ホーム » THE21 » WEB連載 » 星野リゾートの現場力<連載終了>

星野リゾートの現場力<連載終了>

2017年02月03日 公開

星野リゾート/星野佳路(星野リゾート代表)

一般的な会社員にとっては、仕事と遊びとは切り離して考えるものだろう。しかし、日本を代表するリゾート運営会社・星野リゾートでは、現場スタッフが「遊び」や「楽しみ」の中に仕事のヒントを見つけ、企画につながっているケースや、逆に仕事の中に趣味を見出すケースがある。そこで、本連載では、そのような「遊びと仕事」の融合の事例を紹介し、代表の星野佳路氏(スキーが趣味で、多忙な中でも年間60日を目標に予定を確保しているという、自ら「遊びと仕事の融合」を体現する人物でもある)にもコメントをいただく。日本人の新しい働き方と、組織の理想的な在り方が見えてくるかもしれない。《取材・構成=前田はるみ、星野氏写真撮影=長谷川博一》

 

第17回(最終回) 星のや東京の「茶の湯体験」

第16回 界 川治の「里山体験」

第15回 星のや富士の「ジビエ料理」

第14回 界 伊東の「椿の間」

第13回 星のや京都の「会席料理ダイニング」

第12回 星のや軽井沢の「冬ノ森cafe&bar」

第11回 界 日光の「日光下駄」

第10回 界 松本の「松本美人」

第9回 リゾナーレ熱海の「森の空中基地 くすくす」

第8回 星野リゾート トマムの「雲海テラス」

第7回 青森屋の「みちのく祭りや」

第6回 リゾナーレ小浜島の「ティンガーラ ハンモック」

第5回 界 熱海の「あたみ梅の間」

第4回 奥入瀬渓流ホテルの「苔さんぽ」

第3回 界 遠州の「美茶楽」

第2回 星のや竹富島の「種子取祭」

第1回 リゾナーレ八ヶ岳の「ワインリゾート」

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

星野佳路(ほしの・よしはる)

星野リゾート代表

1960年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業、米国コーネル大学ホテル経営大学院修士課程修了。日本航空開発(現・JALホテルズ)に入社。シカゴにて2年間、新ホテルの開発業務に携わる。89年に帰国後、家業である㈱星野温泉に副社長として入社するも、6カ月で退職。シティバンクに転職し、リゾート企業の債権回収業務に携わったのち、91年、ふたたび㈱星野温泉(現・星野リゾート)へ入社、代表取締役社長に就任。



アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。