ホーム » THE21 » トピックス » 4トンもの卵があっという間に…「顧客リスト」という最強の資産

4トンもの卵があっという間に…「顧客リスト」という最強の資産



2021年02月27日 公開

小阪裕司(オラクルひと・しくみ研究所代表)

 

「もし、顧客リストがなかったら……」何もできないという恐怖

私が主催する「ワクワク系マーケティング実践会」の会員企業とコロナショックについて話す中で、よく出てくるフレーズがある。それは、「もし、顧客リストがなかったらと思うとぞっとする」というものだ。

彼らは、顧客リストの整備を多かれ少なかれ進めていたから、コロナにより顧客が外出しなくなっても、何らかのアクションを起こすことができた。だが、もし顧客リストがなかったら、いつ解除されるかわからない自粛要請をじっと、ひたすら待つしかなかった。

あるいは、自粛期間が明けてもお客さんが戻ってこなかった場合、なすすべがない。これほど怖いことはないというのだ。

ワクチンの接種が進められているとはいえ、今後いつまた同じような事態にならないとも限らない。COVID-19とは別のパンデミックが、今後起こらないとも限らない。それどころか、我々が想像もつかない形の「顧客消滅」が起こる可能性もあるだろう。

そのとき、再び「何も打つ手がない恐怖」を味わいたくないのなら、一刻も早く顧客リストの作成に取りかかってほしい。そしてそれをいつも温め、「生きた顧客リスト」にしてほしい。

顧客リストこそが、どんなに時代が変わっても価値を失わない「資産」であり、それがこの危機の時代からあなたのビジネスを守ってくれる最強の武器なのである。

 



THE21 購入

2021年6月号

The21 2021年6月号

発売日:2021年05月10日
価格(税込):700円

関連記事

編集部のおすすめ

創業200年超の“くず餅屋”のSNS戦略が大成功! 「前年比201.5%」の衝撃

渡辺雅司(船橋屋 代表取締役八代目当主)

かえってユーザーに嫌われている? 「SNSマーケティング」で失敗する企業の“勘違い”

後藤真理恵(SNSエキスパート協会代表理事、コムニコ SNSマーケティングラボ シニアアナリスト)

リモート営業はなぜ断られやすいのか? スルーされないメールは「件名」に工夫あり

水嶋玲以仁(グローバルインサイト代表)

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。

×