PHPオンライン衆知 » THE21 » トピックス » 【この文房具に注目!】『FLEXNOTE』(K-DESIGN WORKS)

【この文房具に注目!】『FLEXNOTE』(K-DESIGN WORKS)

2021年11月12日 公開

文房具朝食会・原 敬輔

フレックスノート

金具に引っ掛けて紙をとじる楽しさを味わえるノート

 今回、紹介する文房具はFLEXNOTE(フレックスノート)です。

 ディスクと呼ばれる金具で紙を綴じて、ルーズリーフのように使うことができるノートです。

 紙に特殊な形状の穴が空いていて、手で押しはめることでセットするという仕組みです。

 デザインが優れていて、第27回 日本文具大賞2018 デザイン部門ではグランプリ。2018年度 グッドデザイン賞も受賞しています。

 カバーはリサイクルレザーを使用しています。

 フレックスノートのサイズは3種類あります。

 全種類持っていますが、私は特にD3(A6変型)という3つ穴のものをよく使用しています。ToDoリストに使ったり、ちょっとした気付きを書くのに便利です。会議のときに、ノートパソコンの横において使っています。

 また、外出するときはこれを携帯しています。

 D4(B6変型)は4穴なので、D3よりも少し大きめのタイプ。イラストや図などを書くのに良いです。

 D7(A5変型)は、7穴で、7穴のリフィルを入れて、そのまま使うこともできますが、左側にスケジュール表、右側に無地のように、異なるタイプの用紙を入れることで、見返すことができます。手帳のように使えるので便利です。

 デメリットとしては穴が特殊なので、専用の用紙が必要になること。オンラインショップを見たところ、一ヶ月ごとに用紙を送ってくれる定期便もありました。

 また、専用パンチが別売りされているので、使ってみてフィットするようであれば購入を検討してみてもいいかもしれません。

 

《写真提供:K-DESIGN WORKS》

著者紹介

原 敬輔(はら・けいすけ)

文房具朝食会主宰

新卒で〔株〕リクルート(現・〔株〕リクルートホールディングス)に入社したのち、レバレジーズ〔株〕や〔株〕ウフルといった複数のベンチャー企業でマーケティングを経験。現在は業務委託で企業のマーケティングやPR支援を行なっている。山梨県大月市のマーケティングアドバイザー、クラフトビール「KOBUSHI BEER」のブランドアンバサダーなど関心は多岐にわたる。

文房具に関してはペンよりもノートの方が好きで、市民団体「日本手帖の会」が行なっている手帳検定2021の認定手帳有識者、レベルゴールドを取得。

「文房具朝食会」とは、文房具好きが休日の朝に集まって、好きな文房具やその使い方をプレゼンしたり、意見交換をしたりする交流会。文房具メーカーや雑誌編集部との共催なども行なっている。

THE21 購入

2021年12月号

The21 2021年12月号

発売日:2021年11月10日
価格(税込):700円

関連記事

編集部のおすすめ

【この文房具に注目!】『野筆セット』(モンベル)

文房具朝食会・おりひか いくお

【この文房具に注目!】『測量野帳 SKETCH BOOK(セ-Y3)』(コクヨ)

文房具朝食会・原 敬輔

【この文房具に注目!】ミドリ『クイックテープカッター』(デザインフィル)

文房具朝食会・猪口フミヒロ

<連載>この文房具に注目!

文房具朝食会

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。

×