ホーム » 歴史街道 » 本誌関連記事

本誌関連記事

2018年05月08日

毛利勝永、大坂夏の陣で奮戦~惜しいかな後世、真田を云いて、毛利を云わず

歴史街道編集部

毛利勝永、大坂夏の陣で奮戦~惜しいかな後世、真田を云いて、毛利を云わず

歴史街道編集部

  今日は何の日 慶長20年5月8日 大坂夏の陣で毛利勝永が自刃 慶長20年5月8日(1615年6月4日)、大坂夏の陣で毛利勝永が自刃しました。「惜しいかな後世、真田を云いて、毛利を云わず」と江戸時代に評され...

2018年05月01日

角倉了以・京都繁栄の礎を築いたアイデアマン~この偉人、知っている?

河合敦(歴史作家)・太田奈緒(AKB48チーム8京都府代表)

角倉了以・京都繁栄の礎を築いたアイデアマン~この偉人、知っている?

河合敦(歴史作家)・太田奈緒(AKB48チーム8京都府代表)

写真撮影:永井浩   この歴史、知らなくてすみません。 日本各地には、教科書には載らなくても語り継ぐべき素晴らしい「歴史」があります。月刊誌「歴史街道」では、2016年8月号から2017年10月号まで...

2018年04月05日

梟雄・津軽為信も、密かに「女」の怨念を恐れていた!?

楠戸義昭(歴史作家)

梟雄・津軽為信も、密かに「女」の怨念を恐れていた!?

楠戸義昭(歴史作家)

  奇策、急襲、毒殺……津軽為信は南部家からいかに国盗りしたのか? 「我、天地人に制せられず」。 津軽為信の座右の銘とされる。この宇宙の制約を自分は受けない。つまり世界で我より尊いも...

2018年04月03日

伊能忠敬――世界最高レベルの地図は、いかにして作られたのか

童門冬二(作家)

伊能忠敬――世界最高レベルの地図は、いかにして作られたのか

童門冬二(作家)

伊能忠敬肖像画(千葉県香取市 伊能忠敬記念館所蔵)    日本全国を歩いて測量し、「大日本沿海輿地全図」を作った伊能忠敬。その精度の高さは、ヨーロッパ人を驚愕させた。しかも、その偉業は、忠敬...

2018年03月25日

樋口一葉はなぜ、小説家の道を志したのか~困窮から「奇跡の14ヶ月」へ

歴史街道編集部

樋口一葉はなぜ、小説家の道を志したのか~困窮から「奇跡の14ヶ月」へ

歴史街道編集部

  今日は何の日 明治5年3月25日 女性作家・樋口一葉が生まれる 明治5年3月25日(1872年5月2日)、樋口一葉が生まれました。女性作家で、五千円紙幣の肖像でもおなじみです。  一葉の本名は奈...

2018年03月09日

松平春嶽と福井藩が目指した新しい日本~幻となったもう一つの明治維新

長尾剛(作家)

松平春嶽と福井藩が目指した新しい日本~幻となったもう一つの明治維新

長尾剛(作家)

松平春嶽 昨年1月、藩士・由利公正を頼る坂本龍馬の手紙が発見され、さらに松平春嶽が、昨年11月放送のNHKスペシャルドラマで取り上げられるなど、今、注目を浴びている越前福井藩。 明治維新といえば、薩長...

2018年02月28日

知っているようで知らない空海~その生涯をダイジェスト

歴史街道編集部

知っているようで知らない空海~その生涯をダイジェスト

歴史街道編集部

だれもが知っている弘法大師こと空海。映画『空海−KU-KAI−美しき王妃の謎』が公開中ですが、その生涯を知っている人は意外に少ないのでは? そこで空海の生涯が2分でわかるダイジェストをご用意しました。   ...

2018年02月26日

本能寺で討たれた信長の首は富士山麓に葬られた!?~西山本門寺にある首塚の謎

楠戸義昭(歴史作家)

本能寺で討たれた信長の首は富士山麓に葬られた!?~西山本門寺にある首塚の謎

楠戸義昭(歴史作家)

織田信長公の首塚(静岡県富士宮市、西山本門寺)   なぜ、信長の首塚が富士山麓にあるのか? 戦国時代、最も衝撃的といわれる本能寺の変―それだけに多くの謎を秘める。墓もまた様々な謎に包まれている。 ...

2018年02月23日

徳川家康は大坂の陣で討ち死にしていた!?~堺・南宗寺にある墓の謎

楠戸義昭(歴史作家)

徳川家康は大坂の陣で討ち死にしていた!?~堺・南宗寺にある墓の謎

楠戸義昭(歴史作家)

  本物の家康は、すでに死んでいた!? 謎といえる家康の墓が、大阪府堺市の南宗寺にある。 家康は元和2年(1616)4月17日に75歳で駿府城で死んだが、実はこの時に死んだのは影武者で、本物の家康...

2018年02月20日

羽生結弦選手が演じる「安倍晴明」ってどんな人?~藤原道長の陰にいた謎の陰陽師

富樫倫太郎(作家)

羽生結弦選手が演じる「安倍晴明」ってどんな人?~藤原道長の陰にいた謎の陰陽師

富樫倫太郎(作家)

晴明神社の安倍晴明公像   フィギュアスケート・羽生結弦選手の、フリーのプログラムは「SEIMEI」。平安時代の陰陽師(おんみょうじ)・安倍晴明(あべのせいめい)がテーマである。 怪しげな術を使...

2018年01月06日

西郷隆盛は、時代を変革するには欠かせない"ジョーカー"だった

神田昌典(経営コンサルタント)

西郷隆盛は、時代を変革するには欠かせない"ジョーカー"だった

神田昌典(経営コンサルタント)

  明治維新の傑物とされ、同時代から現在に至るまで、数多くの人たちに慕われている西郷隆盛。しかし、西郷の行動原理や心中は、一筋縄では捉えがたい。マーケティングの第一人者として、長年、コンサルティングを行なっ...

2018年01月03日

大人のための「歴史の勉教法」~東大史料編纂所教授のお仕事をお聞きしました!

インタビュー:山本博文(東京大学史料編纂所教授)

大人のための「歴史の勉教法」~東大史料編纂所教授のお仕事をお聞きしました!

インタビュー:山本博文(東京大学史料編纂所教授)

  歴史を学び直したい人は必読! ――新刊の『歴史の勉強法』(PHP新書)についてですが、勉強法というテーマで本を書かれたのは初めてですか? 山本  はい。私自身の体験やノウハウをたくさん...

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。