ホーム » 経済

経済

2020年07月07日

にわかに増えた新型コロナウイルスの感染者数。東京での増加からその波は全国に広がっているようにも。森永卓郎氏は「東京23区」の封鎖を強く主張する。

2020年07月06日

「なぜグレタさんはあんなに怒っているのだろう」グレタさんが演説している姿を見て疑問に思っている方は多いだろう。しかし、データから予測されている「5つの厄災」を知ると彼女の怒りを理解できる。

2020年07月03日

日本の会社員の「やる気」は世界各国と比較しても際立って低い…なぜそんな状況に陥ってしまったのか。その原因を探る。

2020年07月02日

長期的な視点で社員を育成したくとも、社員の企業への帰属意識が薄れ続ける環境でいか社員をつなぎとめるか。その重要な要素である「エンゲージメント」とは?

2020年06月30日

世界的な電気自動車の台頭により、自動車メーカーに暗雲が立ち込めている。もちろんトヨタも例外ではない。自動車業界が将来的に力を入れていく戦略として頭文字をとった『CASE』を考えると、トヨタのこれからが見えてくる。

2020年06月29日

新型コロナウイルス感染の脅威は、世界各国の経済活動に多大な影響を与えた。感染懸念が消滅しない限り、企業は既存のあり方では活動ができなくなった。その結果…?

2020年06月27日

新型ウイルス感染の懸念は拭えず、「ソーシャル・ディスタンスの確保」「三密の回避」が呼び掛けられ続けている。業態として「接触不可避」の事業者はどうすればいいのか?

2020年06月26日

新型コロナウイルスの感染への懸念が拭えない状態が消費のカタチを変えつつある。今後、需要が高まる業界と先行きの厳しくなる業界を竹内謙礼氏が分析する。

2020年06月25日

「ウィズコロナ」で経済活動を行なううえで不可欠なのが、「密」を避けることだ。小売りなどの店舗でも、来店客が多すぎると、密が発生してしまう。そこで、店内の混雑状況をモニターするサービスが続々と登場している。

2020年06月22日

新しい政党にも関わらず認知が広がった「N国党」。泡沫候補と目されていた状況からアメリカ大統領に当選したトランプ氏。予想を覆す変化の予兆はどこにあったのか?

2020年06月19日

都心の不動産価格の上昇ムードに水をかけた新型コロナウイルスの感染拡大。東京五輪は延期に追い込まれ不安が広がるなか、森永卓郎氏はこの先をどう見るか?

2020年06月18日

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大を景気に株式市場は乱高下。そんななか注目を集めた「森永卓郎氏は暴落寸前に株を手放したらしい」との話。その理由を語る。

2020年06月08日

スマートファクトリー事業を手がけるFAプロダクツ会長の天野眞也氏は、日本の製造業は復活できると言う。

2020年06月02日

アフターコロナの時代にはエネルギー業界と同じようにあらゆる業界でIT戦略がビジネスにおいてカギを握ることになる、と平松昌氏は語る

2020年05月26日

コロナ渦の影響で大打撃を受けている飲食店の「救世主」になるか――。いま東京都内や各都市で、「UBER EATS」の四角いバッグを背負う自転車が急激に増えている。はたして、ウーバーイーツは初心者でも簡単に稼げるのか?  コツはあるのか? その実態を聞いた。

2020年04月17日

世界では年間228億着ものアパレルが廃棄されていると推計され、在庫を抱えすぎたために倒産するアパレル企業も後を絶たない。SDGsへの関心も高まる中、この問題を解決するにはどうすればいいのか?

2020年03月31日

コロナショックで迫る大暴落のXデー…“年金”が避けられない苦渋の「大規模売り」

近藤駿介(金融・経済・資産運用評論家)、鬼塚忠(作家エージェンシー代表)

コロナショックで迫る大暴落のXデー…“年金”が避けられない苦渋の「大規模売り」

近藤駿介(金融・経済・資産運用評論家)、鬼塚忠(作家エージェンシー代表)

金融市場の安定のために行われる日銀等の公金による株式市場への介入。しかし「世界最大の機関投資家」とGPIR(年金)が近々「売り」に転じざるを得ない事情があるという。

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 経済