ホーム » THE21 » スキルアップ » 「やめられない」悪習慣を断ち切るコツとは?

「やめられない」悪習慣を断ち切るコツとは?

2017年05月31日 公開

古川武士(習慣化コンサルタント)

悪習慣を断ち切るコツは「スイッチング」にある!

仕事のうえでも、プライベートでも、若い頃からなんとなく続けている「やめたい習慣」が誰しもあるのではないか。しかし、やめたいと思っていてもやめられないのはなぜだろう。そこで、習慣化コンサルタントの古川武士氏に、やめられない理由と、上手なやめ方をうかがった。

 

悪い習慣の蓄積は“人生の負債”になる

 40代は「悪い習慣」の負のスパイラルに陥りやすい世代といえます。まず、若い頃の食生活や生活リズムなど、長年の悪い習慣のツケが徐々に心身の兆候として現われてくるタイミング。さらに、年齢的に中間管理職など責任ある立場になることから、ストレスや疲労が蓄積し、一時的にそれを解消するための悪いクセがついていることが少なくないのです。

 ついやってしまう悪い習慣の多くは、その場では一瞬の快楽や気晴らしをもたらしてくれますが、中長期的には、健康を害したり、時間をムダにしたり、セルフイメージや幸福度は下がる一方……などという残念な結果につながりかねません。このまま惰性で続けていれば、これは大きな“人生の負債”となっていきます。

 将来のあり方を作るのは今の自分です。さらに、今の40代が定年を迎える頃には少子高齢化で日本の労働人口は激減していて、おそらく今の高齢世代のような年金の恩恵は受けられないでしょう。できるだけ長く働ける身体や心を作り、人生の後半戦に備えるために、40代で悪い習慣の棚下ろしをするか否かが大きな分岐点になるのです。

悪い習慣を断ち切る「スイッチング」の効力 >

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

古川武士(ふるかわ・たけし)

習慣化コンサルタント

関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。数多くのビジネスパーソン育成・コンサルティングの経験を経て、日本で唯一の「習慣化」をテーマにしたコンサルティング会社を設立。独自の理論をもとに、個人・企業に向けて習慣化講座や行動定着支援を行なう。『力の抜きどころ』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)ほか著書多数。

関連記事

編集部のおすすめ

エステー社長が実践するコミュニケーションの習慣とは?

鈴木貴子(エステー社長)

「いい習慣」の呪縛から抜け出す方法とは?

心屋仁之助(心理カウンセラー)

世界のエリートが大切にする「平凡だけど重要な習慣」

ムーギー・キム(『最強の働き方』『一流の育て方』著者)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。