ホーム » THE21 » インタビュー » 【動画】40代ビジネスマンが磨くべきスキルとは?

【動画】40代ビジネスマンが磨くべきスキルとは?

2017年12月12日 公開

柴田励司(Indigo Blue会長)

 

40代からは「2種類のスキル」を磨いていこう

40代といえば、多くの人にとってビジネス人生のターニングポイントとなり得る、最も大変であり、重要な時期でもある。

また、仕事だけでなく、その先にある退職後の生き方の見据え、自分の人生を見つめ直すべきときでもあると言われる。とくに今は、「60歳定年」とはいかない時代。どのように働き、どのように生きるべきなのか、考えておく必要があるだろう。

40代のキャリア、生き方について、第一線で活躍してきたビジネスマンの方々や専門家にうかがった本特集。

今回、特別に動画で、40代から磨いておくべきスキルを、Indigo Blue会長の柴田励司氏にうかがった。

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

柴田励司(しばた・れいじ)

〔株〕Indigo Blue代表取締役会長

1962年、東京都生まれ。上智大学文学部英文学科卒業後、〔株〕京王プラザホテル入社。1995年、マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング〔株〕(現・マーサージャパン〔株〕)入社。2000年。同社日本法人代表取締役社長に就任。2007年に退職したのち、〔株〕キャドセンター代表取締役社長、カルチュア・コンビニエンス・クラブ〔株〕代表取締役COOなどを歴任。2010年、〔株〕Indigo Blueを設立し、代表取締役社長に就任。著書に『遊んでいても結果を出す人、真面目にやっても結果の出ない人』(成美堂出版)など。

関連記事

編集部のおすすめ

上田準二・40代の大ピンチを切り抜けたキーワード

上田準二(ユニー・ファミリーマートホールディングス相談役)

「忙しい」と嘆く40代こそ、仕事の見直しを!

酒巻 久(キヤノン電子[株]代表取締役社長)

あなたは大丈夫?「40代を後悔する人」の働き方とは

THE21編集部


WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。