ホーム » 生き方 » 失敗しない人は、戦っていない人である

失敗しない人は、戦っていない人である

2017年01月31日 公開

加藤諦三《早稲田大学名誉教授、ハーバード大学客員教授》

 

失敗を越えることで人生は開ける

家族という共同体が崩壊し、「私は私だから愛される」という体験で成長する人がどんどん少なくなる。「あなたがあなただから、私はあなたを愛する」という人が少なくなる。

その結果、過去に比べて現代は、人の評価が気になる時代になった。

ますます失敗を怖れる人が多くなる。失敗を怖れることはますます重大な問題になる。

しかし「自分は何故そんなに失敗を怖れるのか?」という核心の部分を突き止めれば、必ず解決の方向は見えてくる。

普通の人以上に失敗を怖れる人は、勝ち気な人である。弱気でも強気でもない。

失敗を怖れる人は弱くても自分の弱さを受け入れられない。そのままで自分の居場所が得られない。

この本(加藤泰三著『失敗を超えることで人生は開ける』では、人はなぜ失敗を怖れるのかという原因、なぜ失敗を怖れるようになったのかという過程、そしてその失敗を怖れる心理の背後に何があるのかを考えた。

大切なのは優れた現実認識の必要性である。

人は見えないものから影響を受ける。

第一に、過去から影響を受ける。

第二に、色々と想像することから影響を受ける。

外からは見えないが、その人の中で様々な情報が発生している。人は外の刺激とは関係なく、想像の影響を受ける。

実際は怖くないのに、怖いと思って、逃げていることがある。

森を歩いていて、棒きれを見て、蛇と思って逃げ出すようなものである。

そしてそれ以後、森を怖れて、森に行かなくなる。

「棒きれ」にあたるものが「失敗」である。実際は怖くないのに怖いと怖れる。

逆に、実際は怖いのに、怖くないと思って接して、食べられてしまうことがある。

実際は怖くないのに、怖いと思って、逃げている人は、自分の人生の可能性を失う。自分の潜在的能力の実現のチャンスを失う。

もう一つは、失敗を怖れる人は、どういう人かという「パーソナリティー」の問題がある。

失敗を怖れる人は、パーソナリティーの問題を解決しなければ、どんなに成功していても生きるのが辛い。

全く同じ失敗をしても、人の反応は違う。ある人は、失敗で心に火がついてもっと頑張りだす。敗北で闘争心に火がついてもっとやる気になる。

アメリカのABCニュースが1998年1月に「幸福の神秘」と題する特集番組を放映した。

そこである心理学者(註1)は「楽天主義者は拒絶を挑戦と受け取る。もっと頑張る刺激と受け取る(註2)」と言う。

拒絶や敗北で心が燃えてくるのである。

逆に、なんでもない失敗を大騒ぎして惨めさを誇張して落ち込んで憂鬱になる人もいる。

どうでも良い失敗を自分の不幸の原因に仕立て上げる。失敗は幸福と不幸と関係ない。関係あるのはその人のパーソナリティーである。

体の熱は病気の症状である。失敗を怖れるのは、心の病の症状である。

肉体的病では「自覚症状がある」とか「自覚症状がない」とか言う。しかし心でも同じである。深刻な病に陥っているのに自覚症状がないことが多い。

一口に言えば、失敗を怖れる人は自我価値の剝奪に怯えている人である。

失敗することで、自我価値の剝奪が起きる。だから失敗を怖れる。

失敗を怖れる人は、別に失敗という体験そのものを怖れているわけではない。失敗することで、人の評価を失うことを怖れているのである。

失敗を怖れるという性格特徴が単独であるわけではない。様々な性格特徴と相関している。

恥ずかしがり屋の人とか、完全主義の人とか、ナルシシストとか、自己蔑視している人とか、深刻な劣等感のある人とか、とにかく依存心が強くて自己不在の人などである。

失敗を怖れることにはパーソナリティーの問題が深く関係する。

ナルシシストは孤独と恐怖感に悩まされている。

恥ずかしがり屋の人は、無意識に敵意がある。

自己蔑視している人は、攻撃性を表現できない。

これらの人は、いずれも過去の人間関係を心理的に処理できないでいる人である。

その時々に、トラブルは社会的には解決したけれども、心理的には解決していない。その人に心の借金となって残っている。

iyashi

関連記事

編集部のおすすめ

人はなぜ、そんなに失敗を恐れるのか

加藤諦三 《早稲田大学名誉教授、ハーバード大学客員教授》

1000人以上の夢実現をサポートしたプロコーチが明かす「自分を信じる力」とは?

久野和禎(プロコーチ)

松下幸之助は「自分は運が強い」と信じたからこそ成功した!

大江弘(PHP研究所社会活動部部長)


WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生き方 » 失敗しない人は、戦っていない人である