ホーム » THE21 » トピックス » ベストな方法がわかる!「9タイプ勉強法」

ベストな方法がわかる!「9タイプ勉強法」

2018年01月08日 公開

坪田信貴(学習塾「坪田塾」塾長)

人生の選択肢を広げる「大人の勉強法」

長寿化および定年延長により、誰もが70歳近くまで働く時代。そんな中、自由な働き方を実現するために、キャリアや人生の選択肢を広げる「大人の勉強法」を、カリスマ塾長の「ビリギャル先生」こと坪田信貴氏が解説する『どんな人でも頭が良くなる 世界に一つだけの勉強法』。第3回目は、いよいよ具体的な勉強法をご紹介。自分の性格に適した勉強法を探してみよう!

 

「9タイプ性格分類」で自分の勉強法がわかる

 前回は、勉強の基本である「PDCAサイクル」についてお話ししました。このサイクルは、ひと言で言うと「成長戦略」。できなかったことができるようになるよう、自分を磨き上げていく方法論です。

「戦略」という言葉は、ビジネスパーソンの方々にはなじみ深いでしょう。「わが社の成長戦略は……」といった言葉が会議の席で登場することも多いはずです。

 そうした場面でしばしば引用されるのが、「孫子」のこの言葉。「彼を知り己を知れば百戦殆あやうからず」──敵を知り尽くし、自分のことも理解すればどんな戦いも勝てる、という戦略の本質を突いた名言です。

 この言葉は、語句の「順番」も重要なポイント。まず敵を知り、その後で自分側の対策を考える、という順序が大切なのです。勉強で言うなら、学ぶべきものの全体像や資格試験の傾向、範囲などをまず知る。それから、自分に適した勉強法を選ぶのです。それにより、PDCAを「どう回すか」という最初の方針が決まります。

 自分を知らない人は、PDCAの「P」で時間をムダにしがちです。独学か、コーチをつけるべきか、読んで覚えるか、映像や音声で聴くべきか──自分に適した学び方をある程度イメージしなければ、数限りなくある方法に片っ端から手をつけ、どれも合わずに途方に暮れることにもなりかねません。

 そこでご紹介したいのが、私が開発した「9タイプの性格分類による学習法」。心理学の「エニアグラム」という理論をベースとし、他の学説を踏まえて学習方法に落とし込みました。私の塾の生徒には入塾時に必ず判定テストを受けてもらい、その結果に基づいた勉強法により指導を行ない、成果を出しています。その判定テストの簡易版を、下記に載せています。9つの問いにそれぞれ、10点満点でお答えください。その中で1番数値が高かった番号が、あなたの「性格タイプ」です。ここからは、それぞれの性格に適した勉強法をお教えしましょう。

それぞれの質問を、10点満点で採点し、一番点数の高かった番号を自分のタイプとする。同じ点数の項目が並んだ場合、複合タイプとして、両方のアドバイスを参考にすること。

※ただし、この判定はあくまで簡易版なので、判定はあくまで参考程度に留める。より詳しく知りたい方は、以下のURLまで。

http://apps.amwbooks.asciimw.jp/9t/pro/

性格によって違う「やる気」の出し方 >

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

坪田信貴(つぼた・のぶたか)

学習塾「坪田塾」塾長

心理学を駆使した学習法により、1,300人以上の子供を個別指導し、多くの生徒の偏差値を短期間で急上昇させた実績を持つ。2013年、著書『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(KADOKAWA)が大ヒット。その後も受験指導のみならず、企業の人材教育や起業アイデアの指導、講演活動等多角的に活躍中。

関連記事

編集部のおすすめ

最速最短で試験に 合格する「ずるい暗記術」

佐藤大和(レイ法律事務所代表弁護士)

日本人の9割が「バカ」を隠している

坪田信貴(学習塾「坪田塾」塾長)

なぜ、勉強しても「成績が伸びない」のか?

坪田信貴(学習塾「坪田塾」塾長)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。