ホーム » 歴史街道 » WEB情報箱 » 【中央乃木會】牧野家第17代当主・牧野忠昌氏 講演会開催

【中央乃木會】牧野家第17代当主・牧野忠昌氏 講演会開催

2018年06月19日 公開


越後長岡城

 近現代史を代表する偉人の子孫を招き、「近現代の子孫が語る歴史秘話」と題して講演会を開催している中央乃木會。
 今回登場するのは、かつて越後長岡藩を治めた牧野家の17代当主であり、長岡市立科学博物館(長岡藩主牧野家史料館)名誉館長などを歴任した牧野忠昌氏だ。

 今年は、長岡開府から400年の記念すべき年。そんな長岡を、江戸時代を通して250年間、治めていたのが譜代大名の牧野家であった。明治維新150年の節目でもある今、「常在戦場」の藩精神を現代に伝える牧野家について現当主が語る。
 

牧野忠昌氏(越後長岡藩主・牧野家第17代当主)
 昭和16年(1941)東京都出身。近畿大学農学部水産学科卒業後、31年間、農林水産省水産庁に勤務。この間沖縄開発庁・科学技術庁に出向。平成27年新潟県長岡市に転居し現在に至る。柏友会(旧越後長岡藩藩士会)名誉会長、長岡市立科学博物館(長岡藩主牧野家史料館)名誉館長、公益財団法人長岡市米百俵財団理事長、長岡開府400年記念事業実行委員会顧問などを歴任。
 

【中央乃木會】
牧野家第17代当主・牧野忠昌氏 講演会

会場:乃木神社内「尚武館道場」(社務所2階)
   東京都港区赤坂8-11-27 
   ※東京メトロ乃木坂駅から徒歩1分
日時:2018年6月23日(土)14時~16時(開場13時)
演題:「越後長岡藩・牧野家について」
講師:牧野忠昌氏(越後長岡藩主・牧野家第17代当主)
参加費:中央乃木會会員/1,000円 非会員/2,000円
    ※今回中央乃木會に入会された方は当日参加費無料
問合せ、申し込みは、
 中央乃木會事務局 飯島
 MAIL:nogikai@nogijinja.or.jp
 電話:03-3408-6087
 FAX:03-3478-3005

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!


WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。