PHPオンライン衆知 » THE21 » WEB特別企画 » いま注目すべきはテキサス州? 米国不動産ではじめる“国際分散投資”

いま注目すべきはテキサス州? 米国不動産ではじめる“国際分散投資”

2022年08月05日 公開

《PR》纐纈浩太郎((株)クルーズコーポレーション代表取締役社長)

 

空室が出ても安心なサブリースシステム

――急成長する投資物件を、安心感のある管理で保有できるのは大きな魅力ですね。逆に、デメリットはありますか?

【纐纈】国内の不動産投資と唯一違うのが、ローンの借り入れができないことです。自己資金でご購入いただく点は、少々ハードルが高いと感じられる方もいるかもしれません。

とはいえ個人のお客様に向けては、30万ドル(≒4000万円)程度のコンパクトな物件をご紹介することもできます。

――空室リスクについてはどうでしょう。

【纐纈】ご心配いりません。我々は、お買い上げいただいた物件を「サブリース」方式で借り上げます。例えば賃料2千ドルなら、1500ドルで借り上げ、空室が出ても、我々が借主としてこの額を月々お支払いします。

――中古物件とのことですが、修繕等については?

【纐纈】その点もご安心いただけます。確かに、物件は古いものでは築30年以上とあって、予期せぬ修繕費用が発生することもあります。ただそれも物件価格の1%/年の「定額修繕費」をご負担いただけば、高額の修繕でも追加費用なしで対応いたします。

――築30年以上の家もあるのですね。アメリカは日本よりも中古市場が盛んなのですか?

【纐纈】はい。建物寿命が長く、資産価値が目減りしにくいので、中古は非常に人気があります。日本の場合、不動産取引全体のうち中古が占める割合は14%にすぎませんが、アメリカではなんと83%。投資される方もお住まいになる方も、中古物件に抵抗感を持たないのが特徴と言えます。

 

将来を見据えてドル建ての資産で分散を

――物件は内装もさることながら、レンガの外装がとても美しいですね。

【纐纈】レンガ造りは、テキサスによく見られるタイプの住宅です。当社が取り扱う物件は、木造にレンガで仕上げを施しています。木造であることは、とくに法人のお客様に大きなメリットをもたらします。

外国の不動産でも日本の法律が適用されるため、木造の法定耐用年数である22年を超過した物件なら、建物分を4年で償却(加速度償却)できるのです。米国の不動産は日本と違い、購入総額のうち建物の割合が70~80%を占めますので、節税対策として非常に効果的です。

――減価償却費を大幅に差し引けるのですね。この制度は個人には適用されないのですか?

【纐纈】残念ながら、2020年の税制改革により個人は加速度償却が適用外となりました。ただし、木造耐用年数(22年)であれば個人でも適用されます。個人の場合は新築、または築年数の浅い物件もお勧めしています。

――日本ではまだ注目されていないだけに、今がチャンスですね。

【纐纈】はい。個人のお客様も、ドル建ての資産をお持ちになることをお勧めします。円高になるリスクはもちろんありますが、少子高齢化がさらに進む日本の将来を考えると、日本円だけでの資産運用は心もとないものがあります。

その点、基軸通貨である米国ドルの運用を手堅く行なうのは、理想的な分散投資。経済成長の波に乗る街とともに、皆様の資産を、大きく育てていただければと思います。

【纐纈浩太郎(こうけつ・こうたろう)】1984年、岐阜県生まれ。建設系企業勤務を経て、2004年に㈱クルーズに入社。不動産管理や営業業務に携わりつつ、宅建資格・一級建築士資格を取得。2013年、㈱クルーズの仲介部門を独立させた㈱クルーズコーポレーションの設立にともない同社へ。2016年、米国不動産投資事業を手がける100%子会社クルーズハウジングコーポレーションの設立に参画。2021年9月より現職。

 

【お問い合わせ】

(株)クルーズ コーポレーション
受付時間:9:00〜18:00
定休日:日・祝
052-324-3334
URL:https://chc-us.com/
MAIL:info@chc-us.com

※本企画内で掲載された広告について、さらに詳しい資料をご希望の方は、下記ページにて必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/5394

ご応募いただいた方の中から抽選で10名様にQUOカード3,000円分を進呈致します。
【応募〆切:2022年9月30日(金)】

    

THE21 購入

2022年9月号

The21 2022年9月号

発売日:2022年08月05日
価格(税込):760円

関連記事

編集部のおすすめ

個別株には手を出さない...投資歴25年「パックン流・超堅実な投資術」

パトリック・ハーラン(お笑い芸人)

初めての不動産投資は「都心のワンルーム」がおすすめな理由

午堂登紀雄((株)プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役)

3年で10億円を築いた会社員が「不動産投資」を選んだ納得の理由

荒木陽介(サラリーマン投資家)

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。

×