ホーム » 趣味・教養

趣味・教養

2020年04月09日

書かなければならない文章の課題を目の前にして、なかなか書き出しが決まらずに進まない…。児童書作家のはやみねかおる氏が悩まない「書き出し」の選び方を教える。

2020年04月07日

ビジネスは「施し合戦」。値切り交渉に隠された深すぎる意味(モロッコ)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(53)石澤義裕(デザイナー)

ビジネスは「施し合戦」。値切り交渉に隠された深すぎる意味(モロッコ)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(53)石澤義裕(デザイナー)

ロックダウン下のモロッコ。そんな中で痛感した、モロッコ人特有の「施し合戦」とは?

2020年03月26日

元外交官が教える「外国人にささる”日本史のツボ”」

山中俊之(元外交官)、鬼塚忠(作家エージェンシー代表)

元外交官が教える「外国人にささる”日本史のツボ”」

山中俊之(元外交官)、鬼塚忠(作家エージェンシー代表)

外交官として90以上の国々をまわった山中俊之氏。海外の人々が日本の何に興味を持つのかを熟知している。ここでは日本の歴史であれば、何が興味を持たれるかを語る。

2020年03月19日

『パラサイト』や『ジョーカー』など、ここ最近の映画賞を席巻する作品は、共通して「今日的な社会認識」を孕んでいるものが多い。映画研究者の伊藤弘了氏が指摘する、こうした風潮の意味とは。

2020年03月17日

今年のアカデミー賞における韓国映画『パラサイト』の大躍進は、ハリウッドが目指している変革と、少なからず関係しているようだ。映画研究者の伊藤弘了氏が、本作とアカデミー賞の関係を解説する。

2020年03月16日

稲作の伝来とともない日本に結核が侵入したと言われ、仏教を伝える僧たちにより天然痘が持ち込まれたとも。そして、感染症は治世を不安定とし、やがて内乱まで引き起こした。

2020年03月14日

韓国映画『パラサイト』がアカデミー賞で最多4部門を制し、世界に衝撃を与えている。映画研究者の伊藤弘了氏は、この『パラサイト』の躍進を「歴史的必然」だと語る。同作はいかにしてオスカーを獲得したのか解説。

2020年03月06日

お金持ちでなくても可能?失敗しない「海外逃亡」のススメ

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(52)石澤義裕(デザイナー)

お金持ちでなくても可能?失敗しない「海外逃亡」のススメ

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(52)石澤義裕(デザイナー)

ゴーン氏で話題になった「海外逃亡」だが、日本人が本気で海外逃亡するならどこがいい? 世界を旅し尽くした著者が語る。

2020年03月06日

英語の得意な子として育っていために「とりあえず英会話スクールに入れればいい」のだろうか? 子どもの英語教育の専門家である船津洋氏に幼児の英語教育について聞く。

2020年03月05日

幼少期からの英語教育の是非について様々な意見があり、親としては迷うところ。多くのバイリンガルを育てた船津洋さんが、保護者の疑問に声えます。

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養