ホーム » 政治

政治

2014年10月03日

《社会変革プラットフォーム「変える力」より》  「一衣帯水」の隣国であり、切っても切れない関係にある中国。だが、日中関係は21世紀に入ってから、短期間の小康状態を挟みつつ、悪化する...

2014年09月19日

<尖閣問題・日本の一手>国際提訴がもたらす6つの効果

古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

<尖閣問題・日本の一手>国際提訴がもたらす6つの効果

古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

《『 迫りくる「米中新冷戦」 』より》 尖閣問題で日本が劣勢を跳ね返す“タブー”の一手 (2014年6月18日発信)   尖閣諸島周辺は一触即発の状態 ...

2014年08月08日

オバマの嘘・「尖閣を守る」を信じてはいけない

日高義樹(ハドソン研究所首席研究員)

オバマの嘘・「尖閣を守る」を信じてはいけない

日高義樹(ハドソン研究所首席研究員)

《『 「オバマの嘘」を知らない日本人 』より》   本当のことを安倍首相に言わなかった  オバマ大統領は日本の安倍首相に対し、中国が尖閣諸島を攻撃した場合、アメリカは...

2014年07月16日

人口減少時代の自治体像 ~不都合な現実を直視せよ

荒田英知(政策シンクタンク PHP総研 主席研究員)

人口減少時代の自治体像 ~不都合な現実を直視せよ

荒田英知(政策シンクタンク PHP総研 主席研究員)

 《政策シンクタンクPHP総研 研究員コラムより》    今年1月1日現在の住民基本台帳に基づく全国人口は、1億2643万人と発表された。これは前年マイナス24万人あまりで、5年連続の減少...

2014年04月24日

《 PHP新書『日本の「情報と外交」』 より》  尖閣問題をめぐる国内世論の動向を見るにつけ、 思い出される 一冊の本がある。1977年に出版された山本七平氏の代表作、 『「空気」の研究』(文藝...

2014年04月16日

子どもの自殺に関する背景調査・国の積極的対応を

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 主席研究員)

子どもの自殺に関する背景調査・国の積極的対応を

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 主席研究員)

《PHP総研 研究員コラムより》    子どもの自殺予防に関する文科省の会議において、自殺が起きたときの背景調査に関するガイドラインを見直すための議論が行われている。   ...

2014年03月12日

《『 アメリカの大変化を知らない日本人 』より》   石油が日本に来なくなる  アメリカは2014年以降、本格的にアジアから引きあげる。すでに述べたように、沖縄からグアム島に海兵...

2014年03月11日

岩手県知事 達増拓也×佐藤健志 「超復興の実務と理想」を語る〔1〕

対談: 達増拓也(岩手県知事)、佐藤健志(評論家・作家)

岩手県知事 達増拓也×佐藤健志 「超復興の実務と理想」を語る〔1〕

対談: 達増拓也(岩手県知事)、佐藤健志(評論家・作家)

《 『Voice』2014年4月号 より》 宮沢賢治と「アマノミクス」で日本は甦る   現場を踏まえた行動を  佐藤  医学には「超回復」という言葉があります。英語なら...

2014年02月24日

積極的平和主義の系譜

金子将史(政策シンクタンクPHP総研 主席研究員)

積極的平和主義の系譜

金子将史(政策シンクタンクPHP総研 主席研究員)

《PHP総研 研究員コラムより》  2013年12月17日、日本政府は史上初めてとなる国家安全保障戦略(以下NSS)を閣議決定した。NSSの基本的理念として提示されたのが「国際協調主義に基づく積極的平和...

2014年02月20日

教育委員会改革に関する与党案の欠陥とは

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 主席研究員)

教育委員会改革に関する与党案の欠陥とは

亀田 徹(政策シンクタンク PHP総研 主席研究員)

   今国会での法案提出に向け、教育委員会制度の改革案を自民・公明がまとめようとしている。現時点では最終的な結論にはいたっていないが、報道されている与党案には大きな欠陥がある。 ...

iyashi

WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 政治