ホーム » 歴史街道 » 本誌関連記事

本誌関連記事

2017年12月11日

島左近は、関ケ原で討ち死にしたのか?~京都・立本寺にある左近の墓

楠戸義昭(歴史作家)

島左近は、関ケ原で討ち死にしたのか?~京都・立本寺にある左近の墓

楠戸義昭(歴史作家)

  戦国武将「お墓」でわかる意外な真実 関ケ原で討ち死にか、落ち延びたのか? 食い違う記録 太閤秀吉が死んだ後の豊臣家の行く末を、一番心配していたのは石田三成である。 その三成が4万石...

2017年12月10日

2017年大注目! 大河ドラマの舞台・井伊谷を歩く

山本博文(東京大学史料編纂所教授)

2017年大注目! 大河ドラマの舞台・井伊谷を歩く

山本博文(東京大学史料編纂所教授)

龍潭寺(静岡県浜松市) 撮影:著者   歴史の勉強法―現地に行けば見えてくる 大河ドラマの舞台・井伊谷 2017年のNHK大河ドラマは『おんな城主 直虎』です。この人物は、徳川四天王の一人で彦...

2017年07月24日

占守島の戦い~終戦直後、ソ連軍の侵攻を阻止し、北海道を救った士魂部隊

歴史街道編集部

占守島の戦い~終戦直後、ソ連軍の侵攻を阻止し、北海道を救った士魂部隊

歴史街道編集部

日本を分断から救った男たち 「断乎、反撃に転じ、上陸軍を粉砕せよ」 終戦の2日後にあたる昭和20年(1945)8月17日、まぎれもない日本の領土で新たな戦いが始まったことをご存じでしょうか。千島列島の北東端...

2017年07月04日

江戸の朝顔は天下一品~東野圭吾著『夢幻花』で話題沸騰!

藤谷恵(フリーランス・ライター)

江戸の朝顔は天下一品~東野圭吾著『夢幻花』で話題沸騰!

藤谷恵(フリーランス・ライター)

  夏到来――。朝顔市の季節がやってきた。 市が開かれているのは東京・入谷。江戸時代に盛んに朝顔が栽培され、鬼子母神があることでも有名な町である。なぜ入谷だったのか。また江戸時代にあって現代に...

2017年06月13日

AKB48・太田奈緒と学ぶ! 京都府のこの偉人、知っている?

河合敦・太田奈緒

AKB48・太田奈緒と学ぶ! 京都府のこの偉人、知っている?

河合敦・太田奈緒

写真:永井浩   現在、選抜総選挙真っ只中のAKB48。速報時点で「ネクストガールズ(※1)」にランクインするなど、昨年から躍進したのがチーム8(※2)京都府代表の太田奈緒さんだ。  今回、太田さんに、出身地の京...

2016年12月05日

これぞ日本人の「矜持」と「底力」! 「歴史街道」1月号総力特集「出光佐三」

歴史街道編集部

これぞ日本人の「矜持」と「底力」! 「歴史街道」1月号総力特集「出光佐三」

歴史街道編集部

  「士魂商才」と「人間第一」 敗戦後、GHQや戦勝国の管理下に置かれ、打ちひしがれていた日本人に、希望の光を灯したのが、昭和28年(1953)の「日章丸事件」でした。 出光興産の出光佐三が、...

2016年11月21日

『葉隠』の山本常朝は、元禄赤穂事件をどう見たのか

藤井祐介(佐賀県立佐賀城本丸歴史館学芸員)

『葉隠』の山本常朝は、元禄赤穂事件をどう見たのか

藤井祐介(佐賀県立佐賀城本丸歴史館学芸員)

歌川広重「義士仇討之図」(赤穂市立歴史博物館蔵)     徳川家康が開いた江戸幕府は、三代将軍家光の治世には将軍権力を確立したと言われる。「武断政治」とも称される、幕府の強大な軍事力を背景...

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。