ホーム » 趣味・教養

趣味・教養

2020年09月23日

モロッコ流不動産ビジネスの極意とは?(モロッコ5)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(55)石澤義裕(デザイナー)

モロッコ流不動産ビジネスの極意とは?(モロッコ5)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(55)石澤義裕(デザイナー)

モロッコで不動産を購入しようとすると、どうなる? 世界を旅するデザイナーからのレポート。

2020年09月19日

名古屋おもてなし武将隊の前田慶次氏が『麒麟がくる』を徹底解説。第23回「義輝、夏の終わりに」に密かに仕込まれた「小ネタ」があると指摘する。

2020年09月15日

小説すばる新人賞を史上最年少で受賞し、現在は京都大学に在学する作家・青羽悠さんが今夏、著書『凪(なぎ)に溺れる』(PHP研究所)を上梓した。二作目となる今作で青羽さんは何を描き、訴えたかったのか。執筆するうえで固まった作家としての“覚悟”とは。

2020年09月12日

小説すばる新人賞を史上最年少で受賞し、現在は京都大学に在学する作家・青羽悠さんが今夏、著書『凪(なぎ)に溺れる』(PHP研究所)を上梓した。二作目となる今作で青羽さんは何を描き、訴えたかったのか。執筆時の秘話と共に話を聞いた。

2020年09月12日

文房具好きが休日の朝に集まって、好きな文房具やその使い方をプレゼンしたり、意見交換をしたりする交流会「文房具朝食会」のメンバーが、注目の文房具を紹介します!

2020年09月05日

約2ヶ月の放送休止から、ついに再開となったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。ドラマ内では前回放送から4年の月日が流れているが、史実ではこの間に重要なことが起こっている。

2020年09月02日

戦国武将イメージの「通説」は江戸時代以降に作られたものが多い。鈴木眞哉著『「まさか!」の戦国武将 人気・不人気の意外な真相』(PHP文庫)では、名将たちの意外な評価を解き明かしている。ここでは本書より、明治政府が戦国武将をどう評価したか、「特旨贈位」をもとに考えてみたい。

2020年08月21日

織田信長に対する足利義昭の挙兵、明智光秀が信長を討った本能寺の変、豊臣秀吉死後に起こった関ケ原合戦。大きな岐路に立たされた時、的確な判断で生き抜いた細川藤孝とは、いかなる男だったのか。

2020年08月13日

なぜか日本人をひきつけるアフリカのインターン・ビジネス(モロッコ4)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(54)石澤義裕(デザイナー)

なぜか日本人をひきつけるアフリカのインターン・ビジネス(モロッコ4)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(54)石澤義裕(デザイナー)

モロッコのみならず、アフリカで意外と流行っている「インターン・ビジネス」とは?

2020年08月06日

オランダ領インドネシア・ジャワの占領地統治(軍政)において、陸軍の司令官、今村均は「やり方が生ぬるい」という陸軍内部の批判に応じることなく、あくまで筋を通した。 その姿勢から、リーダーのあるべき姿を探る。

2020年08月03日

戦国武将イメージの「通説」は江戸時代以降に作られたものが多い。信長、秀吉、家康の「三英傑」もまた然り、である。ここでは、秀吉自身が語ったという「天下をとれた理由」「天下人の3要素」について紹介する。

2020年08月03日

気づかないうちに… “スマホを手放せない体”に共通する生活習慣

黒田美帆(「魔法のストレッチ講座」代表)&大村佳子 (インストラクター)

気づかないうちに… “スマホを手放せない体”に共通する生活習慣

黒田美帆(「魔法のストレッチ講座」代表)&大村佳子 (インストラクター)

四六時中にわたってスマートホンから手も目も離せない…そんな「依存症」とも言える状態は体の硬さと密接な関係があります。

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養

×