ホーム » 歴史街道 » 編集部コラム

編集部コラム

2018年06月13日

北里柴三郎の生涯~「日本の細菌学の父」と呼ばれるドンネル先生

歴史街道編集部

北里柴三郎の生涯~「日本の細菌学の父」と呼ばれるドンネル先生

歴史街道編集部

  今日は何の日 昭和6年6月13日、北里柴三郎が没 昭和6年(1931)6月13日、北里柴三郎が他界しました。「日本の細菌学の父」として知られ、「ドンネル先生」(ドイツ語で雷おやじ)と呼ばれて親しまれた人物...

2018年06月12日

小早川隆景の決断~『名将言行録』に描かれた毛利と秀吉の和睦

歴史街道編集部

小早川隆景の決断~『名将言行録』に描かれた毛利と秀吉の和睦

歴史街道編集部

  今日は何の日 慶長2年6月12日、小早川隆景が没 慶長2年6月12日(1597年7月 26日)、小早川隆景が没しました。兄・吉川元春とともに毛利家を支えた名将として知られます。 今回は、毛利軍と秀吉軍との和...

2018年05月22日

徳川家治は暗君か? 名君か?~田沼意次を重用した将軍の素顔

歴史街道編集部

徳川家治は暗君か? 名君か?~田沼意次を重用した将軍の素顔

歴史街道編集部

  今日は何の日 元文2年5月22日 徳川10代将軍家治が生まれる 元文2年5月22日(1737年6月20日)、徳川10代将軍家治が生まれました。8代将軍吉宗の孫で、田沼意次を重用したことで、いまも評価が分かれ...

2018年05月08日

毛利勝永、大坂夏の陣で奮戦~惜しいかな後世、真田を云いて、毛利を云わず

歴史街道編集部

毛利勝永、大坂夏の陣で奮戦~惜しいかな後世、真田を云いて、毛利を云わず

歴史街道編集部

  今日は何の日 慶長20年5月8日 大坂夏の陣で毛利勝永が自刃 慶長20年5月8日(1615年6月4日)、大坂夏の陣で毛利勝永が自刃しました。「惜しいかな後世、真田を云いて、毛利を云わず」と江戸時代に評され...

2018年05月08日

徳川家綱の逸話~文治政治で幕藩体制の安定をみた4代将軍

歴史街道編集部

徳川家綱の逸話~文治政治で幕藩体制の安定をみた4代将軍

歴史街道編集部

  今日は何の日 延宝8年5月8日 江戸幕府4代将軍・徳川家綱が没 延宝8年5月8日(1680年6月4日)、江戸幕府4代将軍・徳川家綱が没しました。逸話の多い父・3代将軍家光と、「犬公方」で知られる弟・5代将軍...

2018年05月07日

小笠原秀政~大坂夏の陣で奮戦。討死した家康の影武者説も?

歴史街道編集部

小笠原秀政~大坂夏の陣で奮戦。討死した家康の影武者説も?

歴史街道編集部

徳川家康、大坂夏の陣で討死?   今日は何の日 慶長20年5月7日 天王寺・岡山の決戦。小笠原秀政・忠脩が討死 慶長20年5月7日(1615年6月3日)、大坂夏の陣で天王寺・岡山の決戦が行なわれました。真田...

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。