ホーム » THE21 » インタビュー » 40代から磨くべき「2種類のスキル」とは?

40代から磨くべき「2種類のスキル」とは?

2018年01月12日 公開

柴田励司(Indigo Blue会長)

あなたのスキルは、今の会社でしか通用しないかも!?

38歳で外資系コンサルティング会社社長に就任、40代ではカルチュア・コンビニエンス・クラブ代表取締役COOなどを歴任した柴田励司氏。柴田氏は、ビジネスマンにとって必要なスキルは大きく分けて3種類あり、40代以上ではそのうち2つを磨くべきだと話す。詳しくうかがった。《取材・構成=塚田有香、写真撮影=吉田朱里》

 

人を動かし、チームで成果を出すことを考えよう

38歳の若さで、外資系コンサルティング会社の日本法人社長に就任した柴田励司氏。その立場のまま迎えた40代は、自身の働き方や生き方を大きく転換した時期だったと振り返る。

「私は四十歳のとき、過労で倒れました。30代で社長になったため、自分より年上の人や経験が長い人からも認めてもらうには誰よりもたくさん働くしかないと考え、過剰なハードワークを続けたことが原因でした。
幸い後遺症もなく、仕事に復帰することができましたが、この経験から『若い頃のように勢いだけで突っ走っていてはダメだ』と痛感しました」

40代は、周囲の人たちとの向き合い方を変えなくてはいけない時期でもある。

「40歳の頃の私は、社員のほぼ全員からノーを突きつけられるほど、ダメダメな社長でした。『瞬間湯沸かし器』とあだ名がつくくらい怒りっぽく、『とにかく言う通りにしろ』というタイプ。だから、社員もたくさん辞めていきました。そうやって痛い目を見た末に、『自分を見直すべきだ』と悟ったのです。
そして自らを変えるため、まずは二つのことを実践しようと決めました。

一つは、メールに率先して返信しないこと。以前の私は、『To:役員各位』などの同報メールでも誰より早く返信し、自分がすべてを掌握しないと気が済まなかったのです。しかしこれでは、周囲の人たちが『どうせ柴田さんがやるだろう』と考えて、常に上からの指示待ち状態になる。その結果、チームの仕事も停滞すると気づきました。

もう一つは、余計な会議に出ないこと。呼ばれもしない会議にまで乗り込んで行って、場を仕切るのはやめました。

こうして私が『やらないこと』を増やせば、それは周囲の誰かがやることになる。それでいいのです。若手の頃は、自分がパフォーマンスを出すことに集中すればいい。でもリーダーや管理職になれば、『周囲の人をいかに動かし、チームとして成果を出すか』を考えるべきです」

 

自分が仕事を手放せば管理職として評価される

こうして周囲に仕事を任せてみると、様々なメリットがあることに気づいたという。

「重要なプレゼンの提案書も、思い切って部下たちに作成を任せたら、私とは違う芸風のアウトプットが出てきて、しかも私一人で考えるより良いものが出来上がった。部下が自分でやるしかない状況を作ったからこそ、上司の私にはない個性やアイデアを発揮できるようになったのです。仕事を任せれば、必ず人は育つということです。

 部下が成長すれば、上司の自分もラクになる。しかも『あの人の下では優秀な人材が育つ』と評判になり、リーダーや管理職としての評価も上がります。上司が仕事を手放せば、自分にもいいことがあるんですよ」

 

「特定スキル」だけに依存していないか? >


癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

柴田励司(しばた・れいじ)

〔株〕Indigo Blue代表取締役会長

1962年、東京都生まれ。上智大学文学部英文学科卒業後、〔株〕京王プラザホテル入社。1995年、マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング〔株〕(現・マーサージャパン〔株〕)入社。2000年。同社日本法人代表取締役社長に就任。2007年に退職したのち、〔株〕キャドセンター代表取締役社長、カルチュア・コンビニエンス・クラブ〔株〕代表取締役COOなどを歴任。2010年、〔株〕Indigo Blueを設立し、代表取締役社長に就任。著書に『遊んでいても結果を出す人、真面目にやっても結果の出ない人』(成美堂出版)など。

関連記事

編集部のおすすめ

【動画】40代ビジネスマンが磨くべきスキルとは?

柴田励司(Indigo Blue会長)

上田準二・40代の大ピンチを切り抜けたキーワード

上田準二(ユニー・ファミリーマートホールディングス相談役)

休めない理由は「制度より風土、風土より上司」だ!

佐々木常夫(元東レ経営研究所社長)

役員は結局、「人事評価表」など見ていない

柴田励司(〔株〕Indigo Blue代表取締役社長)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!
×

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。