PHPオンライン衆知 » 趣味・教養

趣味・教養

2022年05月20日

植林から校舎を建てた自由学園に教わる「人の役に立つこと」の本質

養老孟司(東京大学名誉教授)、高橋和也(自由学園学園長)

植林から校舎を建てた自由学園に教わる「人の役に立つこと」の本質

養老孟司(東京大学名誉教授)、高橋和也(自由学園学園長)

「未来を見据えた政治を」と語る養老孟司氏と、「未来を実感する教育」を実践する高橋和也氏が、結果にこだわる現代教育の在り方について語り合う。

2022年05月19日

投打の二刀流でメジャー大活躍の大谷翔平選手。筑波大学体育系准教授である川村卓氏が、スポーツ動作解析研究の視点から大谷翔平の魅力を解説。

2022年05月17日

しつけはいつから必要? 研究で明らかになった「乳幼児の脳」との関係

養老孟司(東京大学名誉教授)、小泉英明(日立製作所名誉フェロー)

しつけはいつから必要? 研究で明らかになった「乳幼児の脳」との関係

養老孟司(東京大学名誉教授)、小泉英明(日立製作所名誉フェロー)

今後の人生を大きく左右する乳幼児の「しつけ」。学習に関わる乳幼児の脳の仕組みを、子どもの脳の専門家:小泉英明氏と解剖学者:養老孟司氏が語り合う。

2022年05月14日

斎藤工さんが、コロナ禍とウクライナ戦争という混迷を極める時代に映画『シン・ウルトラマン』を届ける意味、共演した西島秀俊さんとの秘話、俳優としての今後について語る。

2022年05月13日

映画『シン・ウルトラマン』がついに封切られる。同作で主人公の神永を演じた斎藤工さんが、見どころや役どころ、自身とウルトラマンにまつわる意外なエピソードについて語る。

2022年05月12日

文房具好きが休日の朝に集まって、好きな文房具やその使い方をプレゼンしたり、意見交換をしたりする交流会「文房具朝食会」のメンバーが、注目の文房具を紹介します!

2022年05月01日

2022年本屋大賞で2位に入賞した、青山美智子さん。大切な人との間に生まれる感情の揺れが繊細に描かれた仕掛けと驚きに満ちた連作集。青山さんに、本作を書くにあたっての思いを伺いました。

2022年04月18日

漱石の文章は漢文や英文学の深い素養に支えられたものであるが、その文章力の才能を大きく開花させたのは正岡子規の「写生文」の概念であった。その納得の背景とは。

2022年04月14日

句読点が使われるようになったのは、明治時代からである。しかし実は、江戸時代の初期にはほぼ完成形の「てんまる」が現れていた。その時代に起きた変化とは。

2022年04月05日

非情、狡猾、残忍...本当は怖い「昆虫たちの結婚と育児」

アンヌ・スヴェルトルップ・ティーゲソン(著),丸山 宗利(監修),小林玲子(訳)

非情、狡猾、残忍...本当は怖い「昆虫たちの結婚と育児」

アンヌ・スヴェルトルップ・ティーゲソン(著),丸山 宗利(監修),小林玲子(訳)

わたしたちヒトと同様に、昆虫たちも婚活をする。ただし、虫たちの婚活事情は穏やかとは言い難い。計算高く狡猾に強かな婚活戦線をそっと覗いてみたい。

2022年04月04日

現代社会は"ゴム"という素材に支えられていると言っても過言ではない。しかし実用化されるまでには多くの困難があった。それでも「ゴムにとり憑かれた男」が高い壁を乗り越えたのである。

2022年04月02日

昆虫はパソコン内部や車のオイルにも住んでいる...地球の支配者の知られざる生態

アンヌ・スヴェルトルップ・ティーゲソン(著),丸山 宗利(監修),小林玲子(訳)

昆虫はパソコン内部や車のオイルにも住んでいる...地球の支配者の知られざる生態

アンヌ・スヴェルトルップ・ティーゲソン(著),丸山 宗利(監修),小林玲子(訳)

私たちの人類が認識している昆虫はほんのわずかだ。虫はどんなところにも存在している。さまざまな虫の生態に迫る。

2022年03月30日

土井善晴さん曰く、自分の食べるものを自分で作ることは、自由への第一歩であるという。慣れない生活でも続けられる一汁一菜と、食を通じた自立について説く、土井先生の真意とは。

2022年03月29日

「一汁一菜」は、土井善晴さんが日々の食事づくりに悩む人に向けて提案した究極の家庭料理の形である。その要となる「お味噌汁」にかける土井先生の想いとは。

2022年03月27日

近年、韓国ドラマが世界的なブームとなっている。かつては韓国ドラマ=恋愛という色が強かったが、ライターの渥美志保さんによれば"サラリーマン号泣"の話題作があるという。

2022年03月27日

「日本一わかりやすい映画講師」の伊藤弘了氏が、世界に名を轟かせる"あの監督"の作品について解説する。

2022年03月24日

世界中で大ブームを巻き起こしている韓国ドラマ。かねてより韓ドラ好きというライターの渥美志保さんに、近年の韓ドラブームの傾向を教えてもらった。

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 趣味・教養

×