ホーム » WEB連載 » 井上香織先生の恋愛相談室

井上香織先生の恋愛相談室

2015年03月30日 公開

井上香織

恋の悩み、あなたは誰に相談していますか?

「ちいさな恋の相談室」では、恋愛に関するさまざまなご相談を、井上香織先生が温かく受けとめてくださいます。

PHP研究所のWebサイト「PHP INTERFACE」で連載したものを、こちらに再掲載しております。

 

こんなご相談をいただきました

自分がこのまま結婚することに不安を感じます…(28歳、公務員)

「出逢い」がなくて、あせっています(26歳・保母)

結婚直前、これってマリッジブルー?(29歳、会社員)

別れた彼とよりを戻したけれど、彼の親友を好きに……(22歳・学生)

結婚まで考えていた彼にふられたことがトラウマに(26歳・営業事務)

親友の彼を好きになってしまった(OL)

別れた彼とよりを戻したけれど、出会った頃のようにはいきません(20歳、学生)

初恋の部活の先輩に告白すべきでしょうか(12歳、中学生)

彼女に告白してOKの返事をもらいましたが、このあとどうすれば……(14歳、中学生)

彼から「君は愛人だからね」と意味不明なことをいわれました(18歳・専門学校生)

ふられた彼との想い出が蘇ってきて何も手につきません(20歳、学生)

クラスの男子に告白されたけど……(17歳、学生)

社会人になった彼とのつきあい方(22歳、学生)

高校時代の先生のことが好きで、忘れられません(20歳、学生)

同性中の彼と喧嘩別れに。もう一度話をしたいけど、彼は頑固なので(28歳、OL)

「彼女じゃないけど親友だから君が必要だ」という彼。男女間の友情って?(21歳、大学生)

実家の借金について彼にうちあけたら、ふられました(22歳、学生)

別れた彼女のことが忘れられない彼(21歳、学生)

「付き合おう」っていったら、「もう少しお互いのこと知ってから」といわれました(20歳、学生)

からだ目当ての元彼のせいで恋愛恐怖症に(19歳、学生)

メールがきっかけでつきあいはじめましたが、最近、返事がありません(30代、会社員)

付き合っているうちに彼に対する不満が出てきます。我慢すべきですか?(18歳、学生)

・元カノのことが気になって、彼のことを信じることができません(20歳、学生)

新しい彼女のことを相談してくる別れた彼に怒り心頭!(22歳、学生)

遠距離恋愛の彼女から別れようと言われました(23歳、学生)

iyashi

著者紹介

井上香織(いのうえかおり)

青山学院大学文学部教育学科卒。学生時代にはシンガーソングライターとして、アルバム『めざめの刻に』他を発表。また、ラジオのDJ、作詞、詩集『サイレント・レター』(サンリオ)も。大学卒業後は私立高校で英語教師として勤務するかたわら著作活動を続ける。著書は『25歳の辞表』(徳間書店)、『オードリー・ヘプバーンの恋愛講義』(河出書房新社)、『MON CHERI』(KKベストセラーズ)、『放課後』『恋愛歌』『“あなた”からの卒業』(講談社)、『それでもあなたに逢いたくて』『それでもあなたが好きだから』『淋しいのはあなただけじゃない』(大和書房)、『蜃気楼の彼方に』(幻冬舎)他多数。

関連記事

編集部のおすすめ

菅野泰蔵先生に聞く「こころ相談室」



WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

iyashi
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » WEB連載 » 井上香織先生の恋愛相談室