ホーム » 社会

社会

2017年05月21日

入社3年という大切な時期に 力を持て余す若手社員たち

豊田義博(リクルートワークス研究所主幹研究員)

入社3年という大切な時期に 力を持て余す若手社員たち

豊田義博(リクルートワークス研究所主幹研究員)

働き方改革が問われる昨今、若手社員は仕事に前向きに取り組んでいるのか。持てる力をフルに発揮しているのか。若者論の第一人者が、その実態と育成上の課題を考察。

2017年05月19日

松田智生 アクティブシニアで地方創生

松田智生(三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター主席研究員) 

松田智生 アクティブシニアで地方創生

松田智生(三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター主席研究員) 

雇用を創出し、多世代に貢献する「日本版CCRC」とは 聞き手:編集部(大隅 元)  大都市に住む高齢者が住み替え、地域貢献や生涯学習をしながら健康時から介護時まで安心して暮ら...

2017年02月20日

産業精神科医の松崎一葉氏は、部下を潰しながら出世していく上司を「クラッシャー上司」と名づけて分析している。日本企業が抱える大問題「クラッシャー上司」の実態とは?

2017年01月30日

「俺はね、5人潰して役員になったんだよ」…部下を平気でどんどんつぶすクラッシャー上司

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

「俺はね、5人潰して役員になったんだよ」…部下を平気でどんどんつぶすクラッシャー上司

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

一部上場企業の役員のうち数人は「クラッシャー上司」? ブラック企業より深刻なクラッシャー上司の実態とは?

2017年01月28日

まったく悪意なく部下をつぶす「クラッシャー上司」の実態

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

まったく悪意なく部下をつぶす「クラッシャー上司」の実態

松崎一葉(筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学グループ教授)

自分は善であるという確信。他人への共感性の欠如。部下を潰して自分はどんどん出世していく「クラッシャー上司」の実態とは?

2017年01月27日

京女の「かんにん」は、なぜ男を舞い上がらせるのか?

井上章一(国際日本文化研究センター教授)

京女の「かんにん」は、なぜ男を舞い上がらせるのか?

井上章一(国際日本文化研究センター教授)

「このあいださ、京都の娘さんから『かんにん』って言われちゃったんだよ。ほんと、こまっちゃうよね。もう、かえす言葉がなくなったよ。なんてったって、『かんにん』だからね……」

iyashi

WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 社会