ホーム » 歴史街道 » 本誌関連記事

本誌関連記事

2019年01月16日

ロバート・ウォルポール政権と南海泡沫事件~世界史で読み解く長期政権の功罪(英国)

宇山卓栄(著述家)

ロバート・ウォルポール政権と南海泡沫事件~世界史で読み解く長期政権の功罪(英国)

宇山卓栄(著述家)

安倍晋三首相が自民党総裁三選を果たし、通算首相在職日数記録を更新する可能性が高まった。では、世界史を見渡すと長期政権はいったいどんな足跡を残してきたのだろうか。 イギリス、アメリカ、そして日本…...

2019年01月11日

遠山金四郎~強引な上司とイエスマンのはざまで活躍し、名を成した中間管理職

童門冬ニ(作家)

遠山金四郎~強引な上司とイエスマンのはざまで活躍し、名を成した中間管理職

童門冬ニ(作家)

  上司である水野忠邦への疑問 遠山金四郎は、天保の改革のときに江戸町奉行を務めていた。「江戸町奉行は高級職で中間管理職ではない」という意見もあるだろうが、この職の身分は旗本であり、上司に重役と...

2019年01月09日

命令か、志願か…『あゝ同期の桜』の 生き残りが語る特攻の真実

海軍反省会

命令か、志願か…『あゝ同期の桜』の 生き残りが語る特攻の真実

海軍反省会

特攻出撃の準備をする零戦 本稿は平成元年9月26日に行われた、第116回「海軍反省会」において議論された内容である。 『[証言録]海軍反省会』第11巻 に収録されている。 海軍飛行予備学生で要務士であった小池猪...

2019年01月07日

安藤百福~朝ドラで話題、インスタントラーメンの父の生涯

榊原清則(中央大学大学院ビジネススクール教授)

安藤百福~朝ドラで話題、インスタントラーメンの父の生涯

榊原清則(中央大学大学院ビジネススクール教授)

日清食品創業者・安藤百福 昨年の10月1日から始まったNHK連続テレビ小説「まんぷく」。 世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」や世界初のカップ麺「カップヌードル」を発明した、日清食品の創業者・安藤...

2019年01月04日

北条時頼~仁愛・公平・質素倹約を旨とした名君の祖型

童門冬ニ(作家)

北条時頼~仁愛・公平・質素倹約を旨とした名君の祖型

童門冬ニ(作家)

  祖父・北条泰時の帝王教育 鎌倉幕府5代目の執権・北条時頼は、その後いわゆる名君と呼ばれた人々の祖型といっていえる。政治で示した仁愛、公平、質素倹約などをはじめ、積極的に日本全国を回国行脚して...

2018年12月28日

厳島の戦い~じつは徹底的な頭脳戦!小早川隆景、冴えわたる智謀

河合敦(歴史作家)

厳島の戦い~じつは徹底的な頭脳戦!小早川隆景、冴えわたる智謀

河合敦(歴史作家)

  合戦の勝敗を握る「村上水軍」の迷い 厳島は、陸地から1.8キロメートル沖合に浮かぶ、南北10キロメートル、東西4キロメートルの小島である。周知のように、厳島神社が鎮座する信仰の島であり、良港をも...

2018年12月21日

「三国志好き芸人」が語る、 その魅力と活かし方~老若男女にオススメ!

「三国志好き芸人」が語る、 その魅力と活かし方~老若男女にオススメ!

やついいちろう お笑い芸人。昭和49年(1974)生まれ、三重県出身。 平成9年(1997)、お笑いコンビ「エレキコミック」を結成し、ボケを担当。 三国志の武将を紹介するポッドキャスト番組「三国志TV」に出演したり、 ...

2018年12月20日

海軍が特攻兵器を造る決意をした日~回天特攻作戦参謀による証言

海軍反省会

海軍が特攻兵器を造る決意をした日~回天特攻作戦参謀による証言

海軍反省会

昭和19年10月25日、敷島隊の特攻機が命中した、空母セント・ロー 本稿は昭和58年6月9日に行われた、第42回「海軍反省会」において議論された内容である。 『[証言録]海軍反省会』の第5巻 に収録されている。 ...

2018年12月18日

日米開戦を「近衛総理に一任」した及川古志郎海相を、元・海軍中堅幹部はどう評価するのか

海軍反省会

日米開戦を「近衛総理に一任」した及川古志郎海相を、元・海軍中堅幹部はどう評価するのか

海軍反省会

海軍大将・及川古志郎   海軍大将 及川古志郎(おいかわこしろう)の海軍大臣時代の評価のあり方について、第66回海軍反省会で、怒声混じりの大議論が繰り広げられた。 及川は第二次、第三次近衛文麿内閣...

2018年12月17日

松永久秀、別所長治、荒木村重…「信長を裏切った男たちの誤算」

垣根涼介(作家)

松永久秀、別所長治、荒木村重…「信長を裏切った男たちの誤算」

垣根涼介(作家)

松永久秀の居城となった信貴山城跡 (奈良県生駒郡平群町) 織田信長ほど、家臣に裏切られ続けた武将も珍しい。しかし明智光秀以外の裏切りは、いずれも失敗に終わっている。それは、なぜなのか──。信長を裏切り、...

2018年12月14日

志賀親次~島津の大軍を孤塁で撃退!知られざる豊後の名将

河合敦(歴史作家)

志賀親次~島津の大軍を孤塁で撃退!知られざる豊後の名将

河合敦(歴史作家)

岡城址(大分県竹田市) 「臥牛城」「豊後竹田城」とも呼ばれる難攻不落の山城。大友氏に仕えた志賀親次は、ここで島津軍を撃退した。少年時代を竹田で過ごした瀧廉太郎は、岡城をイメージしながら中学校唱歌「荒城...

2018年12月11日

三方原の戦い~いちばんの敵は味方だった !? 家康を大敗させたダメ家臣団

河合敦(歴史作家)

三方原の戦い~いちばんの敵は味方だった !? 家康を大敗させたダメ家臣団

河合敦(歴史作家)

  三河武士団は、家康に心服していなかった! 武田信玄が侵攻してきた三方原の戦いで、いったいなぜ徳川家康は負けることを承知で浜松城から出撃したのだろうか―。 巷説では、同盟者の信長に対す...

2018年12月07日

山本五十六はほんとうに「戦艦無用論者」だったのか?~元・海軍中堅幹部たちが語る

海軍反省会

山本五十六はほんとうに「戦艦無用論者」だったのか?~元・海軍中堅幹部たちが語る

海軍反省会

  山本五十六は戦艦無用論者だったのか?  第29回海軍反省会  昭和57年3月8日開催  太平洋戦争の開戦劈頭、日本海軍は、真珠湾攻撃によりアメリカの戦艦複数に大打撃を与え、また、マレー沖海...

『龍使いになれる本』10万部超の著者大杉日香理と歴史NO.1雑誌『歴史街道』 編集長と行く! 香取神宮 日帰りバスツアー

アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
『龍使いになれる本』10万部超の著者大杉日香理と歴史NO.1雑誌『歴史街道』 編集長と行く! 香取神宮 日帰りバスツアー

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。