ホーム » 歴史街道 » 編集部コラム

編集部コラム

2018年10月16日

武田と真田。織田の侵攻で明暗が分かれた両家のその後

歴史街道編集部

武田と真田。織田の侵攻で明暗が分かれた両家のその後

歴史街道編集部

武田家と真田家。天文15年(1546)頃に武田信玄のもとへ真田幸綱が出仕して以来、ともに乱世を歩んできた両家だが、織田信長の侵攻とともに、別々の道を歩むこととなる。 天正10年(1582)3月3日、真田昌幸による...

2018年06月13日

北里柴三郎の生涯~「日本の細菌学の父」と呼ばれるドンネル先生

歴史街道編集部

北里柴三郎の生涯~「日本の細菌学の父」と呼ばれるドンネル先生

歴史街道編集部

  今日は何の日 昭和6年6月13日、北里柴三郎が没 昭和6年(1931)6月13日、北里柴三郎が他界しました。「日本の細菌学の父」として知られ、「ドンネル先生」(ドイツ語で雷おやじ)と呼ばれて親しまれた人物...

2018年06月12日

小早川隆景の決断~『名将言行録』に描かれた毛利と秀吉の和睦

歴史街道編集部

小早川隆景の決断~『名将言行録』に描かれた毛利と秀吉の和睦

歴史街道編集部

  今日は何の日 慶長2年6月12日、小早川隆景が没 慶長2年6月12日(1597年7月 26日)、小早川隆景が没しました。兄・吉川元春とともに毛利家を支えた名将として知られます。 今回は、毛利軍と秀吉軍との和...

『龍使いになれる本』10万部超の著者大杉日香理と歴史NO.1雑誌『歴史街道』 編集長と行く! 香取神宮 日帰りバスツアー

アクセスランキング

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
『龍使いになれる本』10万部超の著者大杉日香理と歴史NO.1雑誌『歴史街道』 編集長と行く! 香取神宮 日帰りバスツアー

現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために
「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。