ホーム » THE21 » トピックス » 正直に嘘をつく天空の国の人々(レソト)

正直に嘘をつく天空の国の人々(レソト)

2018年04月07日 公開

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(32)石澤義裕(デザイナー)

南アに囲まれた無邪気なるネバーランド


町の女性。貧困国と言われるレソトですが、みなさん、こざっぱりとした綺麗な服を着ています。ボクらの方が小汚いです。

軽自動車で世界半周中の夫婦ものです。

我が家の家訓は、言いにくいことこそ、さっさと白状してしまえ!

この言葉をお贈りしたい国にいます。

周囲360度を南アフリカに囲まれた国、レソト。

平均標高1,400メートル。天空に育った井の中の蛙的国民の皆さまは、いたって天然、陽気です。

いまだグローバルな競争社会にさらされていないからか、こすっからさがありません。

無邪気というか、空気を読まないというか、子供のように悪気がないピーターパンたち。

そろそろ大人になったほうがいいんじゃないかと、思うわけです。

イタズラおじさんが突如襲来! >

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

石澤義裕(いしざわ・よしひろ)

デザイナー

1965年、北海道旭川市生まれ。札幌で育ち、東京で大人になる。新宿にてデザイナーとして活動後、2005年4月より夫婦で世界一周中。生活費を稼ぎながら旅を続ける、ワーキング・パッカー。

関連記事

編集部のおすすめ

「欧米の香り」と「修羅の国」が隣り合わせ!?(南アフリカ)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(30)石澤義裕(デザイナー)

裁量ゼロ!あまりに大きい労使間ギャップ(南アフリカ2)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち(31)石澤義裕(デザイナー)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち

石澤義裕(ワーキング・パッカー)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。