ホーム » 社会

社会

2017年02月20日

産業精神科医の松崎一葉氏は、部下を潰しながら出世していく上司を「クラッシャー上司」と名づけて分析している。日本企業が抱える大問題「クラッシャー上司」の実態とは?

2017年01月30日

「俺はね、5人潰して役員になったんだよ」…部下を平気でどんどんつぶすクラッシャー上司

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

「俺はね、5人潰して役員になったんだよ」…部下を平気でどんどんつぶすクラッシャー上司

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

一部上場企業の役員のうち数人は「クラッシャー上司」? ブラック企業より深刻なクラッシャー上司の実態とは?

2017年01月28日

まったく悪意なく部下をつぶす「クラッシャー上司」の実態

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

まったく悪意なく部下をつぶす「クラッシャー上司」の実態

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

自分は善であるという確信。他人への共感性の欠如。部下を潰して自分はどんどん出世していく「クラッシャー上司」の実態とは?

2017年01月27日

京女の「かんにん」は、なぜ男を舞い上がらせるのか?

井上章一(国際日本文化研究センター教授)

京女の「かんにん」は、なぜ男を舞い上がらせるのか?

井上章一(国際日本文化研究センター教授)

「このあいださ、京都の娘さんから『かんにん』って言われちゃったんだよ。ほんと、こまっちゃうよね。もう、かえす言葉がなくなったよ。なんてったって、『かんにん』だからね……」

2016年12月28日

「エネルギーがフリーに」「働く必要のない社会」「人類が不老を得る」……プレ・シンギュラリティで社会は、人類はどうなるのか。

2016年12月22日

老人運転は危険か

小浜逸郎(批評家)

老人運転は危険か

小浜逸郎(批評家)

「高齢者ドライバーの交通事故激増」のウソを暴く 免許返納制度強化への異論 客:久しぶり。この前会ったときよりだいぶ老けたな。 主:なにしろ、もうすぐ古希だからな。そういうおぬしも...

2016年12月11日

「残業しなくても成果は上がる」は本当か?

坂本光司(法政大学大学院教授)

「残業しなくても成果は上がる」は本当か?

坂本光司(法政大学大学院教授)

「労働時間が短くなればアウトプットが減るのは当然」という考え方の人もいるだろう。それは本当なのか? 会社員100人を対象に調査を実施し、法政大学大学院教授・坂本光司氏にお話を聞いた。

2016年11月22日

二十一世紀生まれ初のプロ棋士は、羽生善治三冠、渡辺明竜王を超えることができるか   藤井聡太四段(10月1日付で四段に昇格)は、9月3日に最終日を迎えた第59回奨励会三段リーグ戦で1位となった。195...

2016年11月15日

『冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留置場』

冲方丁(小説家・アニメ脚本家)

『冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留置場』

冲方丁(小説家・アニメ脚本家)

自白主義の怖さ  ――本書 『冲方丁のこち留』 は、冲方さんが身に覚えのない妻へのDV(ドメスティック・バイオレンス)容疑で逮捕され、渋谷警察署内の留置場に9日間も閉じ込められた挙げ句、無罪放免...

iyashi

アクセスランキング

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 社会