ホーム » THE21 » トピックス » 諦めなければ、アフィリエイトは確実に儲かる!

諦めなければ、アフィリエイトは確実に儲かる!

2018年07月24日 公開

染谷昌利(ブログコンサルタント)

「好きなことを書く」ことが定期的な収益を生み出す

10年ほど前から、ビジネスマンの副収入を得る手段として人気のアフィリエイト。しかし、「怪しい」「儲からない」という声もよく耳にする。アフィリエイトを収益化するためには何が必要なのか、その秘訣をインターネット広告の専門家である染谷昌利氏にうかがった。

 

アフィリエイトは怪しくない!

「アフィリエイト」とは、自身のブログなどで紹介した商品やサービスが、記事内のリンク経由で売れた際に、一定額もしくは一定率の報酬が支払われる仕組みで、「成功報酬型広告」とも呼ばれています。「アフィリエイトは怪しい」という印象を持つ人もいるかもしれませんが、街中や電車内、テレビ・新聞・雑誌などに入っている企業広告と基本的な考え方は同じ。広告手法は異なりますが、法人が担っていた商品やサービスの宣伝を個人がしているだけです。

 アフィリエイトのメリットは、小さなリスクで稼ぐことができる点です。無料のブログサービスを利用すれば初期費用はゼロ円ですし、商品の在庫を抱える必要もありません。たとえうまくいかなくても、金銭的に破綻することはまずありません。

 ただし、すぐに収益が出ないことがデメリット。多少なりとも収益を出すまでには、少なくとも3カ月は続ける必要があります。なぜなら、普通の人がブログを開設し、記事を書いたとしても、すぐに読者は集まらないからです。そして、読まれなければ、商品購入もありません。

 商品への関心がある人を、ブログの見せ方や文章でどれだけ集められるかがカギですが、集客できる前に諦めてしまう人が非常に多いのです。「アフィリエイトは儲からない」というイメージがあるのも、そのためです。

次のページ
初心者は、自分が好きなことの発信から >



著者紹介

染谷昌利(そめや・まさとし)

ブログコンサルタント/[株]MASH代表取締役

1975年、埼玉県生まれ。12年間の会社員生活を経て、インターネットからの集客や収益化、アフィリエイトを中心としたインターネット広告の専門家として独立。現在は、ブログメディアの運営とともに、書籍執筆や講演活動、企業などのアドバイザーを務める。『世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生』(ソーテック社)など、インターネット集客・収益化に関する著書多数。

関連記事

編集部のおすすめ

副業を始めたいなら「週末コンサル」をめざしてみませんか?

鈴木誠一郎 《経営コンサルタント》

会社員にこそお勧めの「副業」とは?

佐藤敦規(ファイナンシャルプランナー)

なぜ、企業は社員の「副業」を奨励するのか?

THE21編集部

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。