ホーム » THE21 » WEB連載 » 優等生社員のワナ<連載終了>

優等生社員のワナ<連載終了>

2016年05月09日 公開

柴田昌治(スコラ・コンサルト プロセスデザイナー代表)

「決断が速い」「処理能力が高い」「気が利く」「調整能力がある」……誰もが「できるビジネスマンの条件」として思い浮かべるこれらの能力。だが、それだけに頼っていると、むしろ組織を弱体化させるリスクとなる。こう話すのは、組織の風土改革の第一人者として知られる柴田昌治氏だ。従来型の「できる人」から脱却し、自分と組織を強くするにはどうすればいいのか。

 

第1回 なぜ「できる人」が会社を滅ぼすのか

第2回 「さばく力」から「考え抜く力」へ

第3回 できる人はあえて「調整しない」

最終回 「悩めるミドル」の結束が会社を変える

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。