ホーム » WEB連載 » 共働きの夫にののしられてばかり。ストレスがたまります……こころ相談

共働きの夫にののしられてばかり。ストレスがたまります……こころ相談

2017年03月02日 公開

菅野泰蔵(東京カウンセリングセンター所長)

夫にののしられてばかり

相談内容

現在34歳の共働きの夫婦です。子供は小学6年、3年、5歳の3人です。子供を出産するたびに退職し、子供が1歳になるのを待って就職活動し、転職を繰り返してきました。 

結婚した年齢が若く、結婚当初は夫の収入もままならず、まずは生活の安定を図るため家事一切は私が引き受けました。現在もその形が当然のように続いています。マイホームを購入し、私の収入もローン返済に組み込まれている中、これまで働きつづけてきました。

子供が難しい年頃に入り、しつけや成績のことですべてを私の責任だと主人がののしるようになってきたのです。これまで何のためにがんばってきたのか、誰にもわかってもらえない、孤独を感じています。

現在在籍している会社は入社して4年目になり、専門職ですがいずれは独立したいと考えております。私は短大卒なので大学へ編入してできれば大学院に進学しその準備をしたいと考えています。それへ向けての勉強も趣味の範囲と考えている夫とは全く価値観があいません。子供の事で責めを受ける度に、子供が巣立った後の夫との2人きりの生活を想像する度に吐き気やめまいが襲ってきます。

体力の衰えを感じるこのごろは、涙がポロポロと出てきたり、頭痛がして朝起きることが出来ないことが頻繁におこるようになりました。心が限界だと言っているように思います。今後どのように考えていけば良いのでしょうか?正直なところ分かりません。よろしくご指導のほうお願い申し上げます。

 

ご主人はストレスフルな状態にある?

アドバイス

大変に難しい問題なのでうまく答えられるかどうかわかりませんが、これまでの経緯だけでもあなたはとても頑張ってきたことがわかります。そのことがご主人に分からないとすればちょっと不思議です。

ご主人が子どものことであなたをののしるようになったのか? もし、最近になってそうなってきたのならば、彼もまた、おそらく仕事やその他のことで苦しい思いをしているのではなかろうかと思います。疲れて家に帰って来て、いたずら盛りの子どもたちが騒いでいたりするといたたまれないような気分になるのかもしれません。

あなたは子育てと仕事と家事をこなしていくことを当たり前のことのように受け入れてやってきたと思いますが、ご主人は今の大変な状況を受け入れられないのかもしれません。あるいは、いずれは独立したいというあなたの前向きな考えに対して、なかなか自由のきかない立場からすれば、どこかでうらやましく感じている可能性もあります。

これくらいからの夫婦の気持ちのズレのひとつに、夫は仕事での役割が重くなっていくのですが、そのことを奥さんには分かってもらえないということがあります。ヒラの頃の仕事のつらさと、より責任ある立場や役職に就いてくるようになったときのつらさはまったく異質なものですが、そのことが妻には伝わらないわけです。皮肉なことに、それはある程度仕事というものはこういうものだとわかったつもりになっている妻の場合だとなおさらそうなるのです。

以上のことはあくまで推測ですが、つまりは、ご主人自身がひじょうにストレスフルな状態にあるのは確かなことだと思います。そのあたりに目を向ければ改善の余地があるかもしれません。そしてできるだけ友人などにことの次第を話してみてアドバイスを受けることです。

iyashi

関連記事

編集部のおすすめ

菅野泰蔵先生に聞く「こころ相談室」

井上香織先生の恋愛相談室

井上香織

30代、そろそろお金を貯めましょう~夫婦で、シングルで、いくら必要? どう貯める?

深田晶恵 《ファイナンシャルプランナー》


WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » WEB連載 » 共働きの夫にののしられてばかり。ストレスがたまります……こころ相談