ホーム » THE21 » トピックス » 電子レンジで作る「チーズのアレンジおつまみ」

電子レンジで作る「チーズのアレンジおつまみ」

2018年11月09日 公開

<連載>帰って5分ですぐごはん! レンジでらくらく時短料理(5) 島本美由紀

チーズをちょっとアレンジするだけで、オシャレなワインのつまみに変身!

 

<ホットカマンベールチーズフォンデュ> 

材料(作りやすい分量)

カマンベールチーズ       1個
お好みの野菜          適量

 

作り方(調理時間約2分)

①カマンベールチーズは、小型ナイフで中央に丸く切込みを入れ、表面の白い部分だけを取り除く。

②①を耐熱皿にのせ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で50秒~1分ほど加熱する。

③器にのせ、お好みの野菜を添える。

※電子レンジが500Wの場合、加熱時間を1.2倍してください

 

<カリカリチーズせんべい>

材料(作りやすい分量)

ピザ用スライスチーズ   1枚

 

作り方(調理時間約2分30秒)

①スライスチーズは6等分に切る。

②クッキングシートに①を並べ、電子レンジ(600W)で2分加熱し、取り出す。

※電子レンジが500Wの場合、加熱時間を1.2倍してください

 

役立つ時短ワザ

★チーズフォンデュはそのまま全部食べられる。表面部分を取り除いた後に白ワインやブランデー、日本酒を少したらすと香りが良くなる。

★カリカリチーズせんべいは、加熱すると少し膨張するので、くっつかないように並べる。電子レンジに入れる前に七味唐辛子や黒胡椒を振るとおつまみ感がアップ。

≪『THE21』2018年11月号より≫
≪写真撮影:武井優美≫



著者紹介

島本美由紀(しまもと・みゆき)

料理研究家・ラク家事アドバイザー

1975年、栃木県生まれ。旅先で出合った料理や感覚を家事のアイデアに活かし、初心者でも手軽に作れるおいしいレシピを考案。調理の時短テクニックや食品の長持ち保存などにも精通。実用的なアイデアが好評で、テレビや雑誌などで活躍。著書は40冊を超える。

関連記事

編集部のおすすめ

<連載>帰って5分ですぐごはん! レンジでらくらく時短料理

島本美由紀(料理研究家・ラク家事アドバイザー)

電子レンジで作る「カット野菜で焼きそば」

<連載>帰って5分ですぐごはん! レンジでらくらく時短料理(2) 島本美由紀

電子レンジで作る「サバ缶とキャベツの煮物」

<連載>帰って5分ですぐごはん! レンジでらくらく時短料理(3) 島本美由紀

電子レンジで作る「黄金チャーハン」

<連載>帰って5分ですぐごはん! レンジでらくらく時短料理(4) 島本美由紀

『龍使いになれる本』10万部超の著者大杉日香理と歴史NO.1雑誌『歴史街道』 編集長と行く! 香取神宮 日帰りバスツアー

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
『龍使いになれる本』10万部超の著者大杉日香理と歴史NO.1雑誌『歴史街道』 編集長と行く! 香取神宮 日帰りバスツアー

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。