングになります。このように、それぞれの競技には特性があり、どういう動きが必要になるかは、選手や選手のトレーナーが一番よく知っています。そうした細かい特性に合ったトレーニングにも対応できるよう、アスリートの意見を活かしています」(東氏)

また最近では、病院の中にジムを作るケースも増えている。そこで使われるリハビリや疾病・障害の予防に対応したマシンも、テクノジムは開発している。

障がいを抱えていたり、けがや病気からの回復期にあって体力や運動機能が衰えている人や車いすユーザーでも安全に使えることを前提とした設計思想によって、リハビリ中のユーザーや高齢者の体力向上に役立っているのだ。もちろん、東京2020パラリンピックの選手村でも使われたという。

 

デザインが生活に与える影響を考慮

同社の製品はデザイン面でも高い評価を得ている。特にハイエンドの家庭用機器はイタリア・ミラノを中心に活動をしているイタリア人建築家・家具デザイナー・工業デザイナーであるアントニオ・チッテリオ氏によるデザインで、「ファニチャー・フィットネスマシン」というポジションを獲得している。すなわち、家具のように家庭のインテリアになじむデザインだ。

「そこには、創業者のネリオ・アレッサンドリの思いが込められています。彼は若い頃、カリフォルニアのビーチでトレーニングしている人を見て、マシンがあまりに武骨でデザイン性に欠けていると感じたそうです。デザインが生活に与える影響は大きいですから、部屋に置くことで生活の価値も上がるようなデザインを徹底しています」(東氏)

ネリオ・アレッサンドリ氏は同社のミッションとして、「ウェルネス ライフスタイルの実現」を掲げている。同社は身体的、精神的、社会的に充足した状態にあることをウェルネスと定義付け、ウェルネス ライフスタイルとは「定期的な運動」「バランスの取れた食事」「ポジティブシンキング」の3つを実践することであるとする。

「当社で扱っている製品はフィットネスマシンですが、それをエンドユーザーにお使いいただくことを通じて、人々の健康的な生活の実現をサポートすることこそが当社の使命であると考えています。家具のように部屋になじむデザインというのも、朝起きてすぐのストレッチや夜寝る前のちょっとした運動にも使ってほしいというような、ライフスタイルの提案という意味もあります」(由井氏)

次のページ
もっと多くの人の生活に 寄り添う存在になりたい >

THE21 購入

2021年11月号

The21 2021年11月号

発売日:2021年10月08日
価格(税込):700円

関連記事

編集部のおすすめ

高齢者の“転倒予防”も…SIXPADの「顧客体験を起点とした技術開発」

THE21編集部

飲食店、フィットネスクラブ、薬局――様々な業界で進む「店舗のDX」

川野秀哉(タノム代表取締役)・蓮田健一(hacomono代表取締役)・中尾豊(カケハシ代表取締役社長)

コロナ禍で知っておきたい健康の新常識

THE21編集部

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。

×