ホーム » THE21 » スキルアップ » 「なぜ?」という言葉を「骨までしゃぶって」使おう

「なぜ?」という言葉を「骨までしゃぶって」使おう

2019年09月10日 公開

〈連載第2回〉細谷功(ビジネスコンサルタント)

問題の外側にある「やるべき問題」に気づけるか?

 

 メタ思考の重要性を指摘するビジネスコンサルタントの細谷功氏。そのトレーニングとして、ここでは「なぜ?」という言葉を取り上げる。ある意味では言い古されているこの言葉だが、「考えることを考える」という、まさにメタ思考のためには「基本中の基本」とも言える言葉だと細谷氏は言う。

※本稿は、細谷功著『メタ思考トレーニング』(PHPビジネス新書)の一部を再編集したものです。

 

「ドローンについて調べて」と言われたら、何をする?

 あまりに当たり前とも言える「なぜ?」という言葉ですが、私たちの周りを見てみると、まったく使っていない人もほとんどいない代わりに、きっちり使いこなしている人もほとんどいないというのがこの言葉の特徴です。

 逆に言えば、基本動作としては誰でもある程度は使えるので、いかにこれをきっちりと「骨までしゃぶれる」か、あるいは日常生活の中で常に意識できるかが重要なのです。

 まずは、皆さんの思考回路(の癖)を確認するところから始めましょう。

 

【演習問題】

 皆さんは(上司やお客様から)「ドローンについて調べて報告して」と言われました。次に取るべきアクションを1分間でなるべく多くあげてください(目安:10項目)。

 

例:

・インターネットで検索する
・(社内でよく知ってそうな)○○さんに聞いてみる
・関連書籍を買う

 

次のページ
あなたの思考の志向はどちらのタイプ? >



著者紹介

細谷 功(ほそや・いさお)

ビジネスコンサルタント

1964年、神奈川県生まれ。東京大学工学部を卒業後、東芝を経て日本アーンスト&ヤングコンサルティング(現、㈱クニエ)入社。2012年より同社コンサルティングフェローに。ビジネスコンサルティングの傍ら、講演やセミナーを多数実施。『「Why型思考」が仕事を変える』『メタ思考トレーニング』(PHPビジネス新書)、『考える練習帳』(ダイヤモンド社)など著書多数。

THE21 購入

2019年10月

The21 2019年10月

発売日:2019年09月10日
価格(税込):630円

関連記事

編集部のおすすめ

頭が悪いまま成長しない人に決定的に欠けていることとは?

〈連載第1回〉細谷功(ビジネスコンサルタント)

「ロジカルシンキング」は世界の共通言語だ!

細谷功(ビジネスコンサルタント)

自分の頭で考える「7つのレッスン」

細谷 功(ビジネスコンサルタント)
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
日本最大級の癒しイベント出展社募集中
×

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。