PHPオンライン衆知 » THE21 » スキルアップ » 仕事の効率が格段に上がるデジタル整理術

仕事の効率が格段に上がるデジタル整理術

2018年05月31日 公開

柳谷智宣(ITライター)

「フォルダの集約」でデスクトップが見やすく!

PCやスマホなどデジタルアイテムは、今や仕事に欠かせない存在だ。少しでも使いやすくすることで、仕事を効率化したい人は多いだろう。20年のキャリアを持つITライター柳谷智宣氏に、デジタルの整理術についてうかがった。(取材・構成=西澤まどか)

 

デスクトップ上にフォルダは置かない!

パソコンやスマートフォンの整理術で大事なことは、使いたいデータやアプリにすぐにアクセスできるよう、見やすいように整えておくことです。ときどき、デスクトップにフォルダのアイコンがたくさん散らばっている状態で仕事をしている人を見かけますが、それでは仕事の効率に悪影響を及ぼします。

私がお勧めするのは、「PCのデスクトップにフォルダを置かない」ことです。ではどうするかというと、ファイルは一カ所にまとめて保存します。マイドキュメントでもどこでも良いので「ここ」と決めた場所にすべてのファイルを置きます。

たとえば、仕事なら「仕事」で一つのフォルダを作り、さらにその中に細かい階層を作って、「仕事」に関するデータはすべてその中にある状態にします。これは、外付けのドライブにバックアップを取る際にヌケモレを防ぐ意味もあります。

メールについては、バックアップも整理もGメールでの管理がお勧めです。Gメールはフォルダ分けやラベル(タグ付け)で整理ができるだけでなく、とくにそういった整理をせずとも、検索性が非常に高いので、必要なメールが見つからないことがまずありません。職場が許すのであれば、バックアップとしてGメールに転送・保存しておくのが便利です。

 

PCを身軽にして速度を上げるには?

PCの整理は仕事の効率化のために重要ですが、PCの動きそのものを速くする方法についてもよく聞かれます。これについては、最新のOSであれば、動きに問題があるケースはまずないので、最新のバージョンにアップデートしてください。

そのうえで、必ず開くアプリ以外は、スタートアップの設定から外してしまいましょう(ウィンドウズ10の場合)。「タスクバー」から、「タスクマネージャー」のタブの中に、「スタートアップ」という項目があります。自動起動を停止したいアプリを選択できます。

またアニメーションの動きを止めることでも速度が向上します。スタートメニューの歯車アイコンから、「システム」→「バージョン情報」→「システム情報」→「システムの詳細設定」→「システムのプロパティ」で、「パフォーマンスを優先する」に設定します。

 

次のページ
デスクトップは「仕事」で一つのフォルダにまとめる! >

著者紹介

柳谷智宣(やなぎや・とものり)

ITライター

1972年、東京都生まれ。キャリア20年目のITライター。PC歴はX1Cをはじめとし30年以上。日々、仕事・プライベート問わずにデジタルデバイスやウェブサービスをヘビーに使う。雑紙やムック、単行本、新聞といった紙媒体から、ウェブ記事、メールマガジン、プレスリリースなども手掛ける。

THE21 購入

2021年12月号

The21 2021年12月号

発売日:2021年11月10日
価格(税込):700円

関連記事

編集部のおすすめ

情報は分類しない!進化した「超」整理法

野口悠紀雄(経済学者)

Googleカレンダーでスケジュールをデジタル管理

THE21編集部編

自然と片づく仕組みを作る、タニタのオフィス整理術

谷田千里(〔株〕タニタ社長)

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。

×