ホーム

最新の更新情報

2019年12月09日

時代に取り残されないために学ぶべきは「理論×アート」だ

石川康晴(ストライプインターナショナル社長)

「earth music&ecology」など30以上のブランドを展開するストライプインターナショナルの創業社長・石川康晴氏は、現役の社長でありながら京都大学でMBAを取得。また、アートに親しんでいることでも知られる。MBAやアートでの学びは、経営にどう活きているのか?

2019年12月09日

「20年後の職場」が、40代にとってヤバすぎる理由

河合雅司(人口減少対策総合研究所 理事長/作家・ジャーナリスト)

著書のベストセラー『未来の年表』『未来の年表2』で、統計データをもとにこれからの日本に起こる様々なことを予測し、読者に衝撃を与えた河合雅司氏。激変するであろうこれからの数十年で、我々の働く職場はどのように変わるのか。変化にうまく適応するにはどうすればよいかをうかがった。

2019年12月09日

これからのキャリアで「成功する人」「失敗する人」の決定的な差

伊藤羊一(Yahoo!アカデミア学長)

金融、物流、マーケティング、さらには教育と、まったく異なる分野でキャリアを重ね、グロービス経営大学院客員教授として教壇にも立つ伊藤羊一氏。著書『1分で話せ』は35万部のベストセラーになった。そんな伊藤氏が実践してきた「わらしべ長者的キャリア」とは?

2019年12月06日

Yahoo!アカデミア学長が「やりたいことはいらない」と宣言するワケ

伊藤羊一(Yahoo!アカデミア学長)

金融、物流、マーケティング、さらには教育と、まったく異なる分野でキャリアを重ね、グロービス経営大学院客員教授として教壇にも立つ伊藤羊一氏。著書『1分で話せ』は35万部のベストセラーになった。そんな伊藤氏だが、キャリアプランについて考えたことはないという。

2019年12月06日

大企業がフリーランスの営業マンを活用する時代に。その背景は?

満田聖也(カクトクCEO)+出久地旭(同社Pro director事業部チームリーダー)

2019年11月、コニカミノルタの新サービス「COCOMITE(ココミテ)」の拡販をカクトクが全面支援する体制が本格的に稼働開始した。カクトクは2016年創業のベンチャー企業で、フリーランスの営業職と企業をつなぐマッチングプラットフォーム「kakutoku」を展開している。つまり、コニカミノルタは、COCOMITEの営業活動を外部委託として営業フリーランスに任せることにしたわけだ。いったい、なぜなのか?

2019年12月05日

不真面目な人ほど「実は勉強している」理由

飯野謙次(スタンフォード大学工学博士。東京大学特任研究員)

不真面目な人が不思議と結果を出してしまうのはなぜか? それは彼らが実は勉強しているから。真面目な人が「勉強する時間がない」と嘆く一方で、彼らは何が違うのか?

2019年12月05日

違和感のあるデータにこそチャンスがある!

生方正也(HRデザインスタジオ代表)

仕事の生産性を高めるためには、行動に移す前に思考を整理することが重要だ。ここでは、データを見る際に行なうべき思考整理について聞いた。

カテゴリー別更新情報

DRAGON JAPAN 龍の日

注目の新刊書籍

アクセスランキング

DRAGON JAPAN 龍の日
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする